« 今月のまとめ・2022年8月(半月間のカナダ旅行、そして帰国後の夏バテの日々) | トップページ | 今夜も秋葉原へ »

2022.09.01

炙り〆鯖

20220901_200354

秋葉原のメイド喫茶「JAM Akihabara」。
一昨日は「夏メニュー(鴨せいろそばとカタラーナ)が8月で終わるので」名残を惜しんで行ってきたわけですが、今日は秋メニューの始まりです。さて、何が出るかな…楽しみにしながら行ってきました。

今年の秋メニューは「炙り〆鯖」でした。〆鯖丼にすることもできれば、〆鯖単品でおつまみにすることもできます。単品の場合、メイドさんが目の前で〆鯖を炙ってくれます。
今夜は日本酒を飲みつつ、目の前で〆鯖を炙ってもらいました。(なお、今夜の日本酒は「栄光冨士サバイバル」でした。偶然ではありますが…)

なかなか肉厚でボリュームがある〆鯖でした。炙られた鯖の香りも良く…酒が進みました。(ちなみにメイドさんは「熱海の温泉旅館の食事のような香り」と表現していました。確かに…)
始まったばかりのこの秋、日本酒が飲みたくなったら、また〆鯖を試してみたいと思います。

| |

« 今月のまとめ・2022年8月(半月間のカナダ旅行、そして帰国後の夏バテの日々) | トップページ | 今夜も秋葉原へ »

メイド・コスプレ店巡り2022」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のまとめ・2022年8月(半月間のカナダ旅行、そして帰国後の夏バテの日々) | トップページ | 今夜も秋葉原へ »