« 雨の夜はグーグルマップを眺めて過ごす | トップページ | カナダの情報をあれこれ »

2022.04.19

まだまだヒンディー語は聞き取れない…

20220419_183405

今日は何だか無性にビリヤニが食べたくなってきたので、帰りがけにインド料理店に立ち寄って夕食にしました。以前にも一度行ってビリヤニを食べ、なかなか美味しくて印象に残っていた店です。
ビリヤニだけでなく、この店では大根の辛いピクルスが無料で付いてきて、何だか不思議とハマる味なので…それもお目当てでした。ビールを飲みつつパパドと大根ピクルスで過ごすうち、マトンビリヤニが出来上がって来ました。
辛味が効いていて、マトンもゴロゴロと入っていてとても美味…でしたが、ちょっと量が多すぎて、食べ終わったときは少々苦しかったです。(前回食べたときはここまで苦しくはなかったのですが…胃の容量が小さくなってきたのかな…)

インド人の店員さんが経営していて、常連客も地元在住のインド人が多いようです。今日もインド人らしき男性がビール片手に料理を食べつつ、店員さんと(おそらくヒンディー語で)雑談していました。
このブログで先週土曜日にも書いた通り、私は最近Duolingoでヒンディー語コースを進めているので、聞き取れるかどうか少々聞き耳をたてていまいましたが…ううむやはり分かりません…。まだまだ、もう少し頑張ってDuolingoヒンディー語コースを続けてみる必要がありそうです。
やがてその常連さんの男性が私にも話しかけてきて、日本語と英語混ぜこぜの会話になりました。

ビリヤニを食べ終わった後の休憩中に、店員さんにスマホでDuolingoの画面を見せてみたら、そのヒンディー語の例文の読み方と意味を教えてもらえました。(当たり前のことではありますが)ああ、本当にインドではこの言葉が使われているんだと、ちょっと感動してしまったものです。
なお、店員さんの会話の中で「ナヒン!」だけは聞き取れました。「いいえ」という意味。これまで数え切れないほどDuolingoで見てきたので、さすがにこれはわかります。
初めて自力で理解したヒンディー語が「いいえ」だったというのも何ですが…)

店を出て、帰りの電車の中でDuolingoでのヒンディー語の学習意欲が湧いてきて、しばらく夢中で取り組みました。
そして今夜は、とうとうレッスンがチェックポイントまで終わり、「レベル1のトロフィー」が表示されました。まだレベル1ではありますが、嬉しかったです。

| |

« 雨の夜はグーグルマップを眺めて過ごす | トップページ | カナダの情報をあれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の夜はグーグルマップを眺めて過ごす | トップページ | カナダの情報をあれこれ »