« 一人用炊飯器で一人鍋 | トップページ | 八丁畷の蘭州ラーメン »

2019.11.25

懐かしい街、懐かしいポータル

今日も今日とて、夜になったらIngress活動…。
Intel Mapを眺めて、今夜はどこに行こうかと考えているうちに、以前の勤め先のあるオフィス街に行ってみたくなりました。
あの勤め先を退職してから既に3年半。懐かしい街である半面、行くのが少々不安になる街でもあります。かつての同僚や上司とバッタリ会ったとしても何も問題は無いのですが、それでも何となく重い気分になりそうで…。

駅を出て通路を歩き、かつての日常だったオフィス街へと向かいました。比較的新しく開発され、中庭にはイルミネーションが灯る街区。3年半が経過しても風景は変わっていないように感じました。いつも買い物に行っていたコンビニも、あの店もこの店も、大体あの頃のままです。
Ingressの画面上では、かつて日常的に巡っていたポータルのほとんども、あの頃のままの位置と名前でした。
ただし、私よりずっと精力的にIngressプレイに興じていた元同僚の名前が、今はもう(ポータルオーナーにもレゾにも)全然見当たりません。Ingressをやめてしまったのか、それとも転職したのか…どちらにしても寂しいものです。

寒さは緩い代わりに湿気が多く、時折小雨も降ってくる夜でしたが、このオフィス街の周辺で、30分くらいIngressプレイを楽しみました。

やがて(夕食が未だだったので)、空腹で少々フラフラしてきました。
Ingressを切り上げ、オフィスビルのレストラン街に入り、行きつけの店だった中華料理店に久々に入りました。牛肉刀削麺と御飯のセット、そして生ビールを注文。
この店の特徴だった、激しく満腹になれるボリュームと、そしてコストパフォーマンスの良さ。それは昔と変わらず健在でした。すっかり満腹になり、さすがにもうIngressで歩き回るのがきつくなってしまったので、今夜はもう帰宅することにしました。

駅から電車で帰路につくときも、ホームへ向かう道のり、そしてホーム上でいつも並んでいた場所…あの頃の日常が蘇ってくるような感じがしました。

|

« 一人用炊飯器で一人鍋 | トップページ | 八丁畷の蘭州ラーメン »

微妙に(略)好奇心の種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人用炊飯器で一人鍋 | トップページ | 八丁畷の蘭州ラーメン »