« 久しぶりのボンタンアメ | トップページ | 連休前夜 »

2020.09.17

オブラートを衝動買い

Dsc_0002_copy_1280x960

帰りがけ、ちょっと買いたい物があってドラッグストアに入ったものの、残念ながら見当たらず。
でも、何も買わないで店を出るのも何なので、なにか買うべきものはあるかな…と店内を歩いているうち、オブラートを見つけました。

そう言えば昨日の記事でオブラートのことを少々書いたなぁ…。
何となく欲しくなって、別に粉薬を飲む用事も無いのにオブラートを衝動買いしてしまいました。

オブラートを買うのは生まれて初めてかも知れません。
小さい頃、オブラートで薬を飲むときは、自宅に長らく備えてあった(親が買ってきた)オブラートを使っていましたし、大体1パックで200枚は入っていますから、無くなって新しく買う機会なんて滅多にありませんでしたから…。
200枚入りで483円。ううむ、オブラートの値段の相場を知るのも、たぶん生まれて初めてです。

小さい頃なら、オブラートをそのままムシャムシャ食べて親に見つかって叱られた…なんてこともあったと思いますが、大きくなってから自分で買ったオブラートなら、いくら食べても叱られません。
外袋を開封して、蓋を開けてみると…懐かしいオブラートです。さっそく一枚、また一枚。
ある意味、子供の頃の「禁断の食感」ですが、やはりそこまで美味しいものではありません。4枚食べたところで飽きました(笑)。もっとも、口寂しくなったとき、手元にお菓子の買い置きが無いという場合には、このオブラートは結構重宝するかも知れません。とりあえずパソコンデスクの片隅に置いておきます。

ちなみに…オブラートもやっぱり扱いは「食品」、賞味期限が書かれているのには感心しました。このオブラートの賞味期限は2025年3月…。まあ、たとえ200枚入りでも、5年近く有れば食べ終わるでしょう。

|

« 久しぶりのボンタンアメ | トップページ | 連休前夜 »

微妙に(略)好奇心の種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのボンタンアメ | トップページ | 連休前夜 »