« まだ残暑… | トップページ | カフェラミユ »

2019.10.05

山手の丘にて立体撮影

20191005_yurino_0898
(立体写真。平行法です)

9月6日に横浜の夜景の中でモデル撮影に挑んで以来、ほぼ一か月ぶり、再び立体カメラを持ってモデル撮影会に行ってきました。
今回も、モデルさんは元メイドの藤岡ゆりのさん(Twitter: @yrn_rosepink)です。撮影会の場所は元町・中華街駅にて集合でした。このあたりだと、元町に行くか、中華街に行くか、山下公園に行くか、それとも山手の丘に登って洋館を巡るか…。結局私は山手の丘を選んでみました。

20191005_yurino_0890

元町・中華街駅の元町口からは、エレベーターで昇ると丘の上の公園(アメリカ山公園)にたちまち到着します。何だか、たちまち別世界に放り込まれるような感じです。ここから、港の見える丘公園にまず行って撮影。そして洋館を順々に巡りながら撮影スポットを探し、撮影を試みました。

20191005_yurino_0918

天気は快晴。ちょっと季節外れの暑さだったものの、空は青くて日差しも明るく、山手の丘を散歩するにはとても良い天気でした。
ただ、日差しが強すぎて、撮影環境としては難題でした。どんな光の条件の場所を選ぶか、かなり考えて挑みましたが…やはり難しかったです。それでも、モデル撮影の良い経験になったと思います。

20191005_yurino_0950

ともあれ、今回も少しデート気分になりながらのモデル撮影でした。
予定の時間枠はたちまち過ぎ、名残惜しい気持ちになりながらアメリカ山公園に戻り、エレベーターで元町・中華街駅の改札前へ。何だか、丘の上の世界から、日常の場所にたちまち引き戻されるようなエレベーターでした。

|

« まだ残暑… | トップページ | カフェラミユ »

微妙に(略)立体写真趣味-COS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ残暑… | トップページ | カフェラミユ »