« 帰宅翌日は自宅で休息 | トップページ | 赤羽から秋葉原、そして鶴見へ »

2020.08.09

赤羽にて外泊してシューマイ

Dsc_2186_1

昨日の記事でも少し書きましたが、私の夏休み期間は三連休最終日の明日までです。そして、自分の部屋のエアコンが今一つ効かず、最近の連日の暑さではどうしても冷房能力が足りなくて快適さに欠けていて…。そこで、今夜は結局、もう少しだけ近場で外泊してみることにしました。先週の5泊6日の一人旅ドライブを終えた後なので…なんだか「もう一泊おかわり!」といった気分でしょうか。

どこに泊まるかは迷いましたが、結局、赤羽の東横インにしました。赤羽にした理由は、私が時々通っている小さな店「麹料理花恵」に、また行ってみたいというものでした。今までは「花恵」で飲んだ夜は上野東京ラインで帰路についていましたが、赤羽から横浜だとやはりいささか遠くて時間がかかるので、「一度は赤羽に宿を取ってから花恵で飲みたい」と思っていたのです。それに、この東横インは新しく、設備も最新になっているはずです。(花恵が出来た頃には、まだ工事中だった筈…)

さて、クルマで赤羽に行くのは初めての経験です。Googleマップでドライブルートを調べようと思いましたが…まだGoogleマップには赤羽の東横インが登録されていないようで、目的地を東横インに設定できない状態でした。それなら、近隣の店を目的地に設定して…。と、そのとき気付いたのが、東横インの隣にある店「セキネ」でした。調べてみると、肉まんとシューマイの専門店のようです。かなり老舗の店らしく、レビューも好意的な内容が多いようです。…ううむ、これは東横インの部屋でビール飲みながら食べたい…。

そんなわけで、荷物を急遽揃えてクルマに積み込み、午後1時過ぎに出発しました。首都高を走り、5号線を板橋本町で降りて、環七通りをしばらく行けば赤羽が近付いてきます。そして無事に赤羽駅東口の東横インに到着しました。

チェックインして部屋で少し休憩した後、ホテルを出て隣の「セキネ」に行くと、なかなかおしゃれな建物です。ここでシューマイ10個と肉まんを購入してホテルに戻り、ロビーの自販機でビールを一本買ってから部屋に戻りました。そして…シャワーを出たら早速ビールを空けてシューマイを試します。

…シューマイの大きさは崎陽軒とあまり変わりませんが、中身は肉がぎっしりで食べ応えがあります。なかなか美味しいシューマイ。これをホテルのすぐ隣で買うことができるのですから、風呂上がりのビールを部屋で飲むにはぴったりの場所と言えそうです。ついついビールとシューマイが進んでしまいました。

風呂上がりのビールを飲み終えた後は、再びホテルを出て徒歩でLaLaガーデンを通り抜け、そして志茂にて「花恵」に到着しました。おそらく2週間ぶりでしょうか。ここで飲みつつ食べつつゆっくりと過ごしました。ちなみに、「セキネ」のことについて質問してみたら、お店の妹さんも隣席の常連さんも「昔から赤羽の有名な店です」と頷いていました。相当に有名な店だったようで…。

もし明日も買えたなら、シューマイをもう10個ほど買ってみたいという気持ちです。

|

« 帰宅翌日は自宅で休息 | トップページ | 赤羽から秋葉原、そして鶴見へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰宅翌日は自宅で休息 | トップページ | 赤羽から秋葉原、そして鶴見へ »