« じゃがチーズもちで酒を呑む | トップページ | ペイペイ利用再開 »

2020.02.16

マイクを持ってエスペラント語を紹介…

今日は雨の中、横浜の某所で開かれたイベントに出かけてきました。
20分ほどの「エスペラント語について紹介するミニ講座」を依頼されたので…。マイクを持って、パワーポイント資料をプロジェクターで映しながら、あれこれと説明するという役柄です。

パワーポイント資料は、数年前に同様のミニ講座で使ったものを、細かい部分を修正して流用しました。(過去の経験があると、こういうときに便利です)
ただ、それだけでは説得力に欠けるので、冒頭部分に「中国の新型コロナウイルス流行に対して、エスペラントの人たちはどのように行動しているか」というスライドを何枚か追加しました。ええ、今でも世界中に(数は少ないけど広域に)、そしてもちろん武漢にも、エスペラント語を使う人たちはいます。現地の人たちの報告がネット経由で広まり、世界中の人たちが現地の人たちを励ます。そうした連帯感あるコミュニティであることが、少しでも伝わればと思いまして…。

ちょっと今日は喉の調子や滑舌が今一つで、あまり上手な喋り方にはなりませんでしたが、エスペラント語について紹介すること20分、何とか役割を果たしました。

しかし、この種のプレゼンでは、話していて何となく「もうちょっと良い伝え方がありそうな気が…」と気になってしまうものです。
たまたま、本職の方の従業員教育(eラーニング)で「説得力ある話し方」の講習を見たばかりだったので…。あれをもうちょっと参考にすればよかったかな。まあ、次の機会があったら、もっと工夫をこらしてみます。

ともあれ、何気に疲れてしまったので、午後2時過ぎに会場を出たら、早いですがもう帰宅することにしました。
帰りがけにこれといった寄り道はせず、スーパーで今夜の夕食など買い物したくらいです。帰宅してこのブログ記事を書き終わったら、そろそろ日本酒でも飲み始めたいと思います。

|

« じゃがチーズもちで酒を呑む | トップページ | ペイペイ利用再開 »

微妙に(略)エス語使い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じゃがチーズもちで酒を呑む | トップページ | ペイペイ利用再開 »