« 思い出のあるガラクタたち | トップページ | 今月のまとめ・2020年3月(グアム旅行、後、コロナに心を痛めた月) »

2020.03.30

久々のポータル審査

Ingressの「ポータル」の申請内容をユーザーが審査する「ポータルリコン」機能。
この機能が出た当初は私も結構試していましたが、やらなくなって放置しているうちに、Niantic社のゲーム全般に共通の機能「Niantic Wayfarer」に生まれ変わっていました。Ingressのポータルだけでなく、ポケモンGOのポケストップ申請もここに統合されたようです。

昨夜、久しぶりに「ポータル審査に手を付けてみようかな」と思い立ち、このNiantic Wayfarerにログインしてみました。
審査対象の候補を見て、あれこれ考え、時には悩んで星を付けていくのですが、これがなかなか地味に面白いです…。早く寝ようかと思っていたのに、ちょっと夜更かししてしまいました。
今朝も、通勤途上にスマホでログインして審査を続行。ただ、スマホ画面ではさすがに小さすぎて、審査するのに手間がかかりますが…。

先日の記事でも書いた通り、緊急時に心を落ち着けるためには、ゲームというのはかなり有効な手段になりえます。
でも、今の私の印象だと、Wayfarerでポータル審査をしている方が、単なるゲームよりも気持ちを安定させる効果が高いような気がします。

さて、あと二つ三つ審査してから、今夜は寝ることにしましょうか…。

|

« 思い出のあるガラクタたち | トップページ | 今月のまとめ・2020年3月(グアム旅行、後、コロナに心を痛めた月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い出のあるガラクタたち | トップページ | 今月のまとめ・2020年3月(グアム旅行、後、コロナに心を痛めた月) »