« 私も接種一回目 | トップページ | 今夜はオンライン会議だった… »

2021.07.12

ダンジョンRPGのような…

ワクチン接種から一夜が明けました。副反応が出るとしたら今日でしょうか。
朝目覚めると、「ううむ…眠い…起きるのが面倒」…でも、それはいつものことです。それ以上の体調の悪さは感じませんでした。体温を測ってみても、特に異常はありません。
接種した左腕には痛み(筋肉痛のような)がありましたが、気になるレベルではありませんでした。
どうやら私の一回目接種では、副反応は少なくて済んだようです。普通に起床し、出かける支度をして、仕事へと出かけました。

ただ、気分が完全に普段通りかというと、微妙にそうでもありません。

倦怠感というほどでも、気分の悪さとも少々違う、何となく妙な感覚…。でも、特段心地よいというわけでもありません。何だかとても言葉に表しにくい感覚を身体に感じていました。
無理に説明しようとしたら、ううむ…例えば…

「ダンジョンRPGを探索して冒険していると、目の前に謎の薬瓶が落ちていたので入手。さっそく飲んでみると、全身が何となく妙な感覚に包まれてすぐに元に戻り、何だったのだろうという気分。ともかく冒険を続けることにした」

そして、実はこの薬はボスキャラの特殊攻撃を避けるための薬だった…という設定、何となくダンジョンRPGでよく有りそうです。
今日の午前中は、そんな設定を思い浮かべたくなるような気分でした。(書いていて自分でも分からなくなってきたかも…)

そして夜を迎えた今、まだ左腕の筋肉痛っぽい痛みは残っていますが、気分はまあまあ良好です。

| |

« 私も接種一回目 | トップページ | 今夜はオンライン会議だった… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私も接種一回目 | トップページ | 今夜はオンライン会議だった… »