« 英語でフランス語を教わる | トップページ | まだ残暑… »

2019.10.03

迫る20年代をカキフライカレーで感じる

今夜はしばらく街中をIngressで歩き回った後、夕食のためココイチに入りました。

このココイチに入るのは一週間ぶりですが(前回もIngress後の夕食でした)、あの後10月になってメニューが変わり、秋冬限定のカキフライカレーが加わっていました。おお、毎年恒例のカレーです。
そこで今夜は、カキフライカレーにエビあさりをプラスして注文したのですが、改めてメニューを見てみると…

…カキフライカレーの販売期間が「2020年2月まで」となっていました…。

ええ、もちろん来年が2020年であることは承知していますが、それでもやはり「間もなく2010年代が終わって2020年代が始まる」という感覚は、未だ身に付いていませんでした。
うーん、もうすぐ「20年代」かあ…。それにしても、10年代、私にも色々なことがあったなぁ…。

仕事関係の契約書みたいに改まったものではなく、「ココイチのカキフライカレーの販売期間」というフランクな(?)事柄だからこそ、尚の事、2020年代が近いことを強く感じてしまったのかも知れません。
ともあれ、今夜のカキフライカレー、久々に食べる味でおいしかったです。20年代になっても、またもう一度くらいは食べてみたいものです。

|

« 英語でフランス語を教わる | トップページ | まだ残暑… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英語でフランス語を教わる | トップページ | まだ残暑… »