« カナダの情報を収集… | トップページ | 健診日 »

2019.09.13

古い手提げ袋を発見

夜、帰宅すると、玄関先に置いてあるゴミ袋の中に、何か懐かしいものの姿が…。

引き出しや押し入れの整理に手を付け始めた家族が、出てきた古物やガラクタの類をゴミ袋に詰め込んだものなのですが、その中に…私が小学生の頃に愛用していた布製の手提げ袋が混ざっていました。
かけがえのない思い出の品物…というほどの物ではありませんが、それでも気になるのでゴミ袋を開けて救出しました。

船の絵が刺繍された手提げ袋です。母が手芸の本か何かを見て作ったもの…のような気がするのですが、もうよく覚えていません。
かなり古びて汚れていますが傷みは少なく、破れたり虫食いした箇所はありません。よく洗えば再び利用できそうです。(写真を撮ってブログに載せたいとも思いましたが、それは流石に、洗ってからにしたいです)
それにしても小さな手提げ袋です…小学生の頃は「大きめの袋」と思っていたのですが…。この手提げ袋を使っていたのはおそらく小学生の間だけで、中学生になって以降には使った覚えは(見た覚えも)ありません。おそらくずっと押し入れの奥で眠っていたのでしょう。よく残っていたものだと思います。

もう夜なので、洗うのは明日以降にするつもりです。

でも、洗って復活させたとして、何に使うかな…。
大きさ的にはノートパソコンくらいの袋です。バッグにノートパソコンを入れる際のインナーバッグに使うのが丁度よいかも知れません。
と、そう思った直後、ふと気付きました。

「まさか大人になってこの袋を『コンピューター入れ』に使うとは、小学生の頃は夢にも思わなかったなぁ…」

当時のコンピューターといえば、どこかの研究所のコンピューター室に置いてある巨大な箱。磁気テープのリールが大きな目のように付いている箱でした。ええ、コンピューターも小さくなったものです。

|

« カナダの情報を収集… | トップページ | 健診日 »

微妙に(略)IT機器選び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナダの情報を収集… | トップページ | 健診日 »