カテゴリー「微妙に(略)IT機器選び」の記事

2021.01.21

タブレットのSDカード交換作業中

さて、昨日買ってきた200GBのマイクロSDカード。これをNECのAndroidタブレットに装着するわけですが…。
その前に、いま入っている64GBのマイクロSDカードの中身をバックアップしなければなりません。

タブレットから64GBカードを取り出して、アダプターにセットしてパソコンにつないでみましたが、うまく認識せず「フォーマットしますか?」と質問してきます(もちろんしません)。
何故だろう…と考えていて思い出しました。この64GBカード、タブレットで使い始めるときに「内部ストレージ」としてフォーマットしたのでした。そうすると、SDカードの容量を内部ストレージの一部のように使うことができるかわり、このタブレットに入った状態でないと使えないカード(まるでタブレットの部品のように…)になってしまいます。
そうすると、64GBカードをいったんタブレットに戻して、タブレットごとUSBケーブルでパソコンに繋いで、タブレットの内部ストレージのファイルをまるまるパソコンにバックアップする必要があります…。

そんなわけでただいま、このブログを書きながら、タブレットとパソコンを繋いでファイルのバックアップ作業をしているところです。
結構ファイルが多いし、全部コピーするのに一晩かかるかな…と思っていましたが、一応今のところ、残り時間は20分程度のようです。

このバックアップ作業が終わったら、いよいよマイクロSDカードを64GBから200GBの新品に交換して、フォーマットしてみたいと思います。
(タブレットの仕様表を確認したら、マイクロSDカードの容量について「128GBまで」と書かれていたのが気がかりですが…)

(翌日追記)
200GBのマイクロSDをタブレットでフォーマットしてみたところ、無事にフォーマット完了。容量も「128GBしか認識されない」とはならず、ちゃんとフルに使える状態になっていました。
それは良かったのですが、タブレット内のアプリがうまく動かない状態になってしまい……。どうやら、初期化して再セットアップしたほうが無難なようです。
そんなわけでタブレットの初期化を実施。ただいまアプリの再インストールと、パソコンにバックアップしたデータの書き戻し作業を気長に続けているところです。まあ、たまには初期化してデータを格納しなおした方が気分転換になります(苦笑)。

| | | コメント (0)

2021.01.20

マイクロSDカード購入

Dsc_0257_copy_1280x960

私が普段持ち歩いているタブレット端末(NECのAndroidタブレット)、もう買ってから3年半が経過し、さすがに今となっては旧型ですが、普段の用途では遅さなどはそれほど気になりません。まだしばらくは使えそうです。
ただ、ふと気になってストレージの空き容量を確認してみたら、もうほぼ一杯になっていました。マイクロSDスロットには64GBのカードを差してあるのですが、これも長いこと使っているうちにほぼ満杯です。

そういえば、マイクロSDカードの容量や値段の相場、ここしばらく調べてなかったな…。
調べてみると、今やもう256GBや512GBは当たり前で、1TBの製品も(ちょっと値段は張るものの)普通に存在するようです。ううむ…こんな小さなメモリーカードでテラバイトの容量…。
先月末にデスクトップパソコンを買い替えた時にも感じましたが、何年か調べていないうちに、浦島太郎みたいな気分になってしまいました。(汗)

高速性能はあまり重視しませんが、やはり信頼性は欲しいので大手メーカーがいいな…。そこで、256GB(今使っているカードの4倍)のサンディスクのメモリーカードにしたいなと思いながら、今日はパソコンショップに行ってみました。
壁に張り出された価格一覧表を見上げると、残念ながら、256GBのサンディスクUltraは(たまたまその店では)売り切れになっていました。その代わり、200GBの品物に在庫があるようです。

200GB…何だか半端な容量…。
普通なら200は切りが良い数字ですが、メモリーカードなどのパソコン機器に関しては、32GB、64GB、128GB、256GB、512GB…といった倍々の数字の容量が多く、こういった数字に切りの良さを感じるものです。ううむ、200GBのメモリーカード…。ちょっと気になりましたが、私の用途では問題ありませんし、しかも、この容量で3000円以下です。
結局、この200GBのマイクロSDカードを購入してきました。

後で調べてみましたが、なぜこんな「半端な容量」のメモリーカードが売られているのか、今一つ分かりませんでした。ただ、この200GBのマイクロSDが発売されたのは5年前で、当時は画期的な大容量カードとして扱われ、値段もかなり高かったようです。

ともあれ、無事に新しいメモリーカードを手にしました。
さて、古い64GBのカードから、この200GBのカードに早速データの引っ越しを…と思いましたが、今夜はもう疲れたので明日にします(笑)。

| | | コメント (0)

2020.12.29

ただいまNUCのセットアップ中

Dsc_0183_copy_1280x960 

私のパソコンデスク…。
ニトリで買ってきたモニター台を使っており、ディスプレイの下にキーボードの収納スペースを確保しています。その高さは6センチ少々です。この収納スペースに、外付けDVDドライブとNUCを重ねた状態でも、すっぽりと収まりました。ううむ、何だか凄くささやかな場所が「パソコン本体」の居場所になってしまった感じです。

そんなわけで昨夜から、早速NUCのセットアップに取り掛かっているところです。
NUC本体をひっくり返して裏蓋を開けると、基盤の上にメモリーとSSD(M.2)のスロットが見えます。一緒に買ってきた16GBのメモリーと、そして2TBのSSDを装着。そして裏蓋を元通りに閉めれば、これで組み立ては完了です。
HDMIケーブルでディスプレイとNUCを接続。ワイヤレスキーボードとマウスのUSBレシーバー(前のパソコンで使っていたもの)をUSB端子に装着。ACアダプターを繋ぎ、Windows10インストーラーが入ったUSBメモリもUSB端子に装着。これで電源を入れたら…おお、画面に「INTEL NUC」の文字が表示され、やがてWindowsのセットアップ画面が表示されました。

無事にWindows10のセットアップが終わりました。あとは、各種アプリのインストールと、前のパソコンからのデータ移行作業です。
ブラウザはChrome派の私は、何はなくとも真っ先にGoogle Chromeをインストールして、そしてGoogleにログインしました。これで、普段の作業のおよそ半分は続行可能です。ブックマークからTwitterを選んでログインしたら、早くも「いつものパソコン環境」の雰囲気になりました(笑)。

寝て起きて今朝になったら、また作業続行です。バックアップ用の外付けハードディスクを使って、前のパソコンから順次データを移していきます。(本当は、新旧のパソコンをケーブルで繋げば簡単にデータ転送可能…とは思うのですが、いま手元にそんなケーブルがありません…)
もっとも、単にデータをコピーするだけでなく、この機会にデータの整理を少し進めたいところです。何しろ整理を怠ってきたもので、ディスクの中は結構ごちゃごちゃでして…。この作業、正月の時間も活かして、のんびり進めようと思います。

これを書いている今は、バックグラウンドでOfficeのインストール作業中です。
ただし、私のネット環境はWiMAX。アプリのダウンロードやアップデートなどで「3日間で10GB」の壁は、もうとっくに超えています。このOfficeインストール、かなり時間がかかりそうです。(まあ、そのまま放置して今夜は寝てしまえば、朝起きた時には終わっているでしょう)

明日は、データコピーやインストールの合間に、部屋の掃除にも手を付けなくちゃ…と思っています。

| | | コメント (0)

2020.12.28

NUCを買ってティータイムに開封

Dsc_0175_copy_1280x960

新しいパソコン、通販で買うか秋葉原で買うか。それなりに迷ったのですが、結局今日は秋葉原に行ってきました。

お目当てのパソコンはインテルのNUC。あれこれ考えた末、CPUはCore i3(最新NUCでは一番安い奴)にしました。これを買ったら、あとはメモリとSSDとWindows10も買う必要があります。メモリは16GBを一枚、SSDはWD BLUEの2TB、Windows10はHomeのDSP版にしました。

とうとう買ってしまった…。こういった高い買い物の後は、メイドカフェに入って一息つきたくなります。「メイリッシュ」に御帰宅して、紅茶とスコーンのセットを頼みました。そして…やはり早く中身を見たいので、ここでNUCの箱を開けてみました。

…おお、やはり小さいです。紅茶の受け皿と大して変わらない面積、そして4センチほどの高さ。こんな大きさで、ちゃんと動くパソコンになるなんて、なんだか信じられない感じです。

付属品を見たら、ACアダプターはやっぱり大きく、この本体の半分くらいありました。まあ、そうですよね…。あと、小さなステッカーが入っていたので見たら、インテルのCore i3のロゴマークのステッカーでした。貼りたければ自分で貼る必要があります(これをパソコンに貼るのが好きな人と、そうでない人がいるからでしょうか…)。よし、私はここで貼ってしまいましょう。

…ほんのわずかですが、ステッカーが曲がってしまいました(汗)。でも、まあこれも良い思い出です。

さて、年末年始は、このパソコンのセットアップと引っ越しで過ごすことにしましょうか…。

| | | コメント (3)

2020.12.26

パソコン選びの浦島状態

今日は、夕方にクリーニング店に出かけた以外は、ほぼ一日自宅で過ごしました。某所のオンライン会議が2件あったので…。
(先ほどようやく終了。いやはや疲れました…)
会議を終えて、ただいまビールなど飲みつつほっとしているところです。

さて、わがデスクトップパソコン、既に買ってから8年が経過しました。
OSは買った当時のWindows8からWindows10に変えましたし、HDDは内蔵2台に増やしてRAIDを組んだりしています。速度的には特に不満はありませんが…それでも8年となると、そろそろ買い替えた方が安心かも知れません…。
そこで、今日は(会議と会議の間の空き時間に)最新のデスクトップパソコン事情についてネットで調べていたところです。

…あまりデスクトップパソコンへの興味を深く持たないまま過ごした8年。気が付いたらその間に、何だか物凄く時代は変わっていたようです…。

「小型デスクトップパソコン」でググったら、手のひらに乗るような超小型パソコン(それこそレトルトカレー箱を2つ重ねたくらいの)が、普通の使い方なら充分な性能で動くのが当たり前になっていたり…。しかも、インテル自身がNUCという超小型パソコンを販売していたり…。
ストレージはと言えば、昔は高価だったSSDが随分と広まっている上に、ボード上にSSD専用スロットのM.2というのが付いてるのが当たり前になって、22ミリ×80ミリ(…私の中指くらいだ…)で1TBとか2TBとか載っていたりして…。
(しかも、昔のHDD外付けケースと同じ感じで、M.2の外付けケースも平気で売られているとは…)

何だか、調べるほどに浦島太郎の気分です(笑)。
でも、わがパソコンデスクは何かと手狭な状態。この解消のため、インテルのNUCが一台欲しくなってきました。次に秋葉原に行くとき、買ってこようかなと思っているところです。ううむ、何だか凄い時代。

| | | コメント (0)

2020.11.15

通信量が10ギガ越えた…

昨日はほぼ一日自宅でパソコンしながら過ごし、夜はオンライン飲み会など参加していたわけですが…。
気が付いたら、WiMAXルーターの表示画面の通信量グラフが10ギガバイトまで到達してしまいました。道理で、途中からビデオ会議画面が調子悪くなったわけです…。

私のネット環境は、モバイルWiMAXルーターをメインに使っています。自宅にいるときはルーターをクレードルに差し込んでパソコンをWiMAXでネット接続。出かけるときはルーターをバッグに入れて、スマホやタブレットでWiMAXを利用。
そんな使い方でも、WiMAXの通信量制限「3日間で10ギガバイト」はめったに超えることは無いのですが…ビデオ会議となると話は別でした。

通信量の制限を超えると速度制限がかかりますが、夜だけ、しかも「YouTube視聴は十分にできる」程度と説明されています。実際、ただいまブログを書きつつ、バックではYouTubeで音楽を流していますが、一応問題はありません。ただ、やはり時々再生が引っかかる感じがします…。
今夜や明日はビデオ会議の予定は無いので、困ることはありませんが、それでも何となく…「制限されている」という気分です。

さて、これからもビデオ会議が増えるとしたら、どうしましょうか…?
ケーブルを部屋に引き込むのが何となく面倒で、それでWiMAXを使っているのですが、速度制限が頻発するようなら、そろそろ固定回線を考える必要があるかも知れません。

もっとも、がっつりと長時間のオンライン飲み会をする際には、ビデオ会議対応の個室ネットカフェに行くのが、実は一番いい解決策なのかも…。今度機会があったら試してみたいと思います。

| | | コメント (0)

2020.07.13

DMMのウェブカメラ

Dsc_1985_1

今日はビックカメラにてウェブカメラを買ってきました。

これまでZoom会議のときに使っていたのは、スマホのカメラをウェブカメラとして使うアプリ「iVCam」でした。何しろ、コロナの影響でZoom会議に出る必要が生じた頃は、店に行ってもウェブカメラは売り切れで手に入らず、通販サイトを探しても見つけるのが困難…。そんなときに「iVCam」の存在に気付き、使い始めたものです。
機能そのものは結構良かったのですが、やはりZoom会議の度にスマホをディスプレイ脇に固定するのが面倒で…。それに、「Zoom中はスマホを使えない」というのも、案外不便なものでした。

そんなわけで、ビックカメラの前を通りがかった際に「そうだ、やはりウェブカメラ買おう。そろそろ品薄も解消してるかも…?」と思って店内に入り、ウェブカメラを探しました。
まだ品薄は続いている感じでしたが、そんな売り場で、DMMのウェブカメラが何台かあるのを見かけて、「ほう…DMMが…」とちょっと意外な気持ちになりました。すぐにスマホでググってみたら、7月10日に発売されたばかりの新製品のようです。

品薄が続いている状況を見てウェブカメラに参入したのでしょうか…? 何ともDMMは商売上手という気がします。

そして、帰宅後さっそく箱を開けて、そしてパソコンに繋いで動作テスト。
本体はちょっと安っぽいですが、画質はなかなか良好です。ただ、顔からちょっと遠めの位置に設置しないと顔がドアップになってしまいます。
クリップでディスプレイの上部などに固定できるようになっていますが、私のパソコンのディスプレイは分厚くて挟めませんでした。まあ、スマホと違って小さくて軽いカメラですし、いざとなったらセロテープで止めればいいかな…とも思います。

さて、次にZoomを使う機会が来たら、このDMMのウェブカメラを実際に使ってみようと思います。

| | | コメント (0)

2020.04.17

シチズンのDataSlim2が出てきました

Dsc_1816_1

今日も自宅にて、部屋掃除などで過ごしていました。
掃除に手を付けたのは、パソコンデスクの奥の空間…かなり長いこと掃除していません。埃もかなり多そうで、なかなか手を付ける気になれないでいたのですが、今日はとうとう着手しました。
掃除機と濡れ雑巾が大活躍。そして…「あ、無くしたと思ったら、こんなところに潜んでいたんだ」という品々が色々と出てきました。

特にびっくりしたのは上の写真の「DataSlim2」でした。「あ、これって持っていたんだ…」という感じです。
13日に紹介したIBMの「Palm Top PC110」は今でも思い出深いですが、この「DataSlim2」に関しては思い出がほとんどありません。好奇心から買ってみても、結局あまり使いこなせなかったのかも…。

2000年にシチズンから発売された携帯情報端末です。PCカードサイズの本体にモノクロ液晶を積んでいます。ノートパソコンのPCカードスロットに挿入して、パソコンとデータ同期して使う…。そんな情報端末でした。
しかし、PCカードも既に過去のものになりつつあります…。既に私の手元にはPCカードスロットのあるパソコンは(先日のPC110を別にしたら)既にありません。仮にあったとしても、今時のWindows10のパソコンでデータ同期が可能かどうか…。

電池はボタン電池(CR2016)二個です。買ってくれば今でも電源を入れることができるかな…。ただ、正常に動いたとしても、さすがに発売20年後の今では実用的に使えるとは思えません。
では、このDataSlim2、どうするかな…。とりあえずしばらくは捨てずに取っておきたいです。

それにしても、20年くらい前のモバイル端末って(先のPC110もそうですが)、何だか実験的というか意欲的というか個性的というか、面白くて衝動的に買ってしまいたくなるものが多かった気がします。

| | | コメント (0)

2020.04.13

Palm Top PC110

Dsc_1808_1

20数年前の愛機の写真。
大きさを比較するものが無いと、その小ささが分かりにくいかと思い、隣に先日組み立てた「Bトレインショーティー」のクロ157を置いてみました。…もっとも、鉄道模型に詳しい方でないと、ピンと来ないかも知れませんが…。

今日も仕事は自宅待機です。雨降りが続いて気が滅入る一日。ずっと部屋で過ごしていたわけですが、パソコンデスク下段の奥に仕舞ったままになっていた「Palm Top PC110」の箱を、今日はいよいよ開けてみる気になりました。
どんなパソコンなのか、その説明はWikipedia記事に任せることとして…。ともかく、1995年に発売されてからの数年間、私の持ち歩き用パソコンとしてずっと日常的に使っていました。その後、さすがに古くなって利用を諦めたあと、箱に戻した状態でパソコンデスクの棚の奥へ。そのまま自分でも存在を忘れかけていました。
この自宅待機中に、部屋の掃除をきっかけにして思い出し、「今度開けて中身を確認しよう」と思っていたのです。

箱を開けてみると、マニュアル類の入っている袋は未開封、付属フロッピー(ええ、この頃の付属メディアはフロッピーでした)も未開封、ACアダプタさえも、袋に入ったまま未開封でした。
そうだ…当時はPC110を愛用するあまり、スペアとして二台目を買って使っていたのでした。「もしかしたら本体も未使用?」と思ったものの、さすがにそんなことはありません。キーボードを見るとキートップは擦り減っていますし、試しに触ってみるとスペースキーの感触が駄目になっています。「そっか、キーボードが壊れて使わなくなったんだった…」と、当時の事を少しずつ思い出しました。
それにしても、既に老眼を自覚する現在では、このPC110を使うのはちょっと無理そうです。ううむ、このモバイルパソコンであれこれ作業をこなしていたとは、あの頃は私も若かったなぁ…。何となく寂しさを感じてしまいました。

バッテリーは既に抜いた状態(箱の中にも入っていませんでした)。液晶画面は表面が劣化しています。ACアダプタを使えば起動可能かも知れませんが、怖かったので試しませんでした。
ともあれ、このPC110の箱を開けたのは部屋整理のためです。名残惜しいですが、入っていたマニュアル類は古紙回収袋へ、フロッピーもゴミ袋へ、そして本体は…。

やはり名残惜しすぎたので、とりあえず本棚に立て掛けてあります。
もう既にスペック的にも使えないし、使う気もありませんが、それでも大切な思い出の品物です。

| | | コメント (0)

2020.04.09

テレビ会議の準備など

昨日まで7回続けてきた「一日一初」。しかし、後で読み返してみると…普段の私のブログ記事と大差ない文体と内容になってしまった感があります。(苦笑)
そんなわけで、とりあえず昨日までで、記事タイトルに「一日一初」をつけるのは一旦終了にしようと思いますが…。
毎日、「今日は何か初めてのことをやりたいな」と考えて行動する習慣は、これからもしばらく続けてみたいと思います。

さて、最近は知り合いからも「ZOOMでテレビ会議やりませんか?」と誘われているので、今日は自分のデスクトップパソコンをテレビ会議対応にすべく、あれこれと調べて準備を進めていました。
スマホやタブレットなら持ってますし、ZOOMをインストールすればすぐにテレビ会議可能ではありますが、やはり、デスクトップパソコンの前に座って大きな画面で落ち着いて行いたいです。

まず問題は、パソコン用のウェブカメラを持っていないことでした。今はウェブカメラが品薄状態で、先月の段階で既に、量販店で買うのは困難な状態でした。さてどうするか…通販サイトを頑張って探してみましょうか…。
ところが、ネットで調べているうちに、スマホのカメラを無線LANでパソコンに繋げてウェブカメラ代わりに使えるという「iVCam」というアプリの存在に気付きました。
実際に自分のスマホとパソコンにインストールしてみると…最初は動作が怪しい状態でしたが、Windowsのファイアウォール設定を修正したら無事に正常接続。画質もかなり綺麗です。
これならウェブカメラをわざわざ買わなくても大丈夫そうです。うーむ、最近はこんなアプリがあるのね…。

これで、パソコン環境的にはテレビ会議が可能になりましたが、次の問題は背景画像です。
自宅で過ごすようになってから少しずつ部屋掃除は進めていますが、それでも、私の乱雑な部屋を(たとえ知り合いばかりの会議であっても)あまり他人には見せたくありません。そこで、ZOOMの背景入れ替え機能を試してみたのですが…既に古くて非力な私のパソコンでは、どうも上手には背景画像の入れ替えが出来ないようです。
ところが、背景画像の入れ替えについて再びネットで調べたところ、「XSplit VCam」というパソコン用アプリの存在に気付きました。これを使うと、ウェブカメラからの画像の背景を簡単に入れ替えられる…早速試してみました。
実際の所、ちょっと動くと、自分の背後の物(壁にかけた衣類とか)がチラリと見えてしまいます。さすがに完璧に背景を消すわけにはいきません。それでも、知り合いとのテレビ会議であれば十分に使えるレベルです。

さて、これで一応、ZOOMでテレビ会議する準備は整いました。
実際に実用するより前に、誰かに声をかけて、予行演習的にテレビ会議を試してみたいところです。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 Nintendo3DS対応 メイド・コスプレ店巡り(-2005) メイド・コスプレ店巡り2006 メイド・コスプレ店巡り2007 メイド・コスプレ店巡り2008 メイド・コスプレ店巡り2009 メイド・コスプレ店巡り2010 メイド・コスプレ店巡り2011 メイド・コスプレ店巡り2012 メイド・コスプレ店巡り2013 メイド・コスプレ店巡り2014 メイド・コスプレ店巡り2015 メイド・コスプレ店巡り2016 メイド・コスプレ店巡り2017 メイド・コスプレ店巡り2018 メイド・コスプレ店巡り2019 メイド・コスプレ店巡り2020 メイド・コスプレ店巡り2021 ロケット見物2006-2010 ロケット見物2011 ロケット見物2012 ロケット見物2013 ロケット見物2014 ロケット見物2016 初代プリウス愛用記 台湾旅行好き2009 台湾旅行好き2010 台湾旅行好き2011 台湾旅行好き2012 台湾旅行好き2013 台湾旅行好き2015 台湾旅行好き2016 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり 季】微妙に(略)試験日の感想 平たい引き出し整理法 微妙だけども真面目な話 微妙に(略)IT機器選び 微妙に(略)エス語使い 微妙に(略)コネタマ頼り 微妙に(略)バファリン日記 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 微妙に(略)モス巡り趣味 微妙に(略)ライフスタイル 微妙に(略)両利き練習 微妙に(略)乗り物趣味 微妙に(略)夢の記録 微妙に(略)好奇心の種 微妙に(略)投資日記 微妙に(略)日記帳 微妙に(略)楽しみ方 微妙に(略)空想ネタ 微妙に(略)立体写真趣味 微妙に(略)立体写真趣味-COS 微妙に(略)谷山浩子論 微妙に(略)飛行機趣味 微妙に(略)麻雀あそび 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行 臨】[2018年7-8月]南仏とリスボン旅行 臨】[2019年7月]フィンランド旅行