カテゴリー「微妙に(略)ライフスタイル」の記事

2021.03.04

お財布について考える…

Dsc_0316_copy_1280x960

数日前、Twitterを見ていたら、お財布選びに関して、ある若い人がこんなことを書いていました。

社会生活にてそこまで知らない人が人間性を判断するのに持ち物を見て判断する事が多いからそれなりの物を持たなくてはならない」

うんうん、確かにそうだなあ…と思いました。私が今まで長いこと使っていた財布は、どこかの露店あたりで買った(と思う)安物の札入れでしたから、ここは改めて「自分の人間性を判断してもらう」ことを念頭に財布を選び直さなければ…。

そして、考えた末に私が到達した結論は、上の写真の…昔クレーンゲームで獲った「カピバラさん(ホワイトさん)」のがま口でした(笑)。

もう既に、私の社会的地位は「早期退職して退職金を既に貰い、定時帰りの職場に再就職したセミリタイア者」ですから、そんなに高級なブランド財布で自分をアピールする必要などありません。私の今どきの生き方はもう「カピバラさん的」な緩さで、食べて寝ているのが好きな身ですし、そんな人間性を示すためには「カピバラさんのがま口」がうってつけだろうと思ったのです。
(以前のブログで「すみっコぐらしのねこのがま口」を紹介したことがありましたが、すみっコぐらしは自分のベクトルとは少々違うかも…やはりカピバラさんの方がしっくりきます)
それに第一、キャッシュレス決済をなるべく使おうと心がけた結果、人前で現金の財布を出す頻度が物凄く減りました。それなら、現金用の財布選びは思い切って遊んでみても良いでしょう。

そんなわけで、これを機会に、お財布の選び方や使い分け方について、今一度考えてみることにしました。

1. 現金とカード類を同じ財布に入れる必要は無い
世の中で多い財布は、札入れとカード入れが一緒になった大きめの財布です。私が長い間使っていたのもそうでした。しかし、実際に財布を出す場面を考えてみると、「現金とカードの両方に用がある」という場面は、実はかなり少ないです。
お店での支払いのときは大体、現金で支払うときは現金しか使いませんし、カードで支払うときはカードしか使いません。「ポイントカードを出しつつ、支払いは現金」というケースも、そもそもポイントカードのあるような店では大部分キャッシュレス決済が出来ますから、やはり最近はかなり少なくなりました。
それなら、現金は現金専用の財布、カード類はカードケース…と分けてしまった方がすっきりします。

2. 現金財布では、お札と小銭は一緒に突っ込みたい
お札は札入れ、小銭は小銭入れ。自分の現金をそう分けて整理することに長い間慣れてきましたが、いざ店頭で現金払いをするときは(大体の場合は急いでいますし)そんな風に分ける作業は面倒なだけだと思い始めました。
私が「カピバラさんの大きながま口」を使い始めたのも、がま口なら現金をお札と小銭に分けずにそのまま突っ込めるから…というのが理由でした。ええ、実際に使ってみると、ストレスなく便利に使えます。

3. ポケットには極小の小銭入れ
現金を使う機会は最近めっきり減りましたが、そんな今でも現金払いで残ったもので一番多いのは「飲み物の自動販売機」、次が「コインランドリー」です。(電子マネー対応の自販機も増えましたが、まだまだ現金だけの自販機は多いです)
それを考えると、ポケットには今でもやはり、小銭入れをいつも入れておきたいです。
ただし、大きさは極小で構いません(上の写真、右下側にある小銭入れ)。この小さい中に、必要十分な枚数の百円玉と五百円玉を入れておく…。入らない分はカピバラさん行きです。(なお、カピバラさん財布はポケットには入れず、定位置はバッグの中です)

4. カードは使用頻度で分類
普段持ち歩いている財布やカードケースの中には沢山のカード(クレジットカード、キャッシュカード、ポイントカードなどなど)が入っていますが、実際の使い方を振り返ってみると、頻繁に使うのはそのうち、たった数枚でしかありません。
「じゃあ、それ以外のカードは持ち歩かなくても良いのでは?」とも考えたくなりますが、実際は案外そうでもありません。たとえ数か月に一度の出番でも、出先で必要になるときは突然ですから、自宅に置いておいたら「しまった…持ってない」が頻発してしまいます。
そんなわけで、持ち歩くカードは主に使用頻度別に、次の3種類に分けてみようかと思います。

Sクラス:週に一度以上は使うカード(メインのクレカとキャッシュカードや、行く頻度の高い店のポイントカード)
Aクラス:月に一度程度のカード(サブのクレカとキャッシュカード)、および、あまり使わないけど持ち歩く必要のあるカード(免許証、保険証、マイナンバーカードなど)
Bクラス:それ以外のカード(たま~にしか行かない店のポイントカードなど)

そして、Sクラス専用に、薄くて身軽な代わりに5枚程度しか入らないカードケースを探してみたいと思います。
AクラスとBクラスは、カードがたくさん入るカードケースに入れて、バッグの底にしまっておけば良いでしょう。

Sクラス用の身軽なカードケース、今日はネット通販サイトなどでいろいろと調べていたところです。
これはさすがに、人前で出す機会も多いですし、キャラクターものなどではなくて、少しは高級感のあるものがいいのかな…と思っています。(笑)

| | | コメント (0)

2021.01.30

個室で過ごす土曜日

Dsc_0274_copy_1024x768

ただいま、横浜の某所にある「快活CLUB」の個室にて、シャワー後の休憩をしつつブログ書きをしています。

今日は、所属しているエスペラント会のZoom学習会でした。別に自宅のパソコンから参加してもよかったのですが、今日は他にもクルマで出かける用事があったので、出かけ先でネットカフェの個室から参加した方が好都合で…。
もっとも、それは一応の理由で、実際の本音としては「快活CLUBの個室に籠って過ごすのが最近のお気に入り」というのが大きいです。実際、学習会が終わった後もついつい長居してしまっています。(笑)

…と、ここまで書いたところで部屋の電話が鳴り、「お食事の準備ができました」とのこと。
部屋を出て食事スペースに移動すると、「トルコライス」が待っていました。先週日曜日にZoom会議のため快活CLUBに長居したときは「スペシャルトルコライス」で昼食にしましたが、さすがにあれは重すぎたので今回は普通のトルコライスです。

Dsc_0275_copy_1280x960

「スペシャル」でなくても十分な満足感でした。先の日曜日と同様、「童心の食欲」がついつい刺激される味。美味しい、美味しい、美味しい…と夢中で食べ進んでしまいます。

しかし…途中で烏龍茶のグラスに「リラックス・コンビニ」という快活CLUBのキャッチコピーが書いてあるのを見て、ふとスプーンを止めて、先ほどのエスペラント学習会のことを思い出しました。
今日の学習会は和エス翻訳でした。ご年配の参加者(といっても私が最年少の学習会ですが)の中に、「コンビニ人間」の書評をエスペラント訳して紹介していた方がいらっしゃいまして…。「コンビニ人間」の感想でなかなか盛り上がっていたのです。
コンビニという日本社会の象徴的な仕掛けを通して「この現代社会はどんなものなのか」を論じるという感じでしょうか…。正直、文学に疎い私には分からない世界ですが、「こんなテーマで熱く語る人たちがいるんだなあ」と、傍観していて興味深く感じたものです。
この快活CLUBというチェーン店は「コンビニ」ではありませんが、こうして個室で過ごし、シャワーを浴び、パソコンで注文したトルコライスを一人黙々と食べ…ある意味コンビニより「コンビニ」らしいかも知れません。そんな中でのんびり過ごしつつ、あの学習会を思い出すと、正直私もあれこれ考えさせられてしまいます。
もっとも、トルコライスを食べ終わり、デザートとしてソフトクリーム(食べ放題)に手を付けた途端、そんなことは頭から飛び去ってしまいました(笑)。甘味には人の心に作用する強い力があるようです。

ちなみに、私が発表した翻訳文はというと、Wikipedia日本語版の記事から選んだものでした。
環境問題に興味がある方も多い学習会なので、二酸化炭素削減に関係した記事を紹介したのですが、「二酸化炭素は気体なのに、削減量は『何トン削減』って、重さで表すんですか?」という質問が来たので少々驚きました。
理科や科学に詳しい人なら当たり前のことではあるのですが、苦手だった人にとっては、気体というふわふわしたものを「重量」(正確には質量ですが…)で表すというのが、不思議に感じてしまうことがあるのですね…。
先ほどのコンビニ人間文学論議と相まって、なんだか私も不思議な感覚になったものです。

さて、食後に個室でのんびり過ごしながらこのブログ記事を書いているうちに、もう午後7時半です。
実は、快活CLUBにはコインランドリーもあるので、(洗濯はコインランドリー派の私は)学習会の間に洗濯を行っていたのですが、乾燥機がちょっと非力で時間がかかってしまいました。でも、もうすぐ乾くでしょう。
この記事を書き終えたら、乾燥機から洗濯物を取り込んで、そしてそろそろ…この居心地よい部屋を出て、クルマで帰路につくことにしましょうか。

| | | コメント (0)

2021.01.28

ヨクイニン、瓶1本終了

Dsc_0273_copy_1024x768

今朝、朝食前にヨクイニンを飲もうとしたら、ちょうどこれでこの瓶1本が終了するところでした。
ヨクイニン。ハトムギから抽出した成分で出来た錠剤で、イボに効能があるとされています。一日3回、食前に6錠ずつ飲むというものです。28日分で504錠。結構大きな瓶ですが、それでも約一か月分です。飲み始めたのは去年末、大晦日だったかな…。ほぼ予定通り、1月の末に飲み終わりました。

ここ何年か、右手の人差し指にイボが出来たままで毎日を過ごしていました。
時々気になっていたものの、大きくなるでも増殖するでもなく、痛みもあまり無かったので、まあいいかで放置していた感じです。それでも、最近何となく大きくなってきたような気がしたので、「そろそろ何とかしよう」と思い立ち、去年の年末にヨクイニンを買ってみたというわけです。

調べてみると、ヨクイニンがイボに効くかどうかは個人差が大きいようです。でも、私には良く効きました。飲み始めて一週間後くらいには、イボが明らかに小さくなっていたので「おお、本当にこんな豆菓子みたいな錠剤が効くんだ…」と感心してしまったものです。
もっとも、イボが小さくなった今月中旬以降は、効き目のペースがかなり落ちてしまいました。どうも、「イボを小さくする」効果は十分でも、「小さくなったイボにとどめを刺す」効果は少ないようです。実際、まだ僅かに指先に跡が残っています。

さて、これからどうしましょうか…。
僅かに残ったイボの痕跡、これが完全に消えるまで飲み続けるべきでしょうか?それとももう飲むのをやめても良い頃なのでしょうか…?
ちょっと迷いましたが、結局、1瓶終わったところで一旦ヨクイニンは終わりにすることにしました。しばらく様子を観察して、またイボが大きくなる様子なら、再び飲み始めたいと思います。(その時には液体のイボコロリも併用して、ちゃんととどめを刺したいです)

| | | コメント (0)

2021.01.16

増えた…

今日は昼過ぎに横浜の検診施設に出かけて、定期検診を受けてきましたが…。

予想はしていましたが、半年前の検診のときと比べて、体重が4キロほど増えていました…。ううむ。やはり、いわゆる「コロナ太り」という奴でしょう。しかも、最低血圧も少々高めになりました(最高血圧が変わらなかったのが不思議でしたが…)。
実際、最近はちょっと運動しただけで疲れるようになってきたので…。少しずつでも、身体を動かす機会を増やさなければなりません。ふう。

午後2時前に検診を終え、近くのビルの食堂街で昼食を済ませました。

この後、午後3時から某会のZoom会議の予定が入っていましたが、自宅に戻ってから参加するのではちょっと間に合いません。ネットカフェから参加することにしました。電車で2駅乗った駅前にある「快活CLUB」へ。
「快活CLUB」の完全個室は、受付でウェブカメラを借りてZoom会議にも使えるので便利です。渡されたのはなかなか質の良いウェブカメラで、今日の参加者の中では私の画質が最も良好でした(笑)。

Zoom会議を終えた後、無料のドリンクコーナーに行くと、「ソフトクリーム食べ放題」があるのが目について…。
つい先ほど検診で体重増加にショックを受けたばかりなのに、無料というのに惹かれてついつい食べてしまいました。反省…。味はなかなか良かったです。

| | | コメント (0)

2021.01.01

初夢、初日の出、初昼寝

Dsc_0218s

新年、あけましておめでとうございます。本年もこの「納戸」ブログをよろしくお願いいたします。

例年通り、今年も初日の出は茨城県、霞ヶ浦湖畔の「崎浜」に行ってきました。
今年の崎浜は、水平線付近の雲がかなり少なく、とても綺麗な初日の出を拝むことができました。お日様に手を合わせながら真っ先に祈ったのは、やはりこのご時世ですから「健康でありますように…」でした。
ちなみに、この場所は「地元の初日の出スポット」という感じの場所。極端に混むわけではなく、「密」の心配はありません。今年も、例年と同じくらいの人出(ほとんど土浦ナンバーとつくばナンバー)でした。

普段の年なら、初日の出の後は元日ドライブを楽しみ、時には有名どころに初詣に行くところですが、今年はそうもいきません。
ホテル(土浦駅前の東横イン)に戻って朝食、シャワー、休憩した後、9時半過ぎにチェックアウト。土浦を後にしたら、ほぼ一目散に横浜までクルマで帰ってきました。昼食はココイチでカレー、そしてココイチの福袋を入手(これは我が元日ドライブのお決まり行事です…)。結局、午後1時過ぎに自宅に帰りつきました。

早めに家に帰ってきても、やることは特にありません。…いや、お仕事系のことなら色々とやることはあるのですが、元日にやる気にはなりません(苦笑)。さすがに疲れて眠かったので、そのままお昼寝してしまいました。
気がつくと夕方です。ここで、今朝の夢(…辞書的な意味での初夢ではありませんが、今年初めての夢…)のことを思い出しました。実は…

「長年お馴染みだった、近所のセブンイレブンが、突然閉店していた」

という、何ともショッキングな夢だったのです。
今のコロナ禍の中では、どうにもシャレになりません。いや、実は近くにライバルの新しいコンビニが出来てから、ちょっと大丈夫かな…と(コロナ以前から)心配になっていたセブンなのです…。

ちなみに去年の元日の夢(やはり土浦の東横インで見た夢)は、結果として正夢、いや、予知夢に近いものになってしまいました。
「夢が全編任天堂のコマーシャル」という凄い夢。目を覚ましたらすぐに「なんだこの夢…、そうだ、買おう買おうと思ってたニンテンドースイッチ、そろそろ買わなきゃ」という気になり、土浦からの帰りがけにヨドバシカメラに立ち寄って購入しました。そうしたら…その後「巣ごもり需要」で極端な品薄になったという次第です。
おかげで、入手困難に悩むこともなく、「あつ森」を毎日楽しんでプレイすることができました。

しかし、今年は予知夢になっては困ります…。
私も正直、このセブンに行く頻度がちょっと下がってしまいましたが、それでも閉店は困るし寂し過ぎます。

そこで、昼寝から目覚めたら、何とか布団から抜け出して着替えて、夜のお酒とおつまみを買い出しに、そのセブンイレブンに出かけてみました。幸い、元日の夕方のセブンイレブンは賑わっていて、店頭に閉店の貼り紙なども無く(正直ほっとしました…)、いつもの店員さんも元気そうにレジで頑張っていました。
そして、そこで買ってきたスモークサーモンとペッパービーフで、ただいまこのブログ記事を書きながら飲んでいるわけです。

どうか、このセブンイレブンが無事でありますように。
そして、この近所のライバルコンビニも、セブンに負けずにもっともっと賑わいますように…。

| | | コメント (2)

2020.12.19

この道はいつか来た道(だけど忘れてる)

今日は、エスペラント会関係の用事で、井土ヶ谷(京急沿線、横浜と上大岡の間にある街)に行ってきました。
往路は京急を使ったのですが、帰りは、近くのバス通りのバス停から戸塚駅行きの神奈中バスが出ているので、それを使うことにしました。戸塚駅まで30分少々。ちょっと時間はかかりますが、帰りはそんなに急がないので構いません。

バスに揺られながら、スマートフォンでIngressを起動して、バス通り沿いのポータルを次々とハックしながら(いわゆるバスグレスしながら)過ごします。
このバス路線に乗るのは初めてではありませんが、おそらく数十年は乗った覚えがありません。車窓の景色も私には初めての街並みです。ええ、この路線でバスグレスすれば、UPV(ユニーク訪問ポータル数)はかなり稼げる筈です。

ところが…実際にバスグレスして過ごしてみると、UPVのスコアが増える様子がまるでありませんでした。あれれ…?
つまり、既にこのバス路線で(あるいは別系統のバスではあっても同じバス通りで)、既に私はバスグレスをした経験がある…ということになります。しかし…やはり全く覚えがありません…。

きっと、一時期の私は横浜周辺のバス路線でバスグレスするのに凝っていたことがあるので、その時に乗ったことがあるのでしょう。でも…うーん、やはり思い出せません…。
そんなわけで、いつか来た道なのに思い出せない道をバスで行き、渋滞に悩まされながらも無事に戸塚駅に到着しました。戸塚駅近くの立ち飲み屋でほっとしつつビールを飲んでから、帰路につきました。

| | | コメント (0)

2020.12.09

安物石鹸の匂いがする安物石鹸…

今日は帰りがけ、ふと「無印良品」の看板に目が留まり、「そういえば石鹸を買い替えようと思ってたんだった」と思い出して店内に入りました。閉店時刻が近かったので少々あせりながら探し、無事に石鹸を発見。購入することができました。

実は先週、ドラッグストアで買い物中に「洗面台用の石鹸を買わなくちゃ」と思い出し、石鹸コーナーで何となくケチな気持ちになって、一番安い石鹸を購入。ところが、これを使い始めてみると…匂いがどうしても馴染めませんでした…。
悪臭とか刺激臭というわけではありませんが、言うなれば「安物石鹸の匂い」です。わざとらしい香料の匂いというか、公衆トイレの手洗い所に染みついている香りというか、後々まで手に残りそうな香料というか…。

(ううむ、匂いを言葉で説明するのは難しい…。安物石鹸が安物石鹸の匂いなのは当たり前ですね…)

このことを知り合いに話したところ、Lushなどの有名ブランドの石鹸は良い香りだよとアドバイスされました。まあ、そこまで良い石鹸でなくても、せめて花王石鹸に買い替えたいな…。
そう思っていたところ、「無印良品」の看板に気付いたというわけです。

帰宅後、早速この石鹸を使ってみると、いかにも無印良品の石鹸らしく、香りはごくごく普通でした。「ああ、石鹸の香りはこれでいいんだよ」と、何だかほっとしたものです。
これまで使っていた安物石鹸の方は、今後に備えて、洗面所用品の棚の奥で一応保存しておくことにしました。(多分、非常時にならない限りは使わないと思いますが…)

「安物買いの銭失い」は石鹸でも例外ではないんだと、今回は十分に実感できました…。(苦笑)

| | | コメント (0)

2020.12.06

今夜は豆乳鍋に成功

Dsc_0141_copy_1280x960

3日前、買ったばかりの一人用電気鍋で豆乳鍋を食べようと試みて、動作不良で見事に失敗したという話を書きましたが…。
今夜は再度豆乳鍋に挑んで、今度はうまく成功しました。ううむ、食べ過ぎて苦しい…。

先日の失敗は、豆乳スープを入れて無造作に電気鍋を加熱したため鍋底に分厚い焦げ付きが出来てしまい、電気鍋の温度センサーが誤作動して、鍋が全然温まらなくなってしまった…というのが原因でした。
今夜は、まずは水と「ごま味噌担担の素」を入れただけのスープをいったん沸騰させて、その後で少しずつ豆乳を投入していく(…あ、駄洒落…)という手順で進めました。その結果、鍋底への焦げ付きはほぼ無く、温度センサーの誤動作もありませんでした。

牛肉とカット野菜を順次入れては食べ、入れては食べ、そしてビールを飲み…。
肉と野菜が終わったら、次はうどんを入れて10分ほど煮込み、今度は日本酒を飲みつつうどんを食べ…。
そんな感じで無事に食べ終わりました。鍋のスープが少々残ってしまいましたが、せっかく美味しくなったスープを捨てるのは勿体無いので、明日の朝のご飯を炊くときに使って、豆乳鍋味の炊き込みご飯を試みようと思っています。

それにしても、やはりスーパーの店頭では食べ物が実際以上に小さく見えてしまう現象があるようで…。
そんなに大量の食材を買ってきた覚えは無いのですが、結局は多すぎて、満腹で苦しくなってしまいました。次回は、鍋の具材を買うときは「ちょっと少なめ!」を心がけたいと思います。

| | | コメント (0)

2020.12.03

サンコーの「やわらか鍋」で一人鍋のつもりが…

Dsc_0135_copy_1280x960

実は昨日、秋葉原に出かけた際に「サンコーレアモノショップ」の本店に立ち寄り、前々から興味があった「やわらか鍋」を購入してきました。
一人鍋に丁度良い大きさの電気鍋で、鍋部分がシリコン樹脂で出来ていて、折り畳みできるという代物…。これは(電気鍋を折り畳む需要があるかどうかはともかく)なかなか面白そうです。
今や既に鍋の季節。しかも、私の手元には、先日マルサンアイから送られてきた株主優待の品物が…鍋スープを含めて色々とあります。ぜひとも「やわらか鍋」で一人鍋を楽しみたいと思い、ついつい買ってしまいました。

今夜は帰りがけにスーパーで牛肉とカット野菜を買ってきました。
そして、手元の株主優待品の中から、ごまみそ担担スープの素と、そして濃厚豆乳を選び出しました。今夜はこれで担担豆乳鍋にしようと思います。

ところが…この「やわらか鍋」、どうもなかなか温度が上がりません。
温度センサーの調整が良くないようで、ちょっとスープが沸き始めるとヒーターが切れてしまいます。冷めて再びヒーターが入っても、ちょっと沸き始めると再びストップ。これでは、いつまでたっても豆乳鍋になりません…。初期不良品だったのかな…。

仕方なく、パナソニックの一人用炊飯器に取り替えました。
以前にも、この一人用炊飯器で鍋を試みたことがあります。一人鍋は出来なくはないですが、炊飯用の小容量ヒーターのため、かなり火力が弱いです…。それでも、「やわらか鍋」の調子が悪いとなると仕方ありません。
結局、火力不足に悩まされつつも、肉と野菜をすべて平らげ、〆の中華麺を入れてスープまで全部食べ終わりました。味はなかなか良好でした。さすがはマルサンアイ、よく出来た商品を作ります。

「やわらか鍋」、片付けようと思って良く見ると、鍋底のヒーター部分に分厚く豆乳のおこげが付着していました。
ああ、実は初期不良ではなく、この分厚いおこげが原因なのかも知れません…。このおこげの影響で温度センサーが誤動作し、あまり熱くないうちにヒーターを止めてしまうのかも…。
この辺は、今度の土日にでも再検証してみたいと思います。普通に水を沸かして、ちゃんと沸くかどうかを確認してみたいです。

ともあれ、今夜は(やわらか鍋は不調だったものの)、満腹して満足することができました。
食べ過ぎて少々苦しいです…。今夜はもう寝たいと思います…。

(追記)
翌日、動作確認として、水だけで「やわらか鍋」を使ってみました。
今度は特に不具合は無く、ちゃんとお湯が沸騰しました。それも、つまみが「強」の方だと、なかなかの勢いで沸騰が続きます。一人鍋をするには十分な出力です。
やはり昨日は、鍋底に豆乳が分厚く焦げ付いてしまったのが、動作不良(過熱防止センサーの誤動作?)の原因だったのでしょう。豆乳が濃すぎたのか、それとも最初から「強」で加熱したのが原因か…。次回は注意深く使いたいと思います。

| | | コメント (0)

2020.11.29

いい肉の日

Dsc_0122_copy_1280x960

今日は11月29日、「いい肉の日」です。
そういえば、8月29日(このブログの開設記念日)は「焼肉の日」。今年の焼肉の日は、ちょっと高めの焼肉屋に初めて入って、結構がっつりと焼肉を食べてきたものでした。あれから既に4分の1年か…。あっという間だったような気がします。

今日は、3か月前のあの焼肉屋に再び行って、また焼肉を食べようかと思っていたのですが…。
日曜の夕方とあって、かなり混んでいる様子だったので、ちょっと敬遠してしまいました。

かわりに、戸塚駅の近くにある「横浜ベイブルーイング」でまずはビール。そして、おつまみとしてドライソーセージを食べてのんびりと過ごしたものです。
このドライソーセージ、ビールのおつまみにするにはなかなか美味しいです。今年の「いい肉の日」のブログ写真、このソーセージにしてみます。

ビールを飲んで引き上げたあと、別の店で日本酒を飲みつつ肉料理を味わってから、帰路につきました。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 Nintendo3DS対応 メイド・コスプレ店巡り(-2005) メイド・コスプレ店巡り2006 メイド・コスプレ店巡り2007 メイド・コスプレ店巡り2008 メイド・コスプレ店巡り2009 メイド・コスプレ店巡り2010 メイド・コスプレ店巡り2011 メイド・コスプレ店巡り2012 メイド・コスプレ店巡り2013 メイド・コスプレ店巡り2014 メイド・コスプレ店巡り2015 メイド・コスプレ店巡り2016 メイド・コスプレ店巡り2017 メイド・コスプレ店巡り2018 メイド・コスプレ店巡り2019 メイド・コスプレ店巡り2020 メイド・コスプレ店巡り2021 ロケット見物2006-2010 ロケット見物2011 ロケット見物2012 ロケット見物2013 ロケット見物2014 ロケット見物2016 初代プリウス愛用記 台湾旅行好き2009 台湾旅行好き2010 台湾旅行好き2011 台湾旅行好き2012 台湾旅行好き2013 台湾旅行好き2015 台湾旅行好き2016 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり 季】微妙に(略)試験日の感想 平たい引き出し整理法 微妙だけども真面目な話 微妙に(略)IT機器選び 微妙に(略)エス語使い 微妙に(略)コネタマ頼り 微妙に(略)バファリン日記 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 微妙に(略)モス巡り趣味 微妙に(略)ライフスタイル 微妙に(略)両利き練習 微妙に(略)乗り物趣味 微妙に(略)夢の記録 微妙に(略)好奇心の種 微妙に(略)投資日記 微妙に(略)日記帳 微妙に(略)楽しみ方 微妙に(略)空想ネタ 微妙に(略)立体写真趣味 微妙に(略)立体写真趣味-COS 微妙に(略)谷山浩子論 微妙に(略)飛行機趣味 微妙に(略)麻雀あそび 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行 臨】[2018年7-8月]南仏とリスボン旅行 臨】[2019年7月]フィンランド旅行