« 雨の土曜日 | トップページ | 蚊対策 »

2020.06.14

ココイチのベジカレー三昧

Dsc_1924_1

今日の夕食は、CoCo壱番屋の3月からの新商品「ベジカレー三昧」にしてみました。
…いま、「ベジカレー三昧」で検索してみたのですが、感想をブログなどに上げている方は未だあまり多くない様子…。そこで今日は、この「ベジカレー三昧」の感想記事を書いてみたいと思います。

今日行ったココイチは、横浜郊外の某ロードサイド店です。クルマで午後出かけて、スーパー銭湯で風呂に入った後、帰りがけに立ち寄ってみました。
実は先週の日曜日も同様に、スーパー銭湯帰りに同じココイチに立ち寄って夕食にしたのですが、そのとき初めてメニューに「ベジカレー三昧」があるのを発見。興味は持ったのですが、先週は「今夜は肉を食べたい」という気持ちが強かったもので、結局試しませんでした。
それでも、後になってやはり気になったので、今日は改めて行ってみたというわけです。

動物性の材料を使わないカレー「ベジカレー」に、ほうれん草・なす・大豆ミートのメンチカツをトッピングした、主にベジタリアン向けの「ベジカレー三昧」。
私は肉が大好きですし、ベジタリアンになるつもりは(今のところ)まったくありません。しかし、大豆ミートや豆乳など、植物性の代替食材には最近かなり興味を持っています。実際、マルコメの「大豆のお肉」を通販でまとめ買いしています。
肉が好きだからこそ、「お肉は貴重な食材、大切なごちそう」というイメージは失わないようにしたい。特別なごちそうではない普段の食事には、もっと大豆ミートなどを取り入れても良いのではないか。それが私の考え方です…。

前置きはこのくらいにして…。
午後5時のココイチにて、「ベジカレー三昧」を、ご飯普通盛り・一辛で注文してみました。クルマで来ているので飲み物はノンアルコールビールにしました。
ノンアルを飲むうち、やがて出来上がって店員さんが持ってきたカレー。見た目は上の写真の通りですが、私の第一印象は「何だか、ココイチの三昧カレーシリーズにしては大人しいな…」でした。他の三昧カレーなら、トッピングはこの二倍くらいあるのが普通ですから…。

ともあれ、食べ始めてみました。
カレーソースは普通に食べ応えのある、ココイチらしい味のものでした。そこにトッピングのほうれん草が混ざり、さらに満足感があります。なすは油で揚げられています。やはり油が染み込んだなすは美味しい…ただ、ちょっと大きさが小さめという印象が否めません。
そして、大豆ミートのメンチカツですが…ううむ…。私の印象では、メンチカツというよりブラウンソースのクリームコロッケという感じでした。味は良いのですが、メンチカツをイメージしているとやはり随分と違います。

食べていて何となく思ったのは、「ベジカレーはヘルシーメニュー」という固定観念に縛られ過ぎなのでは…ということでした。
ココイチの三昧カレーシリーズって、健康とかヘルシーといった言葉とは真逆の食べ物…「とにかくがっつりとカレーを食べて満腹になって堪能したい」ときの食べ物だと思います。ならば、たとえベジカレーであっても「三昧」を名乗るならば、健康イメージなど考えずにトッピングをもっと増やすのが筋でしょう。
ほうれん草も、なすも、大豆ミートのメンチカツも、どれももっとたくさん載せて良いと思います。(もっとも、ココイチのシステムならトッピング追加は自由なので、そのように思うなら自分で追加を頼めば良いのですが…)

それでも、食べ終わってみるとさすがに量は多くて、ちょっと苦しいくらいに満腹になりました。
すっかり満足して、しばしの食休みのあと、おもむろにレジに立って会計を済ませて店を出ました。

次回ココイチに行ったら、もう一度「ベジカレー三昧」、試してみたいです。
その時には、大豆ミートのメンチカツをもう一枚追加トッピングしようと思います。あと…この味とボリュームだと、チーズもトッピングしたいな…。
(せっかくのベジカレーなので、トッピング用の豆乳チーズがあればいいなあ、と思います。もしこの記事をココイチの方がお読みになることがあれば、ぜひ検討いただければ…)

|

« 雨の土曜日 | トップページ | 蚊対策 »

微妙に(略)好奇心の種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の土曜日 | トップページ | 蚊対策 »