« ただいま秋葉原の快活にいます | トップページ | 相模原のレトロ自販機のチャーシュー麺 »

2022.04.09

バーの片隅でオンライン会議

20220409_134528

上の写真は、御徒町に行く途中で立ち寄った東京駅地下イベント広場の、ラーメン自販機「YO-KAI express」で食べたラーメンです。
今日の昼過ぎの行列は数人でしたが、この自販機はラーメン一杯ごとに数分のインターバルが必要なため、20分くらいは並んで待っていました。その間、このアメリカの会社の創業者さんが近くにいたので英語で声をかけ、少々会話することもできて…なかなか興味深かったです。

さて、今日の御徒町行きの主目的は、湯島の何もしないメイドがいるメイド店「メイスペ」(先週に続いて今週も)でした。
午後2時過ぎに店に到着し、「何もしない」メイドさんと雑談しつつ、持ち込みのオールフリーと「よわない檸檬堂」を飲んで過ごしましたが…今日は先週とは違い、なかなか空いていてまったり気分の日でした。
実は今日は午後3時からエスペラント会の学習会(オンライン)があるので、その前に「メイスペ」を出て、御徒町の快活CLUBに入ってオンライン会議に加わる予定だったのですが……。今日は空いていたので、メイドのゆっぴさんに「ここでオンライン会議してもいいですよ」と助言され、お言葉に甘えてしまいました。
スマホでオンライン会議に入室し、BLUETOOTHイヤホン(マイク付き)を活用し、資料類は別途タブレット端末を使って参照…と、オンライン環境としては結構快適でした。

今日の学習会は「作文の日」、参加者みんなが自分の作文を持ち寄って発表するという日です。そして、私が書いて持っていったのは…まさに今日も食べた「YO-KAI express」の体験談(羽田に先日行ったときの)でした。
先日の羽田でも、今日の東京駅でも、味は十分に美味しいものの、やはり温度分布が…というのが正直な感想でした。
普通に店で出るラーメンだと、スープは熱々でも麺は(お湯で茹でてお湯を切るという順序ゆえに)温度が若干低いものです。しかし、YO-KAIラーメンは麺もスープ同様に熱々…。口の中で感じられる温度勾配という点では、YO-KAIラーメンはまだまだ改良が必要かなあという気がしました。
と、そんな話をオンライン集会でしていたら…後で気付いたら、ゆっぴさんが横で聞いていたみたいで、こんなツイートをしていました。

そうそう…普段は気付かなかった「ラーメン屋の手製ラーメンの価値」、その要素の一つは「麺と汁の温度勾配」だったんだなと思います。(隣で共感してもらえて嬉しかった…)

ともあれ、無事にオンライン集会が終わったところで、会計して店を出て、次の店へと梯子に向かいました。

| |

« ただいま秋葉原の快活にいます | トップページ | 相模原のレトロ自販機のチャーシュー麺 »

微妙に(略)エス語使い」カテゴリの記事

メイド・コスプレ店巡り2022」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま秋葉原の快活にいます | トップページ | 相模原のレトロ自販機のチャーシュー麺 »