カテゴリー「微妙に(略)ライフスタイル」の記事

2020.03.29

思い出のあるガラクタたち

今日は花冷えの日曜日…朝から雪が降り、クルマにも3センチほど積もりました。
昼過ぎには雨に変わり、まもなく止みました。クルマに積もった雪(春の雪なので水気を含んでぐっしょり重い雪です)を除けて、夕方にはクルマでコインランドリーに出かけました。洗濯しないと明日から着る服が無い状態とあって…さすがにこれは「不要不急なので自粛」とはいきません。
無事に洗濯を終えて、帰りがけにピザ屋に立ち寄ってMサイズのピザを購入。帰宅後、無事にピザで夕食を終えたところです。

さて、今日は自宅にて、昨日に続いて部屋整理で過ごしていました。
片付けるべき物は色々ありますが、さて今日は…考えた結果、パソコンデスクの下段の棚に長いこと放置状態になっていた諸々の品々の整理に着手することにしました。主に古いパソコン関係の物が多い筈ですが、具体的に何があるかは、既に私の記憶からは忘れ去られています…。

埃よけのためマスクをつけて、濡れ雑巾で埃を抑えつつ、棚からあれこれを引っ張り出します。
パソコン関係の物は意外と少なく、古いガラクタあれこれが多かったです。数年前、あるいは十数年前の品々。どれも「ああ、そういえば…」と思い出すことができる物たちでした。ただ、「思い出として大切に保管」ではなく「何となく捨てられないからここに」という感じで取って置き、長年の間に埃まみれになってしまったものが多かったです。

特に印象に残ったのは、(いつのことかは忘れましたが)東海道新幹線のグリーン車に乗ったときの紙おしぼりでした。その場で使わずに「記念に取っておこう」と持ち帰ってきたのです。何年も前のおしぼりですから、当然、中身の水分はすっかり飛んでいます。埃まみれでしたので、そのままゴミ袋に直行です。
いくらグリーン車とはいえ、新幹線の紙おしぼりなんて珍しい物でもありません(列車の絵柄があるわけでもなく…)。それを持ち帰って棚の片隅で数年放置し、そして結局使わずに捨てることになったわけです。この紙おしぼりにとって、そして自分にとって、この「記念にする」という選択は、結局失敗だったのかも知れません。
旅の思い出というのは、どのように残すのが良いのかな…と、あれこれ考えさせられました。

ともあれ、今日のガラクタ整理の結果、パソコンデスク周りのスペースに余裕が生まれました。気分も少しすっきり。
まだまだ片付けるべき物は多いですが、それはまた後日ということで…。

| | コメント (0)

2020.03.28

まずは山積みの郵便物から…

外出自粛の週末。私も今日は自宅で一日を過ごしました。

この週末は部屋の掃除や不要物の整理に充てたいと思いますが…どうもなかなかやる気が出ず、結局夕方頃まで寝て過ごしてしまいました。夕方になってやっとやる気を出し、まずは机の上などに積まれた各種郵便物…ダイレクトメールやカード明細、あるいは株主関連書類などのあれこれの封筒を、中身を確認して整理することにしました。
捨てるものは捨て、残すものは残します。クレジットカード明細の封筒の場合、明細書の本体は保存し、同封のリーフレットやら何やら、そして封筒は捨てる…。この作業を黙々と無心になって進めていくと、何となく心の落ち着きを感じることができます。(もっとも、請求金額に目をやってしまうと、たとえ既に支払済みの過去の金額であっても、やはり心が乱れてしまいますが…)

本当は、1年か2年か決めて、それ以前のものは明細書本体であってもシュレッダーで処分すべきなのですが…今日はそこまでは踏み込めませんでした。

ともあれ、山積みになっていた郵便物はとりあえず片が付きました。
明日は…古い資料や書類の山に手を付けようかな…。

| | コメント (0)

2020.03.15

初めてのハナノア

今日は天気も回復し、気温も昨日よりは暖かくなりました。雨で湿気てしまった靴を玄関先で乾かしたり、近所に散髪に出かけたり、夕方になったらスーパーに出かけて買い物したり…。そんな日曜日の過ごし方でした。

花粉症のためか、鼻の奥に違和感を感じることが多いので、今日は買い物のときに思い立って「ハナノア」を購入してみました。小林製薬の鼻うがい用具。広告写真を初めて見た時は強烈な印象でした。鼻の片方からうがい液を送り込んで、もう片方から流し出す…「鼻うがいってこうやるんだ…」と驚いたものです。

そして帰宅後、早速初めての鼻うがい体験です。
…ううむ、やはり最初は怖さがあって、うがい液はなかなか奥まで行きませんでした。鼻の穴の入り口だけを洗って放出される感じです。それでも、ミントの香りもあって、終わった後はなかなかすっきりしました。

あと何回か試すうちに、慣れてくるものでしょうか。
明日の朝になったら、二回目を試してみたいと思います。

(追記)
翌朝、もう一度鼻うがいを試してみたら、何だか耳に少し流れてくる感覚が…。そういえば去年の夏に中耳炎をやってから、耳と鼻の間の通り道が弱点になってるような気がします。ううむ、よほど鼻の奥が花粉でひどくない限りは、私の場合は、鼻うがいは避けた方が良いのかも知れません(汗)。

| | コメント (0)

2020.02.10

ペダル漕ぎながらブログ更新

あー、あー、ただいまスポーツジムでフィットネスバイク漕ぎながらブログ書き中~。

と、ここまで書いたところで、既に顔は汗ばみつつあります…もう少し速度を落とします…(苦笑)。

先日の記事で、「フィットネスバイク漕ぎながらスマホで勉強してる人がいる…」と感心したという話を書きましたが、今日は私も早速試してみることにしたのです。どうせスマホやるなら、ブログ上で実況(ではないか…)してみようと思いつきました。

…うーん、両手が空くタイプのバイクなので、ブログ入力は無理な作業ではありませんが、それでもやはり身体は揺れるので、ちょっと大変です。

ここまで書いたところで10分経過。比較的ゆっくり漕いでいるので、それほど辛くはありません。もう少し文章を書けそうかな…。

スポーツクラブに通い始めて間もなく二週間ですが、まだそれほど「体力が増した」という実感はありません。まあ、風呂代わりに入ったようなものてすから…。それでも、風呂の前に身体を少々動かすことの効果、かなり実感しています。

ランニングマシンとかフィットネスバイクとか、当初は正直、ちょっとナンセンスだと思っていました。そんなの使うくらいなら、実際に街を走ればいいじゃないか…と。でも、実際にこうしてフィットネスバイクを漕いでいると、これはこれでなかなか楽しいです。

…ここまでで、ペダル漕ぐこと20分が経過しました。この辺でそろそろ終えて、風呂に入ることにしますか…。

| | コメント (0)

2020.02.04

茄子3回目

急に思い立って速攻でスポーツクラブに入会してから、早くも一週間が経過しました。

今夜は仕事帰りに英会話を終えた後、スポーツクラブに行って軽く運動、そして風呂に入ってきました。ここに来るのは今日で3回目です。最初は設備の勝手が分からずに戸惑いながらの利用でしたが、3回目となるとだいぶ慣れてきました。
それでも、周囲の人たちの様子を見ると、なるほどと感心することも多いです。フィットネスバイクに乗りながら横を見ると、ゆっくりとしたペースでペダルをこぎながら、小脇に参考書を抱えてずっとスマホをやっている人がいたり…。なるほど、スマホで勉強しながら有酸素運動、時間の有効な使い方かも知れません。(そういえば、職場の研修でeラーニングの宿題が出てたな…)

ジムでの運動を30分程度で切り上げてロッカー室に戻り、そして風呂へ。
風呂の設備は結構良いのですが、それでも雰囲気はスーパー銭湯とは違って「スポーツする人のプログラムの一部」みたいな感じがどうしてもあります。風呂上がりにゆったり過ごすスペースも少ないため、スーパー銭湯と比べると、気持ちの癒しという意味ではちょっと物足りない感じはします。

ともあれ、風呂を出て着替えて、スポーツクラブを出て帰路につきました。
軽く運動したあとに風呂に入ると、身体が温まってくるのは風呂を出ようとした頃になる…。何となく、そんな時間差効果を感じます。今日も帰り道は湯冷めすることなく、むしろ、コートを着ていると汗ばんでくるような感覚を覚えました。

| | コメント (0)

2020.02.02

間々田で買ってきたループタイ

Dsc_1667_1

小山のIngressイベントで歩き回った後「にくにくやさい」な時間を過ごしてから、一日が経過…。
さすがに今日の体調は、昨日の食べ過ぎが尾を引いていて、今一つの状態でした。今日は基本的に自宅でのんびり。酒も飲まずに過ごしています。

さて、昨日のイベントのあと、帰りがけに「間々田紐」の店に立ち寄ってきました。
ループタイを愛用する身としては有名な、手組みの紐のループタイを扱っている店です。私は1~2年に一度は、新しいループタイを買うために来ています。今回、小山のIngressイベントに行こうと思ったのも、その理由のひとつは、イベントの帰りがけに間々田紐に立ち寄れると思ったためです。

今回購入したのは、あざやかな青の間々田紐と、緑の孔雀模様の九谷焼をセットにしたループタイでした。
こんな派手なループタイ、自分に似合うかな…という不安はありましたが、迷った末、結局買うことを決意しました。青と緑のコントラスト、Ingressのファーストサタデー(青陣営と緑陣営のクロスファクションな交流イベントです)の日の買い物に相応しいと思います。(!?)

さて、週明けになったら、このループタイをさっそく着用して出勤したいと思います。
(出勤時のスーツ着用義務が無い職場ですが、それでも私は何となく、出勤時はスーツで行っているので…)

| | コメント (0)

2020.01.27

スポーツジム入会検討中

今日は夕方から雨、そして夜更けになったら雪になりそうな寒さ…。
仕事帰りは寄り道せず、足早に自宅に帰り、部屋をファンヒーターで温めながらパソコン作業など続けていました。

ただ、もしこんな天気でなかったら、今夜は駅近くのスポーツジムに足を運んでいたかも知れません。

運動嫌いの私にとっては、スポーツジムなんてずっと無縁の生活だったのですが…。
昨夜、某所で飲みながら雑談していた時、「スポーツジムを風呂代わりにしてる人って多いよ」という話題になったのです。まあ、そういう目的でジムを使う人がいることは(雑学知識としては)知っていましたが、知り合いとの会話で普通に話題に上るほど一般的(?)だったとは思いませんでした。
今日、思い出してググってみたら、戸塚駅周辺にある幾つかのスポーツジム、確かに風呂目当てでも結構便利そうだという事に気付きました。会費も、風呂代が含まれていると思えばそれほど高くありません。
仕事帰りに立ち寄ってトレーニングマシンで頑張ってから風呂に入る…想像するとなかなか心地良さそうです。

思い立ったが吉日。今夜は仕事帰りに立ち寄って早速入会しようかな…と思っていたのですが、冷たい雨が降る夜、さすがに億劫になって今夜は見送ってしまいました。(苦笑)
何しろ私にとっては未知の世界。心の準備を整えて、明日の仕事帰りこそは入会して、そして試してみたいです。

| | コメント (0)

2019.12.13

寒い日は鍋…

おととい行ったばかりの、秋葉原のメイド喫茶「JAM AKIHABARA」に、今夜もまた行ってしまいました。

なにしろ、ここ数日の暖かさが去って今日は寒かったもので、こんな日は鍋で日本酒に限ると思いまして…。
JAMのもつ鍋、今夜も美味しかったです。日本酒もなかなか珍しい銘柄…(もっとも、ライムジュースのような風味の日本酒だったので、鍋よりもケーキのほうが合うかも知れません)。
ちなみに、一昨日の写真とほぼ同じになってしまうため、今日は写真はありません。

それにしても、秋葉原は中学生の頃から憧れた街でしたが、まさか「仕事帰りに鍋で日本酒を飲む」ために秋葉原に行く時代が来るなんて、想像もつきませんでした。(笑)

ちなみに、ちょっと飲み過ぎてJAMを出た後は、お酒の締めとして、既に片付けを始めていたケバブ屋さんに立ち寄り、店先で牛肉たっぷりのケバブサンドを…。これも、中学生の頃には想像もつかない話だっただろうなと思います。

| | コメント (0)

2019.11.29

いい肉の日は万世で

Dsc_1515_1

今日は11月29日、「いい肉の日」。
いい肉をどこかで心行くまで味わいたいものですが、さて今夜の夕食はどこに行きましょうか…。そこで思い出したのが、秋葉原の「肉の万世」でした。
先日の記事で、万かつサンドの箱の「まんせいパズル」(いわゆる数独)を解いたという話を書きましたが、このパズルを記念品と引き換えるには万世のレストランに行かなければなりません。それならば、「いい肉の日」の今日はちょうど良い日です。
肉の万世の公式Twitterを見たら、肉の日のTwitter限定サービスで「ハンバーグか鉄板焼をワンサイズアップ」とのこと。よし、鉄板焼を最大サイズで…。そう思いつつ、仕事を終えたら真っ直ぐに秋葉原に向かいました。

これまで秋葉原には数え切れないほど来ましたが、肉の万世のレストランで食事をするのは本当に久しぶりです(10年とか20年ぶりかも…)。
3階の洋食フロアに入ると、そこは広くて立派なレストランですが、それでいて何となく「昭和の洋食屋の雰囲気」も感じられます。窓は大きく、外には秋葉原の夜景が良く見えます。
スマホ画面にTwitter限定サービスのツイートを表示して、そして鉄板焼の最大サイズ(200グラム。これが160グラムの値段で食べられます)を注文しました。そして、万かつサンドの箱の「まんせいパズル」を差し出すと、しばらくの後に、万世オリジナルのコインチョコレートを一個持ってきてくれました。(冒頭写真右下の金色のコイン)

万世の鉄板焼は、ステーキ皿の上で野菜と肉が焼かれた料理です。
今回は鉄板焼を初めて食べましたが、料理そのものの属性は「いつもの食卓の肉野菜炒め」といった感じです。洋食屋でステーキやハンバーグを食べるときのような「いつもと違う特別な料理」を味わう気分は、正直ちょっと薄いです。
でも…この肉は柔らかくて美味しくて、しかも今回は肉の量がたっぷりあります。

肉と野菜をどんどんと食べていき、満腹に近付いてくるに従って「あ、この肉は美味しい」という実感が湧いてくる…。いい肉料理でした。

| | コメント (0)

2019.11.27

さらばシティバンク銀行の口座

7月に思い立って着手した、「普段使いの銀行口座をメガバンクの口座にまとめる作業」。
某メガバンクで新規の口座を作り、これまで2つの銀行口座に分散していた各種引き落としや振込をこの新しい口座に移していったわけですが、その作業も既に一通り終了済みです。移し忘れが無いかどうか確認のため、従来の口座を2か月ほど放置してみましたが、動きは何も無し。どうやら大丈夫そうです。
そこで、2つの口座のうち(口座維持手数料が必要な)一方を、とうとう解約することにしました。

…もう手続きを終えた後なので、銀行の具体名を出しても大丈夫でしょう。かつてのシティバンク銀行、現在のSMBC信託銀行です。

まだシティバンク銀行だった十数年前、ATM手数料無料に惹かれて口座を開設し、給与振込口座に指定してメインの銀行口座として使っていました。当時は外貨預金にも興味があったので、外貨定期預金をあれこれ試したこともあります。それに、海外旅行の時にシティバンクのキャッシュカードで現地ATMを使うことが出来たのも便利でした。
しかし…今はもう…。
外貨預金はもう数年前には使わなくなりました。外貨建てで資産運用したければ、外貨預金より外国株や外国債券の投資信託の方が優秀です。ATM手数料無料というのも、キャッシュレス決済を積極的に使うようになって、ATM自体の利用頻度が随分と減ったので、あまりメリットを感じなくなりました。それに、海外旅行で現地ATMから現金を引き出すなら、クレジットカードでも充分ですし…。
そうなると、普通預金口座としての使い勝手の悪さ(引き落とし口座に指定できないクレジットカードがあるなど)が、どうしても気になってしまいます。

SMBC信託銀行の口座解約は、電話で依頼して手続き用紙を郵送してもらうところから始まりました。
先週電話してみると、あまり待たされずにオペレーターに繋がり、すぐに郵送依頼が完了しました。解約の理由について質問はされましたが、それほどしつこく引き止められるようなことはありませんでした。
そして一週間ほど待ち、解約手続き用紙が届きました。これに必要事項を記入して、キャッシュカード(鋏を入れる)とワンタイムパスワード表示トークン(超小型電卓のような形の装置)を同封して郵送します。

解約時の残高は、解約手続き用紙に記入した本人名義口座に全額振り込まれる…とのことですが、前もって自分で移しておいた方が何となく安心できます。そこで、用紙やキャッシュカードなどを返信用封筒に入れる前に、パソコンでオンラインサービスにログインしました。
普通預金残高のほぼ全額を、新しいメガバンク口座へと振込です。振込手続きを終えると、残高は無事にほぼ0になりました。これが、この銀行の口座で行う最後の操作か…と少々感慨に浸りながらログアウト。そしてキャッシュカードに鋏を入れて、手続き用紙やトークンと一緒に返信用封筒に入れました。

通勤途上で郵便ポストに立ち寄り、この返信用封筒を投函。さすがにこのときは、長年使い慣れたものを手放すとあって、少し寂しい気持ちになりました…。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 Nintendo3DS対応 メイド・コスプレ店巡り(-2005) メイド・コスプレ店巡り2006 メイド・コスプレ店巡り2007 メイド・コスプレ店巡り2008 メイド・コスプレ店巡り2009 メイド・コスプレ店巡り2010 メイド・コスプレ店巡り2011 メイド・コスプレ店巡り2012 メイド・コスプレ店巡り2013 メイド・コスプレ店巡り2014 メイド・コスプレ店巡り2015 メイド・コスプレ店巡り2016 メイド・コスプレ店巡り2017 メイド・コスプレ店巡り2018 メイド・コスプレ店巡り2019 メイド・コスプレ店巡り2020 ロケット見物2006-2010 ロケット見物2011 ロケット見物2012 ロケット見物2013 ロケット見物2014 ロケット見物2016 初代プリウス愛用記 台湾旅行好き2009 台湾旅行好き2010 台湾旅行好き2011 台湾旅行好き2012 台湾旅行好き2013 台湾旅行好き2015 台湾旅行好き2016 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり 季】微妙に(略)試験日の感想 平たい引き出し整理法 微妙だけども真面目な話 微妙に(略)IT機器選び 微妙に(略)エス語使い 微妙に(略)コネタマ頼り 微妙に(略)バファリン日記 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 微妙に(略)モス巡り趣味 微妙に(略)ライフスタイル 微妙に(略)両利き練習 微妙に(略)乗り物趣味 微妙に(略)夢の記録 微妙に(略)好奇心の種 微妙に(略)投資日記 微妙に(略)日記帳 微妙に(略)楽しみ方 微妙に(略)空想ネタ 微妙に(略)立体写真趣味 微妙に(略)立体写真趣味-COS 微妙に(略)谷山浩子論 微妙に(略)飛行機趣味 微妙に(略)麻雀あそび 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行 臨】[2018年7-8月]南仏とリスボン旅行 臨】[2019年7月]フィンランド旅行