カテゴリー「旅行・地域」の記事

2022.10.09

秋の北関東クルマ旅

連休2日目の今日は、ひとりでクルマに乗って北関東に出かけてきました。
秋から初冬にかけての北関東の風景は好きなのですが、今日はちょっと天気が優れず…それでも楽しく過ごせました。
それにしても…今日こそは早めに帰宅しようと思っていたのに、結局午後11時の帰宅になってしまいました。ううむ。

20221009_130929

まずは茨城県古河市の「フラップタウン」に行きました。初めて行ったのは去年の11月だったので、一年近くぶりになります。当初のお目当てだったコンセプトカフェ「サンタクララ」は休業中でしたが、この縁でTwitterで知り合いになったパキスタン料理店「ドゥニヤ」の日曜ビリヤニは健在。正直言うと、このビリヤニが食べたくて時々古河に出かけたくなります。
今日の日曜ビリヤニはチキンビリヤニでした。辛さはピリ辛程度ですが、後からスパイスがじわじわと効いてくる感じです。今日も美味しかったです。
(ちなみに、私はビリヤニを食べ始めるとついつい速くなってしまうみたいで…先日某所でビリヤニを食べたとき、一緒に行った人に「まるで飲み物のようにビリヤニを食べる人だ…」と言われてしまいました。今日はもっとゆっくり、味わいながら食べるように心がけました)

フラップタウンを出たら、次は小山を目指しました。
小山駅から一駅南側にある「間々田」、ここに店を構える「間々田紐」のループタイをいつも愛用しているので、これも数カ月ぶりに買いに行ったのです。お気に入りの柄のループタイ(現在のSNSアイコン用似顔絵にも描かれています)が、毎日着用しているうちに磨り減ってしまったので…同じ柄の新しいのを選んでしまいました。

20221009_143431a

既に顔なじみとなった店主に、「この後は温泉に入ってから帰りたいのですが…どこかおすすめはありますか?」と相談したところ、思川温泉という答えが返ってきました。
あ、そういえば聞いたことがある…。かつてCMでもおなじみだった「小山ゆうえんち」が閉園後、跡地がショッピングモールになったのですが、その一角に温泉があるのです。このショッピングモール「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」には、横浜ドリームランド閉園後に移設されたメリーゴーランドが今でも大切に使われている筈…。
今日は思川温泉に行ってみることにしました。店主に見送られてクルマに乗り込み、クルマを小山へと走らせました。

20221009_153908

温泉に入る前に、メリーゴーランドを見に行ってみました。
もしかすると幼少時に横浜ドリームランドで乗ったことがあるかも知れないメリーゴーランド。骨董品並みの古い遊具ですが、綺麗に整備されて普通に稼働していました。子どもたちを乗せて回る姿を眺め、写真など撮っていると、「ああ、ここまで来て良かったな…」と思います。
メリーゴーランドをあとに思川温泉へと歩くと、ちょっと小さく古い日帰り温泉でしたが、露天風呂からの景色が良くて(目の前に思川の風景が広がっています)、良いお風呂でした。またもう一度来てみたいです。

風呂を出ると既に日が暮れかけていて、しかも雨も降り始めました。
思川温泉からは、Googleマップの指示通りのコースで、新4号バイパスと東北道を通って帰路につきました。

| | | コメント (0)

2022.05.06

札幌から帰宅

20220506_120405

札幌旅行最終日。さすがに疲れが溜まっていたので、朝は少々遅くまで寝て、そして10時にホテル(札幌駅前の東横イン)をチェックアウトしました。
札幌駅(JRタワー)の38階展望室で札幌の景色を眺めつつコーヒーを飲んで一休み。そして、地下鉄で南郷7丁目に行って「マジックスパイス札幌本店」にてスープカレーの昼食(上の写真)。様々な種類の野菜がたっぷり入っていて、スパイスも効いていて美味しく、何とも身体に良さそうな昼食でした。

「マジックスパイス」を出たら、あとは新千歳空港に向かうだけです。さらば札幌…また機会があれば行ってみたいと思います。

新千歳空港でお土産を購入後、16時発の羽田行きに搭乗。無事に羽田へと帰ってきました。
さすがに旅行の疲れが出てきて、羽田空港からは少々しんどい気分で京急に乗り、家路につきました。

やっと自宅へと帰り、自分の部屋でほっとしながら(帰りがけに横浜の崎陽軒の売店で買った)シウマイ弁当で夕食にしました。増毛で買ってきた日本酒「國稀」の小瓶を開けて飲みつつ…。シウマイも國稀もどちらも美味しかったです。

さて、今夜はさすがに早く寝ます…。

| | | コメント (0)

2022.05.05

札幌から長万部経由札幌行き

20220505_105637

今回の札幌旅行、3泊4日のうち2日目は「レンタカーの日」、3日目は「乗り鉄の日」にしようと当初から考えていました。今日は乗り鉄の日。行き先は、北海道新幹線開通時の廃止が決まった函館本線の山線区間(長万部〜小樽)を主目的にしました。札幌から小樽行きに乗り、小樽で倶知安行き乗り換え。倶知安からは長万部行きに乗り換えて長万部まで。あとはいわゆる海線で東室蘭・苫小牧経由で札幌に戻るという周遊コースです。

既にすっかり閑散区間となってしまった山線。特に倶知安〜長万部は、札幌からの周遊コースで行こうとすると倶知安12時35分発しか選択肢がありません。連休ですし、大混雑で乗れなくなる可能性も考えられたので、札幌出発時点で「(乗り継ぎパターンの)一本前、一本前に乗る」を心がけて列車を選びました。案の定、車内は立ち客も多くてほぼ満員…。一本前に乗ったおかげで、倶知安では1時間半ほど待ち時間がありましたが、無事に座ることができました。

なんとも北海道らしい風景、その中を新型のディーゼルカー(H100)が走ります。乗り心地は快適、窓がほとんど開かないのは残念ですが、固定窓は大きくて景色も良く見えました。そして昼下がりの長万部に無事に到着。駅前の「かにめし本舗かなや」の食堂で「かにめしセット」で昼食にしたあと、東室蘭行き普通列車で札幌を目指し始め…夕日の東室蘭からは特急に乗り換えて札幌へと急ぎました。

そんなわけで…今日も充実した乗り鉄ができました。

札幌に帰着してホテルに戻って一休みしたあとは、昨日同様、すすきのに繰り出してメイドカフェバー(10年ぶりのロミオクロスジュリエッタ)で飲み、その後は適当な店でジンギスカンを食べてホテルへ。でも、昨日は食べ過ぎ飲み過ぎで苦しくなってしまったので、今日は押さえ気味にして夜10時半にはホテルに戻りました。そして今はホテルの部屋で、サッポロクラシックなど飲みながらブログを書いています。

明日はもう札幌から帰らなければなりません。少々寂しい……ですが、さすがに疲れてきたので早く帰りたいという気持ちも少々あります。明日の朝は寝坊して、チェックアウト時刻(10時)ぎりぎりまで部屋でのんびりしたいです。

| | | コメント (0)

2022.05.04

レンタカーで増毛駅へ

20220504_150353

札幌旅行2日目。

今日はレンタカーを借りて、かつての留萌本線の終点「増毛駅」まで行ってきました。もう廃止されて5年になりますが、増毛駅跡は綺麗に整備されて観光スポットとなっていました。無料駐車場もあり、クルマで増毛に来て街を散策するには便利な場所です。

往路は日本一の直線道路を通ってみたり、札沼線の廃止された新十津川駅に立ち寄ってみたり(既に建物は撤去されていましたが)。そして帰りは日本海沿いの景色の良い国道を延々と走って札幌まで戻ってきました。

あれこれ写真は撮ったのですが、それはまた後日…。それなりに長距離ドライブとなったので、レンタカーを返して札幌のホテルに戻ったときは結構ヘトヘトでした。そのあとススキノに繰り出して飲んで食べてだったのですが、ジンギスカンの肉を焼きつつ値落ちしそうになったり…(苦笑)。

ともあれ、今日は充実した一日となりました。ベッドに入ったら直ぐに眠れそうです。

| | | コメント (0)

2022.05.03

出発1時間前

20220503_184115

飛行機に乗るのは2年ぶりになるかな…。長いコロナ禍の間、全然旅行しなかったわけではありませんが、飛行機を使った旅行からは遠ざかっていました。羽田空港の保安検査場を通るのも久しぶりで、すっかり「慣れてない客」状態でした。

19時45分の札幌(新千歳)行き、JALの529便です。久しぶりの飛行機で楽しみにしすぎて、1時間も前に搭乗口の前まで来てしまいました。近くにパソコンコーナーがあるのでタブレットとキーボードを取り出し、このブログを書いているところです。

ちなみに今日は昼過ぎに自宅を出発し、秋葉原に立ち寄ってメイド喫茶での昼食にしました。少しビールなども飲んだので、まだ少々酔いが残っている状態です(先月飲み始めた防已黄耆湯、何だか酒にやたら弱くなる作用がある気が…)。時間に余裕を持たせて、夕方5時頃に秋葉原を後にして羽田空港に移動しました。

さて、新千歳に着いたら…まっすぐ電車で札幌駅に移動し、札幌駅前のホテルに入る予定です。もう夜遅いですし、夜食を食べて寝るだけかな…。(ただし、ホテルに入る前にコンビニで北海道限定のカップ焼きそば「やきそば弁当」を買って夜食にするつもりです)

| | | コメント (0)

2022.04.25

1万箇所達成

20220425_203507

長年続けている位置情報ゲーム「Ingress」。最近はちょっと活動が低調気味ですが、それでも毎日欠かさず起動して少しずつでもプレイしています。
数日前、自分のステータス画面を見たら、UPVの値が9900を超えていました。訪れたことのあるポータルの数を示す数字です。もう少しで1万突破か…。(1万になると「Explorer」メダルがプラチナメダルに昇格します)
そして今日は、1万まであと40というところになっていたので、一気に1万を目指すことにしました。といっても、今日も蒸し暑くてあまり歩き回りたくなかったので、いわゆる「バスグレス」、まだ乗ったことのないバス路線で街を巡ってポータルを訪れまくるという手段をとりました。

UPVが1万というのは、Ingressのガチ勢の人たちにとっては大した数字ではありません。「Explorer」メダルの最高位(オニキスメダル)だと3万必要ですが、とっくに達成している人も珍しくありません。
それでも、細く長くIngressを続けてきた私には、やはり「1万」という数字は大きいです。この数年間に行ったことがある、あの場所、この場所…。自宅の近所からフィンランドの湖畔やミネアポリスの街角まで、訪れた想い出の場所のポータルがみんな、この1万ポータルに含まれています。

横浜駅西口のバス乗り場で、まもなく発車しそうなバスを探して、「羽沢経由上星川駅行き」に乗車。
途中で通る三ツ沢公園は子供の頃の想い出の場所ですが、ポータルは多いのにほとんど未踏状態でした。次の機会に行ってみようかな…。今夜は降りずにそのまま乗り続け、道路沿いのポータルに次々とアクセスしてUPVを増やし、そして上星川駅まで乗り通しました。
上星川駅からは相鉄で弥生台駅まで移動。ここからは戸塚駅までバス路線があります。
弥生台駅には初めて降りましたが、何だか静かで落ち着いた、いい雰囲気の「ベッドタウンの駅」でした(上の写真)。バスの時間まで、駅周辺のポータルを巡ります。1万まであと10個を切り…。何だか、この弥生台駅の夜の風景が、後々まで思い出に残りそうな気がしました。

戸塚駅行きのバスに乗り、再び「バスグレス」を続行。そしてUPVが1万に到達し、「Explorer」のプラチナメダルが表示されました。

バスが戸塚駅に到着したら、一人ささやかに祝い酒を飲みたくなり、駅前地下にある立ち呑み屋に入って生ビール。美味しかったです。

| | | コメント (0)

2022.04.12

札幌に決定、さらに夏の計画も…

昨日6000マイルを用いて申し込んだJALの「どこかにマイル」ですが、行先決定のメールが今日届きました。さてどこだろう…わくわくしながらメールを見たところ、札幌に決まっていました。おお、久しぶりの北海道旅行決定です。
もっとも、正直な気持ちとして、札幌というのは少々想定外でした。きっと人気があって倍率も高いだろうなあと思っていたもので…。それゆえ、嬉しいことは確かでも、具体的に札幌では何をしようか戸惑い気味になっているのも確かです。
まあ、ゴールデンウィーク(5月3~6日に行く予定です)までは少々時間もありますし、落ち着いてあれこれ旅程を考えてみることにします。

そして今日はさらに、夏休みの旅行準備にも本格的に取り掛かり始めました。

今年の世界エスペラント大会は8月にカナダのモントリオールで開催(2年前の大会が今年に延期)です。まだ本当に開催するかは不透明ですが、ともかく準備は進んでいるようですし、カナダの入国規制も緩和されています(ワクチン接種済みなら検査なしで入国可能)。
ただ、中止になった場合に(そして旅行前に自分が感染した場合に)備えて、キャンセルポリシーは相当に気にするようになりました。幸い、色々なところで、コロナ以前よりキャンセル制限は緩くなったような気がします。

そこで今日は、バンクーバーからトロントまでの大陸横断列車「カナディアン号」の予約を実行しました。
4泊5日の寝台列車旅行、やはり一生に一度は乗りたい列車だと思っていました。急に円安が進んだ直後なので、ちょっと今予約するのは抵抗があったのですが、売切れたら元も子もないので…。全区間で約25万円。「一生に一度の列車だから」と自らに言い聞かせながら予約サイトのボタンを押したものです。無事に予約成功、ほっとしました。
あとは東京からバンクーバーまでの航空券と、モントリオールからの帰りの航空券を買う必要がありますが…これは明日以降にします。(今日試したらカード決済がうまく進まなかったので…)

| | | コメント (0)

2022.04.11

どこかにマイル

「あ、飛行機のマイルがどうなってるか確認しなくちゃ」

コロナ流行のせいで既に2年ほど飛行機に乗っていないわけですが、そうなると心配なのがマイルの有効期限切れです。前々から何となく気になっていましたが、今日はとうとうJALとANAのサイトにアクセスして、現在のマイルを確認してみました。
コロナ前に乗った飛行機で、ある程度まとまったマイルが付いたのは2019年のフィンランド旅行(フィンエアーで往復)でした。フィンエアーはワンワールドなのでJALのマイルとして加算されていましたが、この約5000マイルの有効期限は今度の7月です。おお、やはり確認しておいて良かった…。(ANAの方は、楽天Edyのポイントが毎月少しずつマイルとして加算されていますが、飛行機で付いたマイルは最近はありませんでした)

では、何に使おうかな…。
JALのマイルについて調べているうち、国内線で行き先はおまかせの「どこかにマイル」の存在に気付きました。あ、行き先おまかせの安い航空券があるというのは聞き覚えがありますが、JALのマイル特典だったのか…。6000マイルで往復できるという、なかなか割安感がある航空券です。
予約画面を試しに操作してみたら、これがなかなか面白い仕掛けでした。旅行日時は流石に「JALにおまかせ」とはいかないので、自分で往路日時と復路日時の希望をセットします。(もうすぐゴールデンウィークなので、5月3日に行って6日に帰る3泊4日で試してみました)
検索すると、4つの目的地候補が表示されます。ちょっといまいちだと思ったら再検索もできます(再検索回数制限があるそうなので程々に…)。そして、4つの候補の組み合わせが気に入ったら、マイル引き換えに進むというわけです。

しばらく試しているうちに、4つの候補が「札幌・三沢・高松・松山」と出てきました。おお、これなら4つのどれでも私の好みに合いそう…。これで申込に進みました。
4つのどれに決まるか、決定は数日後になるようです。決定するまでは、「もし札幌になったらどこに行こうかな…」「もし三沢なら…」「もし高松なら…」「もし松山なら…」と、あれこれ迷いながら過ごすことができます。これが結構楽しいです。

そんなわけで、5月3日から6日まで、ゴールデンウィークの真っ只中に旅行に行ってみることにしました。
行き先は「札幌・三沢・高松・松山」のどれか。まだ決まっていません。

| | | コメント (0)

2022.04.10

相模原のレトロ自販機のチャーシュー麺

20220410_111215

昨日の記事でも書いた通り、最近の私はアメリカ生まれのラーメン自販機「YO-KAI express」に興味津々となり、羽田空港の自販機コーナーに食べに行ったり、昨日は(イベントとして期間限定で)東京駅に設置されている自販機に行ったりしていました。
元々、かつての「うどんそば」自販機のようなレトロ自販機に興味があり、クルマで自販機巡りも何回か行っていたもので…。そうなると、最新式自販機のラーメンを食べた後は、今度はレトロ自販機のラーメンをまた食べたくなるものです。
そこで今日は、相模原市にある「中古タイヤ市場 自販機コーナー」に行ってみました。ここに来るのは2年ぶりくらいでしょうか。いつの間にか自販機の台数が大幅に増え、訪れる人も今日はとても多かったです(駐車場の空きを待つ必要があるくらいでした)。

20220410_111334

麺類自販機(富士電機製)は2台並んでいて、左側はうどんとそば、右側はラーメンでした。ラーメン300円とチャーシュー麺400円の2種類。今日の私はチャーシュー麺を選んでみました。
簡素な見た目ながら、チャーシューが何枚も入ったチャーシュー麺。熱々で美味しかったです。

台数の増えた各種自販機。眺めながら歩いていくと、物販用自販機に「レトロ自販機 1/12」のプラモデルが入っていることに気付き、ついつい「うどんそば自販機」(1500円)を衝動買いしてしまいました。これは組み立てるのが楽しみ…。

20220410_112713

さて、すっかり有名になったこの相模原の自販機コーナーは、日曜日ということもあって、次々とクルマが訪れる盛況ぶりでした。あまり長居せずに出発することにしましょう…。
そして、次にどこに行こうかと考えた結果、「新旧自販機ラーメン食べ比べ」として、首都高速の芝浦PAにある「YO-KAI express」自販機に行きたくなってしまいました。(YO-KAIラーメンなら昨日も食べたばかりなのに…)
相模原から芝浦PAまで。Googleマップでルートを調べたら、国道16号から東名に乗り、山手トンネルを通って大井に抜けて、臨海副都心を通ってレインボーブリッジを渡る…というコースを提示されました。実際に走ってみたら、なかなか変化に富んだ面白いドライブコースでした。1時間ほどで芝浦PAに到着。
ここにある「YO-KAI express」には行列も無く、自販機はのんびりと客待ちしていました。味噌ラーメンしか残っていませんでしたが…。レインボーブリッジを眺めながら食べる味噌ラーメン、満足いく食べ心地でした。(先日の羽田で感じた「麺の温めすぎ」も、今日の芝浦ではあまり感じませんでした。チューニングが進んでいるのかも知れません)

20220410_131657

| | | コメント (0)

2021.11.25

夜のポンジュース看板を見に行く

Dsc_0555

「今日は天気も良いし、ポンジュースのネオン看板を見に行くかな…」

先週Twitterを見ていたら、夜道を照らす巨大なポンジュースのネオン看板の画像が流れてきて、「これは実際に見てみたい」と思ったものです。調べてみたら、場所は羽田空港の近く、天空橋駅から歩いて数分の場所です。そういえば、飛行機の窓から大きなポンジュースの看板を見た覚えがあります。
天空橋駅なら、私の仕事帰りの最寄り駅から、電車を乗り換える必要も無く行ける場所です。天気が良くて寒さもそれほどではない日を選んで、仕事を上がった後に行こうと考えていたところです。

天空橋駅を出て橋の上に立つと、さほど遠くない場所に「ポンジュース」のオレンジ色の文字が見えます。川沿いの道を歩くこと数分。目の前にそびえ立つポンジュース看板は、やはり大きくて迫力のある代物でした。
看板の前の道路は人通りも少なく、どこにでもありそうな住宅街の道路です。ポンジュースのネオンサイン以外は…ですが。実際、道路はオレンジ色の光に照らされ、看板の周辺だけが異空間のような雰囲気になっていました。

Dsc_0563

ポンジュースの文字と向かい合うように立って、しばらく眺めて過ごします。目の前の巨大な「ポン」の文字。見ていると何となく、「ン」の文字が、大きくて質感のある唇のように見えてきました。なるほど、元々そういうデザインの文字だったのかな…。

さすがにずっと見ていても仕方ないので、適当なところで切り上げました。
ポンジュースの看板を後に、東京モノレールの整備場駅へと徒歩で向かいました(この駅からモノレールに乗るのは初めてです)。そしてモノレールで浜松町に出て、駅前通りの有名な老舗の飲み屋「秋田屋」で日本酒をのんびりと飲んでから、帰路につきました。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 Nintendo3DS対応 メイド・コスプレ店巡り(-2005) メイド・コスプレ店巡り2006 メイド・コスプレ店巡り2007 メイド・コスプレ店巡り2008 メイド・コスプレ店巡り2009 メイド・コスプレ店巡り2010 メイド・コスプレ店巡り2011 メイド・コスプレ店巡り2012 メイド・コスプレ店巡り2013 メイド・コスプレ店巡り2014 メイド・コスプレ店巡り2015 メイド・コスプレ店巡り2016 メイド・コスプレ店巡り2017 メイド・コスプレ店巡り2018 メイド・コスプレ店巡り2019 メイド・コスプレ店巡り2020 メイド・コスプレ店巡り2021 メイド・コスプレ店巡り2022 ロケット見物2006-2010 ロケット見物2011 ロケット見物2012 ロケット見物2013 ロケット見物2014 ロケット見物2016 初代プリウス愛用記 台湾旅行好き2009 台湾旅行好き2010 台湾旅行好き2011 台湾旅行好き2012 台湾旅行好き2013 台湾旅行好き2015 台湾旅行好き2016 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり 季】微妙に(略)試験日の感想 平たい引き出し整理法 微妙だけども真面目な話 微妙に(略)IT機器選び 微妙に(略)エス語使い 微妙に(略)コネタマ頼り 微妙に(略)バファリン日記 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 微妙に(略)モス巡り趣味 微妙に(略)ライフスタイル 微妙に(略)両利き練習 微妙に(略)乗り物趣味 微妙に(略)夢の記録 微妙に(略)好奇心の種 微妙に(略)投資日記 微妙に(略)日記帳 微妙に(略)楽しみ方 微妙に(略)空想ネタ 微妙に(略)立体写真趣味 微妙に(略)立体写真趣味-COS 微妙に(略)谷山浩子論 微妙に(略)飛行機趣味 微妙に(略)麻雀あそび 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行 臨】[2018年7-8月]南仏とリスボン旅行 臨】[2019年7月]フィンランド旅行 臨】[2022年8月]カナダ横断と世界E大会