« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月の記事

2023.12.31

今月のまとめ・2023年12月(および今年の出来事ベスト3)

20231231_132431
今月の写真:大晦日の昼食はチキンビリヤニとドーサと…(今日ばかりはダイエットは中断です)

ただいま、土浦駅前の東横インの部屋でのんびり過ごしつつ、この記事を書いているところです。(毎年、初日の出を霞ヶ浦で拝んでいるため、今年も大晦日は土浦まで泊まりに来ました)
今日は、古河のフラップタウンにあるパキスタン料理店「ドゥニヤ」(かつてSNS上でご縁ができ、時々足を運んでいる店です)が日曜恒例のビリヤニ営業とのことだったので、土浦に来る前に古河に立ち寄ってきました。そういえば、日曜日の大晦日って何年ぶりかな…。
大晦日特別営業?ということで、チキンビリヤニとドーサ(厚手のクレープみたいな巻物)のセットに、更にナンとバターチキンが付いてくるという大盤振舞いでした。ついつい食べ進んで、食べ終わったときには少々苦しくなりました。
そしてクルマで土浦に向かったのですが、しばらくダイエット生活が続いたところで腹いっぱいになったためか、何だか気分が高揚して、ちょっとハイな状態になってきました。ああ、これこそが、普段の食事を絞っているからこそ感じられる本当の「腹いっぱい食べることの快感」なのかも知れないな…。普段から食べ過ぎていたダイエット前の生活では、この気分は味わったことがありませんでした。
ともあれ、今日の夕食や明日の朝食は、この分だけカロリーを控えめにしたいと思います。(控えめにできるかどうか、自信はありませんが)

それでは、まずは今月のまとめから…。

  • 先月末が検査入院だったので、月初は体力の回復を待って少しずつ活動再開する感じでした。ダイエットが必要となってきた気配を感じたので、カロリーをしっかり絞りつつ生活する日々の始まりです。
  • ゆっくり食べる習慣の徹底…。よく噛んで、一口ごとに余韻を味わってから、次の一口を食べるように心がけることで、少ない食事でも満足できるようになってきました。今月の体重はそれなりに順調に減りましたが、さすがに年末が近付くとやはり減少ペースが鈍ってきました。
  • 新しく借りたばかりのワンルーム、今月は本格的に整備と持ち物搬入に着手しました。まだしばらくは住民票を移さず、セカンドハウス状態で使う予定なので、週末ごとにクルマに色々と積んでワンルームに運んでいるという状態です。ロフトベッドを設置して収納スペースを確保してからは、本格的にいろいろと荷物を運び始めました。
  • メイド喫茶巡り趣味のほうでは、かつて台湾メイド喫茶旅行によく行っていた頃におなじみだった「ツクヨミ」(本店は高雄)が、とうとう秋葉原に店を出したとのことで、プレオープンに行ってきました。台湾の雰囲気、台湾のメイドさん、そして台湾流の店舗運営など、何だか懐かしい思いになりつつ過ごしました。
  • 12月13日に、先月の検査入院の結果が出ました。やはり手術が必要とのことで、1月の16日に入院、17日に手術という日程が決まりました。ううむ、やはり気分が重くなりますが…。それでも、この診断が出るまでに毎月検査をしていた感じなので、いきなり「手術が必要」と言われるよりは、気持ちが順応できたかも知れません。ともあれ、年末年始は例年通り過ごしたいです。
  • 年末が近付き、大掃除シーズンです。これまで物が多すぎて手が出なかった我が部屋(実家の方)は、当面使わないものからワンルームに移していった結果、部屋の掃除が捗り始め、だんだんと快適になっていきました。(ワンルームで過ごす日が増えてきているので、実家のほうが快適になるというのは皮肉なものですが…)

そして、私の今年を振り返ってみたいと思います。今年の出来事ベスト3を選ぶとしたら、次のようになるでしょうか。

1.イタリアとスイスへの旅行
世界エスペラント大会がイタリアのトリノで開催されたので、参加するためイタリアに行ってきました。大会終了後は暑さを避けるためスイスに向かい、登山鉄道などを巡って過ごしました。2週間の旅行期間中、いろいろなものを見て、経験して、食べて飲んで…相当に充実した旅行になった気がします(病気よりも、こちらのほうを1位にしました)。特に印象に残ったのは、マッターホルンの景色を実際に見たことと、その展望レストランで食べた高価なスパゲティが何故か「日本の昭和時代のスパゲティ」味で懐かしくなったこと…でしょうか。

2.腎臓周りに病気発見
夏の終わり頃から、腎臓のあたりが痛むようになり「尿管結石かな」と思いながら泌尿器科に行ったら、CTでも石が見つからず…。検査を繰り返した結果、大きな手術が必要という診断になりました。やはり気持ちが重くなりますし、人生観も少し変わってきたかも知れません。自分はもう若くないのだな…と。それでも、知り合いからも励まされ、そして自分の気持ちも順応してきているので、この「楽しみ方微妙に間違えた人生」、これからもなるべく元気に続けたいと思います。

3.一人暮らし開始計画
11月に一人暮らし用の部屋を探し始め、なかなか気に入ったワンルームを見つけたので契約しました。病気が判明したタイミングで…というのは偶然ではありません。病気をきっかけに「もっと自分の人生、ちゃんとしっかり過ごしたいな」と考え直した結果、長年続けた家族との同居をとうとう卒業し、一人暮らしする気持ちになったというのが本当のところです。手術を終えて体調が落ち着くまでは住民票は移さず、セカンドハウス的に使うつもりで、新しい家具と自分の荷物を少しずつ運び入れているところです。

| | | コメント (0)

2023.12.30

部屋の掃除と荷物移動

年末年始休みの土曜日。今朝は実家の自分の部屋で目覚め、部屋の整理と掃除を進めました。そして、色々な荷物…(今日は衣装ケースと書類箱と木製ラックなど)をクルマに積み込み、午後になったらワンルームの方に出かけました。

これまでの自分の部屋、物が多すぎて整理も掃除もなかなか手がつけにくい状態でしたが、新しいワンルームを借りてからは一変しました。
引越し業者に頼んで全部一度に引っ越すことはせず、週末ごとに少しずつクルマで運んでいくことにしたのですが、その結果、(実家の方の)部屋からは物が少しずつ減っていきました。それによって、掃除も整理も捗り始め、そしてワンルームに運べる状態の荷物も次第に増えてきて、そしてさらに物が減って掃除がやりやすくなり…。
とまあ、そんな好循環が起きてくれた感じです。

今日はその好循環のピークというか、運ぶべき荷物が一気に増えた日でした。
我が愛車の初代プリウス、小型セダンですがトランクはそれほど大きくありません(バッテリーでかなり場所を取られています)。その限られたトランクに荷物を満載し、後部座席にも衣装ケースなどを積んでシートベルトで固定、さらに助手席の床にも書類箱。ここまで積んだのは今回の荷物運びでは初めてでした。
安全運転を心がけてワンルームに向かい、近くの駐車場に無事に到着。クルマと部屋の間を台車で何往復もして、ようやく全部運び込みました。

夕方、ちょっと名残惜しい気分になりながら、ワンルームを出てクルマで帰路につきました。
明日の大晦日は、ここまで沢山は運ばないつもりですが、初日の出の小旅行に出かける途中で立ち寄るつもりなので、やはり何か運ぼうと思っています。部屋掃除で余ったカラーボックスを持っていこうかな…。

| | | コメント (0)

2023.12.29

朝の日差しが差し込む部屋

20231229_083932

仕事納めの日の翌朝。新しい部屋にて。
スマホの目覚ましアラームを解除して、朝はのんびりと過ごしました。ベッドから起き上がって、コーヒーをいれて飲み、朝シャワーを浴びて、カロリーメイトで軽く朝食にして…。
そんな感じで、我が部屋で過ごしているうちに、南向きの窓から日差しが届き始めました。なかなか明るく、穏やかな部屋になってきました。

考えてみたら、朝遅くまでこの部屋でのんびり過ごすのは、今日が初めてでした。
まだ現段階では、通勤に便利なセカンドハウス状態で使っているワンルームなので、平日に朝を迎えても日差しが来る前に出かけてしまいます。(休日には基本的に実家の方で過ごすので、この部屋で朝寝坊することはありません)
今日こちらで休日の朝を迎えたのは偶々でした。新しい我がワンルームで朝寝坊するひとときというのも、なかなか快適で良いなと思います。

(いずれはセカンドハウス状態を脱して、住民票を移して本格的に一人暮らしを始める予定ですが、それは手術の件が一段落してからになるので、もうしばらく先でしょうか…)

今日は結局、10時すぎに部屋を出て、昼前に実家に戻りました。
実家の我が部屋の整理と掃除に着手し、一段落ついたあとは…せっかくの休日なので再び出かけて、秋葉原に買い物に行くことにしました。

| | | コメント (0)

2023.12.28

仕事納め

今日は職場の仕事納めでした。

仕事を終えて退勤というとき、なかなか美味しそうな香りがして歩いてみると、仕事納めの飲み会が開催されていました(有志が集まって企画したようです)。ついつい誘惑されて参加し、飲んで食べて話して過ごし、夜9時頃までおじゃましてしまいました。
ここ数日のダイエットの結果が帳消しになるくらい食べて飲んでしまいましたが(苦笑)、仕事納めで飲んで過ごすひととき、悔いはありません。

ともあれ、いい気分になりながら無事に帰宅しました(今夜は新しいワンルームの方に)。

明日から年末年始休みです。
明日起きたら、午前中はワンルームの整理などで過ごし、午後になったら実家の方に帰ろうかと思っています。

| | | コメント (0)

2023.12.27

通院日(IC)

今日は通院日のため仕事を休み、朝はちょっと遅くまで寝ていました。(予約時間が10時半だったので)
朝食後はパソコンで雑用しながら過ごし、そして手頃な時刻に病院へ。天気はそれなりに良いのに、何だか妙に冷え込む日でした。

今日は、予約票には「IC」と書いてありました。調べてみたら「インフォームドコンセント」の略のようです。2週間前に受けた手術前検査の結果を受けて、来年1月に予定されている手術の説明、質疑応答、そして同意書にサインするという日でした。
もし、「手術前検査の結果、手術が困難だと判明しました」と言われたらどうしよう…と少々怖かったのですが、結果はそんなことはなく、予定通り手術を行うと言われました。実際のところ、ほっとしたというのが本音です。主治医の先生にいろいろ質問して説明を受けているうちに、これはたぶん大丈夫そうだな、という気持ちになってきたものです。

次回予約や会計を済ませて、病院を出たのは昼の12時過ぎでした。(もし、もっと早く診察が終われば、仕事は午前半休にして午後は出勤しようかと思っていたのですが、12時を過ぎてしまったらちょっと間に合いません。結局一日休むことにしました)
近くのモスバーガーで昼食にしてから、(ワンルームではなく実家の方に)帰宅しました。年末ですし、午後は自分の部屋の掃除と整理で過ごしました。

さて、明日は仕事納め、そして年末年始です。
「手術の安全のため、できるだけダイエットしてください。手術までにあと2キロ減を目標に」とは言われましたが、それ以外の生活上の制限はありません。年末年始は心穏やかに過ごせればと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.26

高さ80センチの寝床

おととい完成した新しいロフトベッドですが、昨夜は秋葉原と湯島からの帰りにワンルームの方に戻って泊まったので、早速最初の夜をこのベッドで寝てみました。
その結果、今朝は…なかなか心地よく目覚めることができました。

ベッドがまだ無く、布団を床(フローリングの上にカーペット敷き)に直接敷いて寝ていたときは、床下から地味に冷やされるような感じがしていました。(鉄筋建造物ゆえ、おそらくフローリングの下はコンクリートですから…)
しかし、ベッドの上に布団を敷けば、冷やされるような感覚はほとんどありません。それに、エアコン暖房の部屋というのはどうしても、下が冷たくて上が暖かくなりがちです。ベッドの床面が80センチの高さにあれば、「暖かい側」で寝ることができます。

高さ80センチと、普通のベッドよりかなり高いロフトベッドですが、梯子で登るのは特にきつくはありませんでした。夜中に目覚めてトイレに行くときも、降りるのは予想以上に楽でした。

もっとも、朝起きて床の上に立つと、足元がとても寒いです。
ロフトベッドという大物家具を置いた影響で、エアコンの空気の流れも、かなり妨げられているような気がします。たまらずに、実家から持参したサーキュレーターを回してみました。数分ほどで足元の寒さも緩み、部屋の温度が均等になっていく感じがしました。
やはり、この部屋では適宜サーキュレーターを回すのが欠かせないようです。

ともあれ、「新しいロフトベッドが入った夜」。なかなか楽しく興味深く過ごすことができました。

| | | コメント (0)

2023.12.25

秋葉原と湯島でクリスマス

20231225_192854

昨日のクリスマスイブは部屋でベッドの組み立て作業など、あまりクリスマスイブらしい気分になれないまま終わってしまったので、今日のクリスマスはもうちょっとクリスマス気分になってみたい…。そう思って、今日は仕事を終えた後、秋葉原のメイドカフェに繰り出すことにしました。

まずは秋葉原駅で降りて、「JAM Akihabara」へ。クリスマスの夜とはいえ、月曜の夜はのんびりとした雰囲気でした。クリスマスメニューから、飲み物はサングリア、そして「サーモンのリースカルパッチョ」を選びました(上の写真)。
クリスマスにはチキンではなくサーモン…って、数年前から流行りだしたネタでしょうか。美味しいカルパッチョをつまみながら飲むサングリア、美味しかったです。そして今年のJAMのメインディッシュはビーフシチュー。これもビーフたっぷりで美味しい一品でした。

20231225_205852

食事を終えた後は、場所を変えてもうちょっと飲みたい気分になり、JAMを出て秋葉原から湯島へと移動しました。メイドバー「blanq」にてゆっくりと飲みつつ、サンタ姿のメイドさんと話しつつ、そして今夜のおつまみのローストビーフを食べてみました。メイドさんの手作りのローストビーフ、噛むほどに味が出てくる美味しいビーフでした。
「blanq」の次は「ぷりゅーしゅくー」に立ち寄って(閉店まで30分でしたが)軽く飲んで過ごし、そして閉店時間になったら午後10時、この辺で今年のクリスマスはお開きです。

クリスマスは終わりましたが、大晦日まではあと数日あります。もう一回くらいは秋葉原や湯島に行って「メイド納め」をしてみたいものです。

| | | コメント (0)

2023.12.24

ベッド完成

20231224_142950

今日はクリスマスイブ。
…ですが、その気分にあまりならないまま、私は今日も新しいワンルームに出かけて、昨日の続きでベッドの組立に取り掛かっていました。
(補強ワイヤーが長すぎた問題は、結局、短く折り曲げて取り付けて一応解決しました。後日もし正しいワイヤーが届いたら取り替えるつもりです)

そしてとうとう、ベッドが完成しました。試しに寝転がってみたら、とても頑丈で、ちょっとベッドの上で動いたくらいではびくとも揺れません。なかなか安心です。
床面が高くて、その下が収納スペースや小部屋状態になっている、いわゆるロフトベッドという奴です。私が選んだのは床面の高さが約80センチという、比較的低めのロフトベッドでしたが、それでも実際に寝転がるとなかなかの高さ、まるで二段ベッドの上段のような感じでした。
上り下りには3段のハシゴを使います。上がるのは(80センチですし)それほど大変ではありませんが、夜中にトイレに目覚めて降りようとしたらどうなるかは、ちょっとまだ想像がつきません。

そのかわり、この床面の下は、収納スペースとしてはかなり大きいです。押入の下段まるまるという感じでしょうか。
これまでに実家から運んできた収納ボックスの数々(壁際などに積んでありました)を、一通りベッドの下に格納しました。部屋がすっきり片付いて、そしてベッドの下のスペースにはまだまだ余裕があります。
今日もクルマで、実家の自分の押し入れから衣類収納ケースなど運んできたので、ベッドの下に収めました。

気がついたら既に夕方です。今日はワンルームには泊まらず、早めに実家に戻ることにしました。
帰りがけにファミマに立ち寄り、「やはりチキンで一杯飲みたいな」と思ってファミチキと日本酒を購入。無事に帰宅したあと、自室で飲みながらのんびりブログを書いているところです。

明日はクリスマスですが、仕事には普通に出勤予定です。
仕事を終えたらワンルームに泊まりに行き、ベッドの寝心地を確認したいと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.23

新しいベッドの組み立て

土曜日。今日はクルマに荷物をあれこれ積んで、実家から新しいワンルームに向かいました。
通販で注文してあったベッドが今日の午後に届く予定です。クルマを近くの駐車場に停め、ワンルームに落ち着いて宅配の到着を待ちました。年末とあって、予定時刻より少々遅れましたが、無事に部屋まで梱包が到着しました。かなり重量のある大きな梱包が2つです。

早速梱包を開けて、そしてベッドの組み立て作業に入りました。各部材が重くて大きくてなかなか大変でしたが、組み立ては順調に進み、やがてベッドの形が整いました。
ところが…補強用ワイヤーの長さが説明書の説明と合いません。長過ぎるものが多く入っていて、寸法も合いません。どうも、一回り大きい製品用のワイヤーセットが入ってしまっていたようです。

頑丈なベッドなので、補強ワイヤーが無くてもびくともしなさそうですが、それでも補強無しのベッドに寝るのはちょっと怖いです。
通販ページを開いて、お問合せフォームでワイヤーの寸法違いについて説明し「正しい部品を送ってください」と依頼しましたが、混んでいる時期なので対応までどれくらいかかるか分かりません。
さて、どうするかな…。

考えてみたら、補強用ワイヤーの長さ、どれも説明書記載の長さより長いので…自分でペンチで切ってしまえば解決するなあ…。もちろん保証対象外の自己責任になりますが、常識的に考えておそらく問題は生じないでしょう。
ただ、ベッドが組み上がったときには既に夜になってしまったので、続きは明日にしようと思います。ペンチ持参、忘れないようにしたいです。

ワンルームを出てクルマで実家への帰路につこうとすると、身体のあちこちが筋肉痛気味でした。
やはり、重いベッドを自分で組み立てるというのは、なかなか体力が必要な作業のようです。

| | | コメント (0)

2023.12.22

忘年会シーズン

今日は職場の忘年会でした。
一応ダイエットを続けている私も、今夜ばかりはカロリー制限を忘れて食べて飲んで…。ただ、それでもやはり、あまり沢山の量は食べられなくなりました。その分、飲む方が盛んになってしまった気はします。

なかなか楽しい気分で過ごしましたが、二次会には行かずにそのまま帰宅。
今夜はワンルームではなく実家の方に帰りましたが、数日ぶりの実家では何となく、よそよそしいような気持ちになりました。そろそろ、ワンルームのほうが「今の自分の家」で、実家のほうが「元の家」だという感じに、気分が切り替わってきているのかも知れません。

夜食が欲しくなったので、カップ麺にお湯を注ぎました。
さすがにダイエットのことを忘れすぎかなぁ…。それでも、今の私は既に塩分が気になっていて、スープを飲み干す気にはなれませんでした。

| | | コメント (0)

2023.12.21

さらば若い頃のマグカップ

20231221_204050

朝、ちょっと二日酔い気味で目が覚めて、まずはコーヒーを飲むことにしました。お湯を沸かして、マグカップに一杯用ドリップコーヒーフィルターを載せて、そしてお湯を注ぎます…

しかし、今朝はお湯を注いでいる途中に「ピシッ」という大きな音がしました。何かと思ってよく見ると、マグカップの下から僅かにコーヒーが漏れ始めていました。急いで別のマグカップにコーヒーを移してから、よく観察してみると、確かに数センチほどの細いヒビが入っていました。(完全に割れずにヒビだけだったので、数滴ほど机にコーヒーがこぼれただけで済んだのは幸いでした)
さすがにこのマグカップはもう使う訳にいきません。液体を入れたら漏れますし、おそらく割れる寸前の状態でしょう。

このマグカップ(写真左側)、CoCo壱番屋のグッズとして買ったものですが…ロゴが現在のものではなく、かなり昔のものです。
20数年前だったか、一時期、ココイチのカレーに魅せられて頻繁に食べていた時期があり、その頃に勢いで買ってしまったものです。ただ、カレーチェーン店の黄色いマグカップでは、気分的に何となく、何を飲んでもカレー味になってしまいそうな感じで…それほど使用頻度は高くありませんでした。

コーヒーを移した先のマグカップ(写真右側)の方は、1996年夏に東急で開催されたスタンプラリーの、全駅踏破記念品です。描かれている電車は8590系の「8693」。いま調べてみたら、東急からは2013年に引退し、現在は富山地方鉄道にいるようです。
それにしても、30年近く前の私は若かった…。夏の暑い中、東急の全駅を巡ってスタンプを押したこと、今でも覚えています。このマグカップはステンレスで、特に傷みはありません。ただ、マグカップとしてはちょっと小さいのが難点です。今までの使用頻度はそれほど高くありませんでした。

新しいワンルームに荷物を運びこんだとき、まだ実家から完全引っ越しはせずにセカンドハウス状態で利用するつもりだったので、マグカップは普段愛用のものではなく、使用頻度が低かったものを選んで持ってきたのです。その結果がこの2つのマグカップでした。
どちらも、私にとっては20数年前の思い出の品物でしたが、一方はとうとう寿命です。長年ありがとう、という気持ちになりました。

…さて、新しいマグカップをどこかで入手して持ってくるかな…。

| | | コメント (0)

2023.12.20

乗り過ごし

ううむ…。今夜は仕事の後に湯島へと繰り出し、なじみのメイドバーなどでのんびり飲んで過ごしていたのですが…。

帰りがけ、電車で降りる駅を間違え、一駅乗り過ごしてしまいました。
今夜は実家ではなく新しいワンルームの方に泊まる日。実家帰りなら正しい下車駅だったのですが、ワンルームの方に行くには間違いという…。ついつい従来の癖が出てしまったようです。
夜が遅くなると、一駅戻るのにも結構時間がかかってしまいます。やれやれ…。もっとも、まだ終電には早い時間だったので、帰れなくなる心配はありませんでした。

ちょっと飲み過ぎてしまったのも原因の一つかも知れません。明日は何とか休肝日にしたいと思います。(明後日は職場の忘年会なので、それもあって)

| | | コメント (0)

2023.12.19

今宵も秋葉原で鍋料理

20231219_192111

仕事帰り、冷え込みが強くて寂しい夜。
やはり人恋しさが強くなってしまったので、今夜は秋葉原に繰り出し、「JAM Akihabara」の今年の冬メニューの鍋を食べに行きました。
(前回は12月14日だったので、5日ぶりということになります)。
2種類ある鍋のうち、今夜はとんこつ豆腐鍋にしてみました。熱々で美味しい鍋、日本酒にもよく合います。食べ終わるころには身体がすっかり温まっていました。

今夜のキッチン担当は、この鍋料理のレシピを考えた免許持ちメイドの「ひめか」さんでした。
昨今カロリーを気にしつつ食事している私としては、この鍋がどのくらいのカロリーなのか気になってしまい…。ひめかさんに質問してみましたが、さすがにカロリーは計算していないとのこと。ただ、豆腐をメインにしたり、野菜をたっぷり入れたりと、今年の鍋は健康に心がけてみたそうです。
(このJAM Akihabaraも20年近く続くメイド喫茶。初期からの常連さん(私も含め)には、栄養に気を付けなければならない人が増えているでしょう…)

平日夜のメイド喫茶。今夜もJAMは平和でまったりとした雰囲気でした。
入院待ちの身なのに、ちょっと今夜は飲み過ぎてしまったかも…。でも、限りのある人生、楽しむことが重要です。実際、このJAMには沢山の思い出と愛着があるなあ…そう考えながら酒をおかわりしました。

| | | コメント (0)

2023.12.18

今日は早めに帰宅

小田原まで出かけた日曜日が終わり、今日は少々疲れ気味の月曜日でした。
(最近は検査や入院などがあったせいで、あまり遠出をしていなかったので…横浜から電車で一時間足らずの小田原でも、なかなかの旅気分でした)
今日は仕事を終えたら、ほぼ真っ直ぐに帰宅(実家ではなく新しいワンルームの方)しました。一休みしてからシャワーを浴び、その後は体重計に乗り。順調に体重が減っていることを確認。そしてノンアルコールビールを飲みながらYouTubeでも眺める…。そんなのんびりした夜です。

本当はあれこれやるべきパソコン作業が溜まっているのですが、今夜はちょっと気力が湧きません。早く寝て、明日早起きして着手しようかな…。

| | | コメント (0)

2023.12.17

今日は小田原へ

20231217_131258

エスペラント語の考案者ザメンホフの誕生日が12月15日であることに因んで、エスペラント界隈では今日は「ザメンホフ祭」の開催ラッシュでした。神奈川県内では、今年の神奈川県のザメンホフ祭は小田原で開催です。そんなわけで今日は小田原まで出かけてきました。
小田原駅に到着したのは午後12時半過ぎでした。開会は午後2時なので、その前に昼食です。やはり小田原まで来たら海鮮料理が食べたい…。今回の会場「おだわら市民交流センター UMECO」と同じ建物に居酒屋「八起」があり、昼食時間も比較的空いていたので、刺身定食にしてみました。
昔の、大食いだった頃の私なら「これだけ?」となりそうな量でしたが、今の私にはちょうど良いボリュームでした。

午後2時半からのザメンホフ祭では、私も発表の時間があったので、少々緊張しましたが…まずまず無難に発表を終えて、拍手をいただくことができました。
この会場、「おだわら市民交流センター UMECO」の名前の由来になったのは、かつて小田原城址公園で長年飼育されていたインドゾウの「ウメ子」です。以前、このウメ子のことを調べたら、小田原の人たちにとって長年親しまれ続けた、特別な存在だったことが伝わってきたものです(それ故、市民センターの名前がUMECOになった…)。私が今日エスペラント語で紹介したのは、このウメ子のことでした。
ちなみに、かつて小田原城址公園にはウメ子の他にも色々な動物がいましたが、文化庁から「史跡を動物園にすべきではない」と言われて、動物たちは次々と他の動物園などに引き取られていきました。ウメ子亡きあと、最後まで残っていたニホンザルが、3日前にとうとう茨城県へと引っ越して行ったとのこと。
偶然とは言え、小田原城の動物園最後の週に、ウメ子について紹介できたということになります…。

夕方5時半に記念撮影、そして閉会となりました。
その後は、先程の居酒屋「八起」で懇親会でした。私にとっては昼も夜も同じ店となりましたが、魚が美味しい店でしたので良しです。ダイエット中ではありますが、今日ばかりはカロリーのことを忘れて飲んで食べて過ごしました(もっとも、それほど沢山は飲めませんでしたが)。大きくて分厚いアジフライが印象的で、日本酒も美味しかったです。
午後7時過ぎには懇親会も終わり、二次会などにはならず健康的に、小田原駅から帰路につきました。

| | | コメント (0)

2023.12.16

季節外れの温かい土曜日

昨夜に続いて、今日も12月とは思えない暖かさでした。
冬服ではむしろ暑いくらいでしたが、お出かけするには好都合な陽気でした。外に出るのにわざわざ防寒着を着る必要が無いというのは、なかなか便利なものです。

今日はクルマで、新しいワンルームに出かけて部屋の中を整備。その後はニトリで買い物したあと、コインランドリーに行って洗濯。乾燥が終わったときはもう夜になっていました。その後はスーパー銭湯に行って温まって身体をほぐし、そして夕食を食べてから帰路につきました。

今日行ったスーパー銭湯は、先週日曜日に行ったのと同じ場所でした。
風呂上がり、先週と同じ体重計に乗ってみたところ…先週より1キロ少々減っていました。おお、ダイエットの効果が出ている……と言いたいところですが、一週間で1キロ減というのはちょっとペースが早すぎて怖い気もします。カロリー制限、もう少し緩めてみようかな…。

ニトリで買ってきたのは、物品収納用のプラスチック箱「Nインボックス」4箱でした。これは新しいワンルーム部屋の整理用というよりは、今の自分の部屋用です。これまで収納箱は何種類も試してみましたが、ニトリのインボックスは軽さも収納効率も使い勝手も一番だと思います。
とりあえず、すぐには使わない色々な小物類を箱に収納して、押入の中に積んでおこうと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.15

生暖かい夜

今日は夕方になって、強い風とともに暖かい空気が流れ込んできたようで、寒さが緩む…どころか、何だか生暖かい夜となりました。帰りの電車内、コートを着ていると暑くて汗ばむほどでした。

帰宅して部屋に入ると、こちらは昼間の冷たい空気(今日は昼間のほうが気温が低かったです)が残っていてひんやり。
そして、窓を開けると外の夜風のほうが暖かいという…こんな天気、今まであまり経験したことがありません。

天気予報では、この生温さはこの週末だけで、週明けはまた一気に冷え込むとのこと。体調を崩さないように気をつけたいと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.14

今夜は秋葉原で麻婆豆腐鍋

20231214_194346

退院後2週間、ダイエット続行中の(そして塩分も気にし始めた)我が身ですが、それでも今夜は秋葉原のメイド喫茶に行きたくなりました。
夜の冷え込みの中を、いつもの店「JAM Akihabara」へ。今年の冬限定メニューは鍋2種類です。先週はとんこつ豆腐鍋を食べましたが、今夜は麻婆豆腐鍋を試してみました。
「カロリーも塩分もちょっと多そうだなあ」と気になってしまいましたが、それでも、今日はこれに備えて朝食や昼食のカロリーと塩分を絞っていたので…。迷うことなく注文、そして日本酒も頼んでしまいました。

昨日は病院での検査の影響で飲めなかったので、今夜は2日ぶりのお酒です。今夜のJAMの日本酒は「獅子の里 糀 オリゼー」。ひとくち目の香りがとにかく新鮮で、「日本酒が好きで良かった」と実感した瞬間でした。

そして麻婆豆腐鍋です。ちょっとピリ辛(激辛というわけではありません)、野菜が沢山、そして大きな豆腐が一人用鍋の真ん中に鎮座していました。
舌をやけどしないように気を付けつつ、ゆっくり味わいつつ、少しずつ食べていきます。「野菜と豆腐をたくさん食べてるなぁ」と実感できるような美味しい鍋でした。日本酒にもよく合いました。
最後は、塩分を気にしつつもご飯を入れて雑炊状態にします。やはり少しずつ味わいながら食べていき、最終的には全部食べ終わりました。

すっかり身体が温まり、お腹も満足して、心がほぐれるのを感じました。
平日の夜、店内も少しのんびりした雰囲気でした。メイドさんとも少々会話。手術がうまくいくようにと励まされました。

ちょっと早いですが、午後9時前にはJAMを出て、2軒目を巡ることなく自宅へと帰路につきました。

| | | コメント (0)

2023.12.13

検査結果

先月末の検査入院から2週間。今日は結果説明ということで、仕事を休んで病院に行ってきました。
その結果は…ううむ、結局は手術が必要ということになりました。手術の日程も今日決定、来年1月16日から入院です。

手術が決まると、さすがに気分が沈みますが……覚悟したほどではありませんでした。
何しろ、今年の秋に腰のあたりの不審な痛みで病院に行って以来、いろいろな検査を受けてその度に「もしかしたら」と不安になることが続いてきましたから…もう、精神的にかなり順応してしまいました。
それに、入院までの1ヶ月は(ダイエットするようにと言われましたが)基本的には生活上の制限はありません。それならば、この年末年始、いつも通りに過ごしたいと思います。

午後は術前検査でした。ただ、今日の病院は結構混んでいて検査前に待たされることが多く、やっと検査が終わったのは午後3時すぎでした。
検査が終わるまでは食事ができませんでしたので、病院を出たときは昼食抜きでかなりの空腹でした。それならば…あの店に行こうかな…。
先の入院中、病室の窓から少々遠くに「食べ放題」の看板が見えるのがかなり気になっていて、「退院したら食べに行こう」と思っていたものです。実際には退院日には体調が戻っておらず、とても食べ放題に行ける状態ではありませんでしたが…今日ならもう大丈夫です。

しゃぶしゃぶと寿司の食べ放題の店、午後3時台は空いていて、店員さんも夕食時間に備えて準備をしているところでした。
もっとも、いざメニューを見たら、食べ放題はちょっと身体が受け付けそうにありません。結局食べ放題ではないコースを選びました。それでもカロリーは結構多そうなので、ダイエット中に食べるものではないと思いますが…今日ばかりは食べてもいいよねという気持ちでした。
あまり気持ちが盛り上がらないまま、寿司を食べ、しゃぶしゃぶを食べて過ごしましたが、味はなかなか良好でした。

さて、明日から再びカロリー控えめ(そしてできれば塩分控えめ)の暮らしを再開したいと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.12

ちょっと飲み過ぎ

ううむ、今夜はちょっと飲み過ぎてしまったかも…。

明日は通院日(先日の検査入院の結果が出る日)なので、仕事を休んで病院に行く予定なのですが、予約時間は午前11時と遅めなので朝寝坊が可能です。
そのため、今夜は地元の行きつけのバー(メイドさんの店ではない)に行って、ついつい長居してしまいました。酒のペースはゆっくりを心がけましたが、それでも3杯は飲んだような気がします。
3杯くらいなら昔はなんともなかったのですが、今の自分の体調では…。もっとも、無事に家まで帰り着くことはできました。

検査結果が出るのは、やはり不安なことなので、できるだけ他の人と話して過ごしたい…という気持ちもありました。
ともあれ、今夜は落ち着いて寝ることができそうです。

| | | コメント (0)

2023.12.11

今夜はワンルームで

今日は仕事を終えた後、新しいワンルームの方に帰宅しました。
帰る途中でコンビニに立ち寄って飲み物を購入。アサヒドライゼロに「泡ジョッキ缶」が出ていることを初めて知ったので衝動買いし、おつまみとしてちいかわパッケージのチータラも購入しました(97kcalだからまあいいか)。
我がワンルームに帰り、シャワー上がりにのんびりとドライゼロを飲んでちいかわのチータラ。いい気分でした。

もっとも、この部屋に来るとどうしても「次はどんな家具を買おうかな」と、ニトリのウェブサイトを眺めながら寸法を測り始めてしまいます。
今日は机の配置をずらして、横に幅50センチの空間を作り、「ここに本棚を置こう…」と決めました。もっとも、実際に買ってきて組み立てるのは、すぐという訳にはいかず、しばらく後のことになりそうですが。
(まだベッドを設置していないので、ベッドを買って組み立てる方が先です…)

そんなこんなで、だんだんと自分好みの部屋になりつつある我がワンルーム。
明日はワンルームから出勤しますが、帰りはこちらではなく実家の方に帰る予定です。(明後日は仕事を休んで通院なので)

| | | コメント (0)

2023.12.10

ピークから10キロ減

20231210_211154

今日の写真は、夕食に入ったジョリーパスタで食べた「窯焼きチーズパスタ」。
テーブルに載っていたフェアのメニューを見て無性に食べたくなりましたが、カロリーを調べたら1200kcal超え…。それでも誘惑に負けてしまいました。(今日の朝昼はカロリー控えめだったので、まあいいか…)

今日はクルマで行動する日曜日でした。新しいワンルームに出かけたり、その後はコインランドリーに行って洗濯したり…。
夕方になったら、行きつけのスーパー銭湯に行って露天風呂でゆったりと温まりました。退院後、ずっとシャワーだけの日々だったので、風呂で温まるのは久しぶりです。夜の露天風呂で星を見ながら過ごすのは、心地良いけど何となく寂しさを感じる時間でした。
そして風呂上がり、いよいよ体重計に乗りました。先週とうとう自分の体重計を買うまでは、私の体重測定はスーパー銭湯の体重計が基本でした。それも、一番よく行くこの店の体重計が、私の中では長らく「標準体重計」だったものです。
最近はダイエットで順調に体重が減っている筈ですが、さて、この「標準体重計」ではどうなっているでしょうか?

…予想以上に減っていました。
私の体重のピーク(2年前くらいだったかな)と比べると、今の体重は10キロくらい減っています。何だか減りすぎて怖いような、減ってくれてほっとするような…。
この調子で、これからもダイエットは順調に進むでしょうか…??

冒頭の「窯焼きチーズパスタ」、1200kcalを超えていてもやはり食べたくなったのは、体重が減った反動かも知れません。
ただ、ゆっくりと味わいつつ食べていたら、食べ終わった頃にはちょっと苦しくなりました。美味しかったですが、今の私には1200kcalはもう多すぎるかも…。もう一回り小さいのがあれば良かったなと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.09

月讀メイドカフェ秋葉原店

20231209_184501

台湾の老舗メイドカフェ「月讀」が秋葉原に店を出すという話は随分と前に聞いていましたが、とうとう今夜プレオープンとのことで、早速行ってきました。

最近はあまり台湾に行かなくなりましたが、かつては「台湾メイドカフェ巡り」を趣味にしていて、年に何回も台湾旅行に行っていたものです。20年近く前から高雄に本店を構えていた「月讀」も、数え切れないくらい行ったお馴染みの店でした。(最近では、コロナ前のゴールデンウィークにIngressのイベント目的で行って、月讀にももちろん再訪しました)
そんな店がまさか本当に秋葉原進出するとは思いませんでした。これはオープン次第行ってみたいと思っていたものです。

秋葉原の中央通り沿い(UDX側)、低層階に駿河屋が入っているビルの7階です。今日はプレオープン前夜祭とのことで午後6時の開店でした。6時にエレベーターで7階に行ってみると、真新しい内装のメイドカフェでメイドさんが忙しく動き回っていましたが、やがてカウンター席に案内されました。

やはり「台湾から来たメイドカフェ」ということで、台湾料理がメニューに大きく載っていました。ルーロー飯と飲み物とチェキのセットを選び、飲み物はドクターペッパーにしてみました。
さすがにプレオープンしたばかりとあって、メイドさんも皆でてんやわんや状態でしたが、「とうとう月讀が秋葉原に来たんだなあ…」という感じです。
やがて出来上がったルーロー飯、台湾の香りがする美味しい一品でした。ちょっと見た目の量が少ない気はしましたが、ゆっくりと味わって食べていくうちに、十分すぎるくらい満足できました。

かつての台湾メイドカフェ巡りファンの目で見ると、色々なところで「台湾式を持ってきているなあ…」と感じるところがありました。例えば、中華圏では普通なのですが、お冷に氷が入っていません。
また、メニューのドリンク欄を見ても、酒類は(ビールも含めて)ありません。台湾は決して禁酒の地ではないのですが(コンビニではビールなど沢山並んでいますが)、飲酒文化は日本とかなり大きな違いがあるようで、酒を置く外食店は多くありません。
あと、ワンオーダー制に近いシステムなのですが、1時間あたり1500円オーダーしてくださいという「最低消費制」です。これも台湾のメイドカフェでは一般的ですが、日本ではあまり見かけないような気がします。
こういった、日本と台湾の文化の違いによる「台湾式のあれこれ」、これからも堅持されていくのでしょうか、それとも日本に合わせて変わっていくのでしょうか、ちょっと興味があるところです。

ルーロー飯を食べ終わってのんびりしているうちに、チェキ撮影の声がかかり、店長メイドのYUAさんとツーショット撮影してみました。
何となく「見覚えがあるメイドさんだ…」と思っていたら、かつて高雄の2号店に居たとのこと。その頃、私も2号店には良く行っていたものです。おそらく会ったことがある筈…。その頃のチェキを探せば見つかるかも知れません。

ともあれ、初プレオープンのてんやわんやはありましたが、楽しく過ごせた2時間でした。また来てみたいと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.08

今夜は湯島へ

昨夜は仕事帰りに久しぶりに秋葉原へと繰り出したわけですが、昨夜に続いて…今夜は湯島へと行ってみました。
二週間以上のご無沙汰だったメイドカフェへ、やはりそろそろ行きたくなってしまったので…。京浜東北線の電車を御徒町駅で下車し、湯島の繁華街へと歩いていきました。

この二週間で体重が3キロほど減ったこともあり、メイドさんに「何だか印象が違う」、そして「小さくなった」とも言われました。やはり実際にやせてきたようです。
ただ、現在のカロリー目標「一日1800~2000kcal」は、今夜は流石に食べ過ぎて飲み過ぎてしまい、今日の達成は無理でしたが…。明日はその分だけもっとカロリーを減らしたいです。

ともあれ、湯島のメイドさんにもあれこれと励まされ、人生についてもあれこれと語りました。楽しく過ごせた夜でした。

| | | コメント (0)

2023.12.07

半月ぶりの秋葉原でとんこつ豆腐鍋

20231207_195935

退院から今日で一週間。
体調も概ね正常に戻り、そして、退院時に受け取った薬(一週間分)を今朝の朝食後に無事に飲み切りました(特に体調に異常が無ければ、追加で薬をもらう必要はありません)。ようやく一段落ついたな…という気分です。

今夜は仕事帰りに秋葉原へと出かけました。退院後初めての秋葉原なので、約半月ぶりということになります。
まずはビックカメラで買い物などしたあと(新しいワンルームに時計が無いのが不便なので、今日の最初の目的は置時計の購入でした)、いつものメイド喫茶「JAM Akihabara」へ。
この店では冬になると季節メニューとして一人鍋が始まります。今年の鍋は豆腐と挽肉が入った「麻婆豆腐鍋」と「とんこつ豆腐鍋」の2種類。今夜はこれを目当てに秋葉原に行ったようなものです。どちらにするか少々迷いましたが、今夜は辛い物は避けて、とんこつ豆腐鍋の方にしてみました。

固形燃料の灯る一人用の鍋、蓋を開けると豆腐と野菜と挽肉。
そういえば、去年の冬メニューの鍋の頃は、私は早食い癖をまだ直す前で、鍋もあっという間に食べてしまっていました。しかし、ゆっくり食べる習慣が身に着いた今年は、鍋を食べるのも良く噛んでゆっくりゆっくりです。最後に御飯を入れて雑炊状態で食べるときも、ゆっくり味わいながらいただきました。
結果、鍋だけでもうすっかり満腹です。何とも言えず美味で、そして食べ過ぎ感が強くて苦しいくらいでした。

ともあれ、美味しい鍋料理でした。また食べに来てみたいです。

| | | コメント (0)

2023.12.06

裸LED電球(3つ)

20231206_223631

今のところセカンドハウス的な使い方をしている、わが新しいワンルーム。
今夜はこちらのワンルームで泊まることにしましたが、その帰りがけに新しい照明器具を買ってくることにしました。このワンルームにも備え付けの照明器具はあるのですが、それだけでは夜はちょっと暗いので、明るい生活をしたければ自前の照明器具を用意する必要があります。
優先順位は低かった(無くても困りはしない)ので未だ買ってきていなかったのですが、そろそろ光が欲しくなってきました。

どんな照明器具がいいかな…(いわゆるペンダントライト型である必要があります)。
あれこれネットで調べて探してみたのですが、結局私が選んだのは「裸LED」でした。3口のペンダントソケットに、ボール型のLED電球を3つ取り付けただけという、シンプルで丸っこい構成です。別売りのセードを取り付ければもっと洒落たライトになりますが、別に無くても気になりません。

ペンダントソケットとLED電球3つ、そして常夜灯ソケットがあるので豆ランプを買って、ワンルームへと帰宅しました。
そして早速ソケットに電球を取り付け、天井の差込口に取り付けると……おお、明るい。これまでほんのり薄暗かった部屋が、一気に明るい部屋へと変貌しました。何だか、快適な生活へと一歩近付いたような気がします。

(もっとも、この明るさに慣れてくると……「60Wではなく100Wにしておけばよかった」と、もっと明るさへの欲が出てきてしまうのですが)

| | | コメント (0)

2023.12.05

今日はてんやでごちそう天丼(ご飯小盛り)

20231205_183432

仕事帰り、今日の夕食はどうしようかと考えているうちに、目の前に見えた「てんや」に入りたくなりました。

退院以降、最近の私は外食チェーン店に入るときに必ずネットでカロリーを調べるようにしています。大体の大手外食チェーンであれば、ウェブでカロリー一覧表を公開していますが、見てみると意外に興味深いものです。これはカロリー控えめだろうと思ったら予想外に高カロリーだったり、逆に、カロリー多そうだと思ったらそうでもなかったり。
ともあれ、天丼なんてきっと高カロリーだろうなと思いつつ、スマホで「てんや カロリー」で検索してPDFをダウンロード。そして眺めてみると、意外と天丼自体のカロリーは高くありません。むしろ、そばセットやうどんセットにする方がカロリー多めになりがちです。

そして…値段が高くて天ぷらの種類が多くても、カロリーとはそれほど連動しません
それなら、高いのを食べるほうが良いんじゃないかな…という気持ちになってきました。今の季節メニューの「冬のごちそう天丼」、この高いのを迷わずに選んでしまいました。公式PDFでは718kcal、ご飯を小盛りにしたらおそらく600kcal台でしょう。

ちょっと背の低いどんぶりで出てきた「ごちそう天丼」。なかなか色々と載っていて、食べごたえがある天丼でした。もっとも、さすがにご飯が少なすぎて、ちょっとバランスが悪かったのが難点ですが…。

今日は朝昼晩とも600kcal台に収めたので、全部で一日2000kcal前後でした。

| | | コメント (0)

2023.12.04

久しぶりの出勤

今日は退院後の初出勤。2週間近く開いてしまいました。
仕事は普段通りにこなせましたが、やはり未だ体調も体力も万全ではないので、仕事に行って帰ってくるだけで結構疲れてしまったものです。

昼食の社員食堂も、ほぼ2週間ぶりでした。
AとBの二種類の定食から、カロリーが低い方を選び、ライスの選択を小ライスにして…そして追加の小鉢は選びませんでした。夕方まで、空腹感はそれほど感じないで過ごせましたが、そのかわり何だか「力が入らない…」という感覚がやって来たものです。
帰宅途中にサイゼリヤで夕食。「ラムと野菜のグリル」をメインに、カロリー少なめの組み合わせを選びました。力が戻ってくるようで、なんとも美味しかったです。

ともあれ、無事に帰宅してほっと一安心。今夜はもう寝ようと思います。

| | | コメント (0)

2023.12.03

体重計選び

20231203_161913

今日はクルマでワンルームの方に出かけてきました。(退院後の初運転とあって、少々不安…。安全運転を心がけました)

昨日、(実家の方の)我が部屋掃除を行っていて、「すぐには使わないけど捨てずに保存しているもの」の収納ボックスを6つほど積み上げたので、これをワンルームの方に運ぶことにしたのです。
いずれは我が部屋の収納物を全部ワンルームに運ぶことになりますが、まだしばらくは実家の方がメインの現住所ですので、週末ごとに少しずつ運んでいくつもりです。

荷物運びだけでなく、行きがけにホームセンターに立ち寄って買い物もしてきました。
買ったもののひとつは体重計です。これまでは自分の体重計を持っておらず、スーパー銭湯に行くたびに測っている状態でしたが、健康管理が必要になってきた我が身、そろそろ体重計を買うべきでしょう。
ホームセンターで体重計売り場を探して行ってみると、今時の体重計は小型でスマートで、大半の製品がタニタで、そして体脂肪計つきでした。同じタニタの製品でも安いのと高いのがあったので、商品仕様の欄を見てみたら、高い製品(秋田の工場製)の方が体重測定の精度が上でした。
なるほど…体重計の精度って、実はそこまで必要無いのかも知れませんが、それでも体重計に乗るたびに一喜一憂する数値ですから、精度の良さを求めたくなってしまいます。結局、高い方を購入しました。

ワンルームに到着し、クルマから荷物を運び込んだ後、おもむろに体重計の箱を開けてみました。
カーペットや畳の上では正確に測定できない、とのことだったので、窓際に体重計を置きました。(カーペットの寸法が足りず、窓際部分だけフローリングが剥き出しです)
まずは体重を測ってみると…おお、退院直前に病院で測った値より、0.5キロほど低い値でした。この程度だと誤差範囲とは思いますが、どうやら入院中に減った体重、退院後にリバウンドはしていないようです。
次いで体脂肪率を測ってみたら…まだまだ多いです。もっと減らす余地はありそうで…。

ともあれ、このワンルームに来るたびに体重と体脂肪率を測って、減らすように努めてみたいです。

| | | コメント (0)

2023.12.02

今日は部屋掃除

12月最初の週末。天気の良い土曜日でしたが、まだ体調が回復途上なので…今日は自分の部屋掃除(実家の方)で過ごしていました。
机の下から収納ボックスを引っ張り出して中身を整理…しようと思ったら、ボックスの後ろ半分は埃だらけ。まずは掃除機をかけるところから始めます。そして収納ボックスを開け、要らないものを捨てたり別の収納したい物を入れたり。
(本当は遠慮なく色々と捨てて、収納ボックスに空きを作りたかったのですが、なかなか徹底できません…)

しかし、収納ボックスや書類ケースなど整理していると、「何だか自分の生活スタイル、10年以上も変わり映えがしないなあ」と、何となく反省気分になってきてしまいます。自分の日常生活、そろそろ色々なところで見直しが必要な頃だなと思います。(それ故に新しいワンルームを確保したのですが)
ワンルームの方には今日は行きませんでした。明日クルマで行ってみようかと思っています。

夕方になって部屋掃除を切り上げ、ご飯を半合炊いて、レトルトカレーで夕食にしました。ご飯とカレーで600kcal少々ですが、ゆっくりゆっくりと味わって食べて、十分に満腹になりました。

| | | コメント (0)

2023.12.01

しばらくぶりのサイゼリヤ

20231201_185239

退院して1日が過ぎましたが、まだ仕事に行けるような元気が無かったので、今日は念のため休みにしました。
体調は回復しつつありますが、体力が……。やはり入院生活の影響でしょうか。午前中、試しに近所のコンビニまで行ってみたのですが、帰宅したら既にすっかり疲れていました。

それでも、やはり身体を動かさないと体力は戻りません。午後はもう少し遠いところ…新しいワンルームまで行ってみました。
一週間留守の間に、電気ガス水道のどれかの案内が届いていそうな気がしたのです。実際に郵便受けを開けてみたら、たくさんのチラシ類に混ざって、電気料金のお知らせハガキが届いていました。
一週間ぶりの我が部屋で休憩し、そしてシャワーを浴びて、夕暮れ時に引き上げました。

帰りがけ、サイゼリヤに入って夕食です。何となく、「ラムと野菜のグリル」を食べたくなってきたので…。
ダイエットの必要性に迫られた今、カロリー控えめ、野菜多めを心がけたいところです。今までだったら「ラムと野菜のグリル」を食べるならもう一皿パスタを注文していたところですが、今日はガーリックトーストにしました。そして「爽やかにんじんサラダ」も注文。酒はまだ控えたほうが良さそうなので、ノンアルコールビールにしてみました。
(あとで公式サイトの情報をもとにカロリー計算したら、約700kcalでした。もうちょっと減らすべきだったかな…)

なかなか美味しい、いつものサイゼリヤの食事でしたが…。
ううむ、どうも自分の味覚がちょっと変わってきたのか、体調が戻っていないためなのか、今ひとつ気分が盛り上がりませんでした。ともかく、「よく噛んで食べる」を心がけ、ラム肉をしっかり噛んで味わって食べました。いい味のラム肉でした。

サイゼで食事にするのは、もう少し元気を取り戻してからの方が良さそうな気がします。
あと、ラムと野菜のグリルには、ガーリックトーストではなくミニフィセルの方が合いそうで、カロリーも低いです。

| | | コメント (0)

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »