« 週明けのダブル餃子定食 | トップページ | 麦茶の話 »

2019.09.03

魚介の包み蒸し和膳の立体写真

Screenshot_20190903200133

今夜は秋葉原のメイド喫茶「JAM AKIHABARA」にてのんびりしています。今夜は激しい雷雨。電車のダイヤも乱れているようなので、ここでしばらく様子見しながら日本酒を飲んでいるところです。

JAMって、メイド喫茶としてはかなり食事や酒が凝っているようで…。始まったばかりの秋メニュー、食事ものの代表が「魚介の包み蒸し和膳」です…。しかも、今日用意されている日本酒が「海風土」…飲んでみると、第一印象はかなり癖がある味でしたが、魚介ものの食事と一緒だと不思議に良く合うという、まさに「シーフード」の名前にふさわしい酒でした。

今日は立体カメラを持参していたので、この食事と酒を立体で撮ってみました。(平行法です)

立体視してみると、鮭と野菜の包み蒸し、和紙に囲まれた奥底に潜んでいるかのようですが…さて、美味しそうに見えますでしょうか?食べ物の立体写真の撮り方も、「メシテロ」と言われるくらいまで上達したいものです。

|

« 週明けのダブル餃子定食 | トップページ | 麦茶の話 »

微妙に(略)立体写真趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週明けのダブル餃子定食 | トップページ | 麦茶の話 »