« やっと出会えたサイゼの羊 | トップページ | 金曜夜の過ごし方 »

2020.02.13

委任状争奪戦、初遭遇

今日帰宅すると、私が株を持っている某社から、臨時株主総会の案内が届いていました。

はて…臨時株主総会…?
いささか分厚い封筒を開けてみると、いつもの株主総会の案内とは違う雰囲気が文面から漂ってきます。議案書を見ると、株主提案の議案に取締役会が反対を主張していますし、議決権行使書の他に「委任状」も同封されていて、「委任状による議決権行使をお願いしております」とのこと…。
不穏さを感じて少々不安になりながらググって調べてみたら、ああ、これが「委任状争奪戦」という奴か…と気付きました。随分長いこと株をやっていますが、自分の持っている株の会社が委任状争奪戦というのは初めての経験でした。

買収工作を進める大株主と、それに抗戦する現経営陣。
どちらが正しいのか、どちらに賛同すべきなのか、正直よく分かりません。それに、この会社の株は単元株しか持っていませんし、しかも正直言って株主優待券目当てで買ったものです。
それでも…。いくら優待券目当ての株であっても、やはり株主の端くれである以上、どうするか真面目に考えなければなりません。

送付の期限まで多少の日数があるので、しばらく考えてから対処したいと思います…。

|

« やっと出会えたサイゼの羊 | トップページ | 金曜夜の過ごし方 »

微妙に(略)投資日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと出会えたサイゼの羊 | トップページ | 金曜夜の過ごし方 »