« 足の指が痛い… | トップページ | クルマの準備 »

2019.10.09

十数年ぶりのDearCafe

夜、横浜西口の繁華街。

ちょっとばかり飲んでほろ酔い状態で歩きながら、スマホでIngressを起動してみると、すぐ近くに敵陣営のリンクが集まるポータルが見つかりました。
「ここを壊せばAPが稼げるぞ…」と思って、そちらに足を運び、無事にそのポータルを奪還してキャプチャ。それなりのAPを稼げました。そしてふと気付いたのは、「このあたり、確かメイド喫茶DearCafeがある場所だったような…」
周囲を見渡すと、確かに、すぐ近くにDearCafeの看板が見つかりました。

横浜西口には、10年以上続く(この業種では老舗の)メイド喫茶が複数ありますが、そのひとつがDearCafeです。
開店直後(つまり十数年前)、一度だけDearCafeには行った覚えがあるのですが、ピンク色の内装のためか「ちょっと自分には向かないな」と思い込み、それ以降は一度も行ったことがありませんでした。
でも、今夜は「入ってみよう」という気持ちが湧いてきて、そして店内へ。

久しぶりのDearCafe、結果は大当たりでした。(こんな良店を長年無視してたのかと、悔やんでしまうくらいのレベルでした)
今でも十数年前と同様に店内はピンク色していますが、メイドさんは皆、明るい笑顔…「自然体で過ごして、自然体で接客」というスタンスでいるのを感じました。実際、カウンター席に座ってウイスキーなど傾けながらメイドさんと話すと、何とも楽しいものでした。
ちょっと夜遅くの「御帰宅」だったため、ウイスキー一杯で閉店時間が来てしまいましたが、ぜひ、また来てみたいです。

Ingressのキャッチコピーの一つ、確か、「今日、Ingressはあなたをどこに連れ出すだろう」という意味だったかと思います。
でも、今日Ingressに連れ出された場所、これは本当に思い出に残りそうです。ともあれ、メイドさんに見送られて店を出た後は、(バースター不足でもあったので)、駅までの通りであちこちのポータルのハックを繰り返しつつ駅に戻り、そして電車で帰路につきました。

|

« 足の指が痛い… | トップページ | クルマの準備 »

メイド・コスプレ店巡り2019」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足の指が痛い… | トップページ | クルマの準備 »