« 新しい靴で雨の中を歩く | トップページ | 暖かい一日 »

2022.04.05

夜の多摩川スカイブリッジ

20220405_192211

日・月曜と降り続いた雨も今日はようやく上がり、まずまず良い天気になりました。それでは、今夜は仕事帰りに…先月開通したばかりの多摩川スカイブリッジに行ってみることにしました。
4月からは臨港バスの新しい路線も橋を通るようになったので、そのバスで渡ってみようかな…と思っていたのですが、今日になって考えてみると、バスでたちまち渡ってしまうのでは面白くありません。寒さも緩んできた今なら、歩いて渡ってみてもあまり大変ではないでしょう。

夕方6時半過ぎ、すっかり夜になった川崎駅前のバス乗り場から、臨港バスの浮島橋行きに乗り込み、「キングスカイフロント入口」で下車。
多摩川スカイブリッジは、この再開発地区「キングスカイフロント」から多摩川を渡って羽田空港第3ターミナルの近くに達する橋です。「キングスカイフロント」は、研究所の多い静かな工業団地という趣の地区でした。夜なのに歩行者は意外と多く、ランニングしている人とも時々すれ違います。
「キングスカイフロント」を抜けたところで、多摩川の向こう側へと続く長い橋が見えてきました(上の写真)。

いよいよ、橋を渡り始めます。
自動車用の車道と、自転車道、そして歩道。欄干はちょっと低めで開放感はありますが、川幅は広く、風も強いので少々怖いです。川の向こうには羽田空港が見え、その先は東京湾。何だか川ではなく海を渡っているような気分になってきました。
気温は僅かに寒さを感じる程度ですが、湿度が高いです。風を受けても汗が引かずにベトベトしてきて、体力が徐々に削られていくような感覚でした。体調を崩さないように注意しなくては…。無理のない程度に早足になりながら歩きます。
橋の中央を過ぎて上り坂から下り坂になったところで、夜の空港の風景と、その先に広がる東京の夜景が見えてきました。

20220405_193549

渡り終えると、もうちょっと前方に羽田空港の第3ターミナルが見えます。ほっとしながらターミナルに向かって歩き、到達しました。
中に入って出発ロビー階に上がると、やはりまだ閑散としています。主に国際線が使うターミナルですが、出発案内画面を見ると、大半の便が欠航になっていました。ううむ…。でも、やはり早くここから再び海外旅行に行ってみたいです。

ともあれ、そんなわけで無事に多摩川スカイブリッジを渡り終えました。
さっきまで川崎にいたと思っていたら、橋を渡るだけで羽田空港に到着。なかなか興味深い橋だと思います。次はクルマで渡ってみたいところです。

ちなみに、第3ターミナル到着後は、モノレールに乗って第2ターミナルまで行ってみました。
一週間前に行って試してみた、第2ターミナルにある新しいラーメン自販機「YO-KAI express」を もう一度試してみたくなったのですが…今夜は「メンテナンス中」の画面がずっと出たままになっていました。ううむ、残念。
ともあれ、さすがに今日は疲れたので、缶コーヒーを一本飲んだだけで第2ターミナルを後にして、京急で帰路につきました。

| |

« 新しい靴で雨の中を歩く | トップページ | 暖かい一日 »

微妙に(略)乗り物趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい靴で雨の中を歩く | トップページ | 暖かい一日 »