« 忍野村のコインランドリーで洗濯 | トップページ | 夜のポンジュース看板を見に行く »

2021.11.24

おみやげ酒で一人酒

日帰りクルマ旅から帰宅して一夜明けた平日。
ただ、昨日はあまり無理せずに早めに帰ってきたので、今日はそれほど疲れを持ち越さずに済みました。ちなみに、富士山麓のコインランドリーで洗ってきたシーツ、何だか不思議と肌触りが良くて、今朝は布団から出るのが大変でした。
やはり富士山の水のおかげなのかな…。でも、あの忍野八海近くのコインランドリーは新しくて機械も新型だったので、そのおかげなのかも知れませんが。

今夜は帰宅後、昨日買ってきた山梨の地酒を飲みながらパソコンに向かっているところです。
ちょっと甘口で香りが良く、なかなか飲みやすい日本酒。もっと大きな瓶で買ってくれば良かったかも…。

昨日のクルマ旅の帰り道で、強く印象に残ったのは…夕暮れの鮎沢パーキングエリアの風景でした。
上り線だと足柄サービスエリアの次にあるパーキングエリア。足柄の補完として駐車場がかなり広々したパーキングエリアだということは知っていましたが、実際に入ってみたら、駐車場の4分の3以上が大型用でした。しかも、その広大なスペースがトラックで満車状態で、出口から本線までのランプウェイにもトラックがズラリと駐車していました。
後で調べたら、この鮎沢はトラックの聖地となっているそうで…。確かに、パーキングエリアの食堂のメニューも、観光客向けではなくトラックドライバー向けでした。(食べようかと思いつつ、かなりボリュームが多そうなのと、まだ空腹になっていなかったので見送ったものです…)

「勤労感謝の日」だったこともあって、あの膨大なトラックの風景、何だか感慨深く思い出します。
トラックの運転手、体力不足の私には到底無理な仕事です。あのトラックたちと人々によって物流が支えられている…そう思うと、やはり感謝の気持ちが湧いてくるのです。

| |

« 忍野村のコインランドリーで洗濯 | トップページ | 夜のポンジュース看板を見に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忍野村のコインランドリーで洗濯 | トップページ | 夜のポンジュース看板を見に行く »