« 休日の秋葉原、そして新宿 | トップページ | 委任状争奪戦、初遭遇 »

2020.02.12

やっと出会えたサイゼの羊

Dsc_1687_1

今夜は横浜の某所にて某グループの集会なので、その前に軽く食べておこうかと思い、駅前のサイゼリヤに入りました。

「あ、そういえば、サイゼで販売休止になった羊肉串のアロスティチーニ、地域別に期間を分けて持ち回りで限定販売だったな…」と思い出し、店先の張り紙を見たら…今日が神奈川県での販売期間最終日でした。おお、ギリギリセーフ。
アロスティチーニは未だ売り切れていませんでした。赤ワインと共に真っ先に注文。とうとう食べることができます。

そんなわけで、このイタリア料理の羊肉串を食べるチャンスに恵まれたわけですが…。
うん、確かに肉は美味しくて、しかも粉末スパイスが良い味を出してて、これは人気が出るのも分かります。ただ、この串焼きはちょっと小さめ(普通の焼き鳥と同じくらいの大きさ)、しかもサイゼリヤの料理としてはかなり割高な方です。
もう少し本数を多めに、そしてもう少し肉を大きめに…と、そんな要望を出したくなりました。

ともあれ、軽く食事と酒を済ませて店を出た後は、「もう少し大きな肉が欲しいなあ…」と思いつつ、某会の集会の集合場所へと向かいました…。

|

« 休日の秋葉原、そして新宿 | トップページ | 委任状争奪戦、初遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日の秋葉原、そして新宿 | トップページ | 委任状争奪戦、初遭遇 »