カテゴリー「微妙に(略)夢の記録」の記事

2017.04.21

傘で空飛びたい

今朝は若干の二日酔い気味で目が覚めましたが、「うーん、なかなか楽しい夢だったな…」と少々しみじみしながらの寝覚めとなりました。
見ていた夢は、「傘で空を飛ぶ夢」…何ともリアルで面白かったです。

クルマで旅行中に何処かの「道の駅」で休憩。建物を出てクルマに戻ろうとすると、霧雨が降り始めていて少々風があった。仕方ないので折り畳み傘を差してみると、風に煽られて身体ごとふわりと浮かび上がった。「おお、うまく傘で風をつかまえれば、結構自由に飛べるなあ…」。気がつくと高さ10メートルくらい。ちょっと怖くなって高度を抑え気味にしつつ、傘を傾けて方向転換を試み、駐車場の自分のクルマのほうに進路を向けた…。上がったり下がったり左に行ったり右に行ったり、なかなか気ままで面白い…

起きてからもしばらくは、傘で軽々と空を飛ぶ感覚を思い出し、「意外と簡単に飛べるんだなあ」という気分になっていました。
もっとも実際には、折り畳み傘が風に煽られたぐらいで人が空を飛べるはずはありません。パッチリと目覚めて気付いた後には「なかなかナンセンスな夢だった」と苦笑するばかりでした。

夢占い的にはどうなんだろうと思って調べてみたら、空を自由に飛ぶ夢というのは基本的には良い夢らしいです。でも…ううむ、本当かいな?
良い夢かどうかはともかく、自由気ままに風に乗って空を飛ぶという体験、何だか現実世界でも試したくなってきました。そうだ、パラグライダーの体験飛行でも、今度行ってみようかな…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.02

アレジオン飲み忘れ

数日前に引き続き…今朝の夢も、何とも嫌な夢でした。

「連続暴行事件で逮捕され、不起訴処分になったものの、調書を見せられて反省を迫られた」

…起きたとき、自分はそんな暴行事件なんてやった覚えなど無いのにと、何となく不安になったものです。
(どうも、私の悪い夢のパターンの一つに、「身に覚えのない罪で捕まって反省を迫られる」というのが時々あるようです)

そして、起きたあとで「あ、昨夜アレジオンを飲むのを忘れた」と気付きました。
先日の悪い夢のときも、アレグラ(の同等品)を切らして飲んでなかった翌朝の夢でしたので…。やはりどうも私の場合、花粉症の薬の副作用「悪夢」は、薬が切れたときに発生する傾向があるみたいです。

仕方ない、今夜は忘れずに飲まなきゃ…。
そう思いながら、今日は薬切れの状態で過ごしていました。花粉症の症状は特にありませんでしたが、夕方に近所のスーパーに出かけたら店内が暖かすぎて、温度差アレルギーの全身チクチク症状が久々に発生。なかなかきつかったです。
ちなみに、このスーパーの薬品コーナーで、薬剤師の店員さんがいるのを見つけて、つい衝動的にクラリチンを一箱購入しました。(クラリチンには興味があったのに、薬剤師がいる時間に薬局やドラッグストアに行く機会がなかなか無かったもので…)
アレジオンを飲み終わったら、次はクラリチンを試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.29

薬を切らした翌朝…

今朝は、どうもあまり宜しくない夢から目覚めました。

「新型ロケットの打ち上げ見学に行ったら、ロケットが打ち上げ直後にあらぬ方向へと飛び始め、直ちに爆破処理された」

というもの…。ロケットの打ち上げを見に行くのが好きな私にとっては、打ち上げ失敗の夢など、何とも悪夢としか言いようがありませんでした。
ちなみに、その新型ロケットはH-2Aなどとは似ても似つかない外観で、おそらく「宇宙旅行ベンチャー企業が初めて作って打ち上げるロケット」の類だったような気がします。

そして、単に悪夢だけならまだしも、今朝は起きた直後、どうも昨日の疲れが残ったままの状態で…。
睡眠時間はそれなりに取っていた筈で、実際寝不足という感じは無かったのですが、だるい状態で起きて朝の支度を始めざるを得ませんでした。
何が原因なのかな…。思い当たるのは次の2つでした。

・花粉症の薬(アレグラの同等品)が一昨日で切れ、昨日は飲んでいなかった
・昨夜の夕食、いきなりステーキで300g食べたのは良いけど、ライスも各種サイドメニューも頼まずステーキだけで夕食を終わらせてしまった

花粉症の薬、副作用に「悪夢」と書いてあるものの、私の場合は今まで特に悪夢は見ませんでした。もしかすると、逆に「飲んでた薬を切らしたせいで」この副作用が現れてしまったのかも知れません…。
いきなりステーキでの「ステーキだけの夕食」。実は私の身近でも、最近流行りの「糖質制限ダイエット」してる人が増えたので、私も何となく興味を持って「炭水化物を極力摂らない」夕食を試してみたのですが…少なくとも私には合わないような気がします…。(満腹なのに何故か元気が湧いてこない気分だったというか…)

ともあれ、今夜はまた花粉症の薬を買ってきました。
今度はアレグラ(または同等品)から、アレジオンに切り替えてみました。アレグラは朝晩2回だったので面倒で…。さて、どんな結果になりますでしょうか…?
アレジオンがちゃんと効いて飲み慣れてきたら、今度はもう一度いきなりステーキに行って「ステーキだけの夕食」を試し、体調がどう推移するか検証してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.13

カーオーディオ

久々に「夢の記録」カテゴリーで記事を書いてみます。今朝起きる直前の夢が、なかなか考えさせられるものだったので…。

わが愛車で出かけるため、車外の点検をしていたところ、後部ウインドウの下辺に妙な穴が開いていることに気付いた。よく見ると、それはカーオーディオの車外用スピーカーが装備されている穴だった。
今までずっと気付かなかったけど、どうも、この車を運転中、カーオーディオの音声は、このスピーカーから車外に向けて常に大音量で流されていたらしい。知らぬは自分だけだったようで…ううう、何と恥ずかしい…。
ともかく大急ぎで、この車のオーディオ配線を調べ、外部向けスピーカーに繋がっているコードを切断したのだった。

ええ、自分が運転中に聞いていた音楽が、いつも車外に垂れ流しだったとしたら、例え後ろめたい音楽ジャンルじゃなかったとしても、やはり恥ずかしいですよね…。
もちろん、現実に戻ってみれば、自分の愛車に外部向けスピーカーなど付いていないのは当たり前の事なのですが、それでも「念のため、あとでちょっと自分の車を調べてみよう」という気分になってしまいました。

ただし…考えてみると、車外用スピーカーなんてものが無いとしても、カーオーディオの車外への音漏れというのは、それなりに気にしなければいけない事柄ではあります。
今日は出かける前に、わが愛車プリウスでラジオのスイッチを入れ、車外への音漏れの度合いについて調べてみました。そうしたら…意外に小さな音でも外に聞こえてくるんだなと分かって、ちょっとあせってしまいました。
これからは、たとえ車内であっても、カーオーディオの音量は出来るだけ控えめにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.01

夢中アニメ

アニメに夢中…という意味ではなく、夢の中で見たアニメ…という意味です。今回のタイトル。

今朝、目覚める直前まで見ていた夢が、どうも不思議なくらい鮮やかで、しっかりと記憶に残るものでした。
といっても、そんなにも強いリアリティを感じるような夢だったかというと、そうでもありません。なぜなら、夢の内容が「ちびまる子ちゃんのアニメ」だったからです。アニメでは流石に、いくら記憶に鮮やかであっても「リアリティある夢」とは形容しにくいです。
とりあえず起床後すぐに、夢の内容をTwitterに書き記しました。でも、このブログの方にも、整理して書いておきたいと思います。

まず、「ちびまる子ちゃんのアニメの夢」といっても、自分がまる子ちゃんになっていたのか、それとも自分は一視聴者としてアニメを見ていたのか、どちらだったのかという問題がありますが…。
思い返すと、多分、後者だったかと思います。でも、何となく(ほんの一割か二割は)前者だった、つまり自分がまる子ちゃんになっていた気もするという状態でした。

そして、夢の内容は、

家に友達を招いたまる子、何となく眠くなって部屋の真ん中に横になったら、そのままぐっすり眠り込んでしまい、気が付いたら次の日の昼になっていた。もちろん友達はとっくに帰った後だった。
まる子が戸惑っていると、部屋にお母さんがやってきて「そんな小さな音の目覚ましでよく起きられるなと思っていたのよ」と言って、大きな音の目覚ましをまる子にプレゼントした。
さらに「目覚めの紅茶は大事よ」と、とても高級そうなティーカップを出して、翌朝からはこれで紅茶を入れることにした。
もっとも、目覚ましもティーカップも、どちらも貰い物。使うあてが無くてずっと押入れに眠っていた物だったけど。

あとで思い出して考えてみれば、家に友達を招いたのに部屋の真ん中で寝てしまうというのは変ですし、目覚めた後に来た母さんの行動も微妙に変ではあります。
それでも、夢世界でのストーリーとしては、かなり辻褄があっている方だったので、起きてからちょっとびっくりしてしまったものです。

ちなみに、私は「ちびまる子ちゃん」のアニメはそんなに見たことがありません。
ここ数年は自宅にテレビが無い生活なので当然ではありますが、テレビがあった頃も、ちびまる子ちゃんはあまり見ていませんでした。嫌いだったというわけではないのですが、それでも何となく…。
それなのに何故、夢がちびまる子ちゃんになってしまったのかは…ううむ、考えてみても謎のままです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.12

上流の水、下流の水

休みの日の朝、二度寝したときに見た夢は記憶に残ることが多いようですが、今朝もそのパターンでした。

世田谷の尾山台にある行きつけの喫茶店にて、現在厚木市に住んでいる友人と雑談していたら、話題が水道のことになった。

「うちの地域の水道、てっきり相模湖から取水しているもんだとばかり思ってたけど、水道局に問い合わせてみたらもっと下流の相模原あたりで取水してるんだって。それ聞いてキレそうになってしまった…」
「相模原ならまだ上流の方だよ。うちの地区の水道なんて、寒川で取水してるんだよ。ちょっと下流過ぎるよ…」

…起き上がってみて思い出すと、どうも夢の中というより、いかにも現実世界の雑談で普通に有りそうな話題でした。(笑)
でも、実際のところ、相模川から水道水を取水する場所ってどうなってるのかな…。かつて小学生の頃、寒川町で取水していることは社会科の時間に習った覚えがありますが、それ以上の詳しいことはあまり知りませんでした。
そこで、神奈川県内のあちこちの水道局などを検索し、各サイトを調べてみました。

横浜市水道局
川崎市上下水道局
神奈川県企業庁(神奈川県営水道)
神奈川県内広域水道企業団

とりあえず、第一の調べごとである「相模川の何処で取水しているか」については、相模湖と津久井湖の間にある沼本ダム、海老名市の社家付近にある相模大堰、寒川町にある寒川取水堰、の3箇所が主要地点のようです。
夢の中での雑談で出てきた「相模原あたり」というのはちょっと違いましたが、それにしても相模川の上流・中流・下流の3箇所で取っていることは確かです。

ただ、この3箇所で取った水がそれぞれ、どの浄水場に送られて何処に供給されているのかは…どうも各水道局や企業団との間で融通していたり、さらに酒匂川からの水も合流したり分流したりで、なかなか複雑です。
とりあえず、地図として公開されているのを探し出すと、

横浜市の水源
企業団の施設概要図

どうやら、私の住んでいるあたりでは、寒川の水を飲んでいることになるようです。

もし、私のブログをお読みの方で、神奈川県内の小中学生の方がいらっしゃいましたら、今度の夏休みの自由研究にでもしてみてはいかがでしょうか。
上の各ページの情報を整理して、白地図上に分かりやすくまとめて、さらに浄水場や取水堰の見学記でも添えれば、まずまず立派な自由研究に仕上がるかと思います。
(と、自分でやるのが面倒になってきたので、若い人に振ってしまいます…(*^_^*))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.08

東横インで見る夢

今夜は、先の連休に行ってきた気まぐれ一人旅の思い出話を書いてみます…。

私のこのブログを長年定期的にお読みの方でしたら、もしかすると「また宿泊は例によって東横インでしょ」とお察しになるかも知れません。ええ、その通りでして…。
先の旅行では、甲府・松本・金沢・長野・宇都宮と5泊したのですが、5泊とも全て東横インでした。

ゴールデンウィークという、宿の確保が難しくなりがちな時期に、宿泊予定地を決めずに気まぐれ一人旅を実行しようとすると、駅前旅館やビジネスホテルを狙うのが一番無難です。この種の宿は当たり外れが激しいのが悩みですが、大手チェーンのホテルであれば、その心配も少なくて済みます。
もっとも、連休中は出張客向けホテルは空いている…という経験則は、どうも最近の東横インでは当てはまらなくなっているような…。特に連休初日は、空室をなかなか確保できずにちょっとあせりました。

東横インにそこまで強い思い入れがあるわけではないのですが、会員になると10泊で1泊券が貰えるというのは魅力的です。それに、部屋の作りや設備や備品類が何処に泊まってもほとんど共通なので、初めて泊まる場所でも迷わずに済むようになった…という利点もあります。

では、東横インの欠点はというと…。個人的にはベッドかも知れません。
ただし、高級なベッドではないものの、決して駄目なベッドというわけではなく、横になればすぐに寝付けます。固さもまずまずです。
ところが、どうも私の身体には微妙に合わないらしくて…今回の旅行では、5泊したうちの3泊で、どうも夢の内容がよくありませんでした。奇妙な内容の夢というか、後味が悪い夢というか…。
夢から覚めた後で忘れるために二度寝に逃げたくなる…という感じの夢が多かったので、具体的な内容はもう思い出せませんが、ともかく夢見が良くなかったことは確かです。

この次に旅行するときは、たまにはスーパーホテルやルートインも試してみるかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.08

専門学校入学の夢

昨夜から今朝にかけて見た夢…

「現在の勤め先をしばらく休職して、デザイン系の専門学校に入学し、通い始める」という内容のものでした。
この夢の中の専門学校、今でもかなりリアルに覚えているのですが、なかなか派手で、しかも真剣に学べるような雰囲気の学校でした。

既に中年な年齢になってしまった今では、さすがに「仕事を休職して専門学校通い」なんて、ちょっと無理がありすぎますね…。(苦笑)
ただ、目が覚めてからも暫くは、何だか妙に「新しいことを学べるぞ」と、活き活きとした気持ちになったのを覚えています。

専門学校に通うのは無理でも、何か新しい勉強を今から始めるのが吉、ということなのでしょうか。(怠け者の私にとっては柄にも無い話だとは思うのですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.04

流星群を解説する夢

今日は仕事始め、そして仕事の都合で今朝は一時間早く出勤する必要がありました。
正月早々の早起きはちょっとなあ…と思いながら昨夜は眠りについたのですが、今朝、起きる直前に見ていた夢が、何となく気になる内容でした。

お世話になっている某クラブの集会にて、「今朝、北の空に見える流星群」について皆の前で説明してほしいと依頼された。北の星空(北極星や北斗七星や周辺の色んな星座)について説明し、さらに流星群が見える理由について説明し…。そういえば、真北の空に流星群って、どんな条件だと発生するのかなあ…??

目覚めたのは朝5時半ごろ、まだ外が暗い時間でした。
布団に潜ったまま「流星群かあ…今の時期に真北の空に見える流星群って……」と、半分寝ぼけながら考えていましたが、やがて、「あ、今日は未明に、しぶんぎ座流星群が見える日だった」とようやく気付きました。

ここで直ちに起き出して、防寒着を羽織って屋外に出て北の空を見上げ…れば良かったなと悔やまれます。
実際には、あまりに寒かったのでついつい布団に潜りっぱなしになり、やがて窓の外は夜が明け始めてしまいました。
6時過ぎにやっと布団を出て、出勤の支度を済ませて、すっかり明るくなった外に出ると、空は雲ひとつ無い晴天でした。この晴天だったら、流星が見られたかも知れないな…ちょっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.27

新型ハイブリッドカー発表の夢(結果編)

トヨタの新型ハイブリッドカー「アクア」。昨日(26日)に正式発表のうえ発売が開始され、今日にかけてあちこちの媒体でニュースになりました。
もっとも、「発売になる」という情報は数ヶ月前から断片的に出ていましたし、先日の東京モーターショーで出展されているのを見てきましたから、それほどの驚きではありませんでした。
それでも、元々「ヴィッツクラスのトヨタ式のハイブリッド車が欲しい」と思っていた私にとっては、ついにこの日が来たかと感慨深いです。

実は、あまりにも待ち遠しかったせいか、2年前の8月に「ヴィッツクラスの新型ハイブリッド小型車の発表会を見に行く」という夢を見たことがありました。
このときは、起きてから「もしかしたら予知夢になるかも?」と思いつき、記憶を探りながら「新型ハイブリッドカー発表の夢」というタイトルでブログ記事として書き付けたものです。
果たして予知夢になったかどうか、その結果が、2年経ってとうとう確定したわけですが…

「車種は全く新規のものになる」以外、全部外れてしまいましたね…(苦笑)。

ええ、なかなか、夢で未来予知をするというのは難しいものです。「オで始まるギリシャ語っぽい名前」という予想も、結局は外れてしまいました。「アクア」になるとは予想が付かなかったです。

ともあれ、今乗っている初代プリウスが次の車検時期を迎えるのに合わせて、新型車「アクア」に買い換えようと考えています。それまでは、今のプリウスを大事に乗ってあげたいなと。
ちなみに、今のプリウスが初めて納車されたとき、最初に試し乗りに出かけた先は東京湾アクアラインの海ほたるでした。「アクア」に買い換えるときも、真っ先にアクアラインに試し乗りに行ってしまいそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 | Nintendo3DS対応 | メイド・コスプレ店巡り(-2005) | メイド・コスプレ店巡り2006 | メイド・コスプレ店巡り2007 | メイド・コスプレ店巡り2008 | メイド・コスプレ店巡り2009 | メイド・コスプレ店巡り2010 | メイド・コスプレ店巡り2011 | メイド・コスプレ店巡り2012 | メイド・コスプレ店巡り2013 | メイド・コスプレ店巡り2014 | メイド・コスプレ店巡り2015 | メイド・コスプレ店巡り2016 | メイド・コスプレ店巡り2017 | ロケット見物2006-2010 | ロケット見物2011 | ロケット見物2012 | ロケット見物2013 | ロケット見物2014 | ロケット見物2016 | 初代プリウス愛用記 | 台湾旅行好き2009 | 台湾旅行好き2010 | 台湾旅行好き2011 | 台湾旅行好き2012 | 台湾旅行好き2013 | 台湾旅行好き2015 | 台湾旅行好き2016 | 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり | 季】微妙に(略)試験日の感想 | 微妙だけども真面目な話 | 微妙に(略)IT機器選び | 微妙に(略)エス語使い | 微妙に(略)コネタマ頼り | 微妙に(略)バファリン日記 | 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 | 微妙に(略)モス巡り趣味 | 微妙に(略)ライフスタイル | 微妙に(略)両利き練習 | 微妙に(略)乗り物趣味 | 微妙に(略)夢の記録 | 微妙に(略)好奇心の種 | 微妙に(略)投資日記 | 微妙に(略)日記帳 | 微妙に(略)楽しみ方 | 微妙に(略)空想ネタ | 微妙に(略)立体写真趣味 | 微妙に(略)立体写真趣味-COS | 微妙に(略)谷山浩子論 | 微妙に(略)飛行機趣味 | 微妙に(略)麻雀あそび | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 | 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 | 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 | 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり | 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 | 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り | 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 | 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 | 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 | 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 | 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 | 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 | 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 | 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 | 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 | 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 | 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 | 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 | 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 | 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 | 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 | 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 | 臨】[2016年7月]世界E大会旅行