カテゴリー「微妙に(略)IT機器選び」の記事

2018.01.02

正月早々パソコン整備

今朝は寝坊気味の朝を迎え、のんびりと起き上がったあと、おもむろにパソコンの蓋を開け始めました。
わがデスクトップパソコンのHDDを交換して環境整備する作業。先月のうちに2TBのHDDは買ってありましたが、それなりに時間がかかる作業なので正月までお預けにしてあったのです。

パソコンの蓋を開け、内蔵HDDを取り外し、新品HDDを取り付けました。
ちなみに、5インチベイのDVDドライブは先月既に取り外し済みです。このベイにはもう一台の2TBのHDDを(5インチベイ用の取り付け金具を使って)取り付けてあります。
私の場合、DVDドライブの使用頻度はとても低かったので…。別途ノートPC用のポータブルDVDドライブは持っていますので、いざというときはそちらを使えばと思い、内蔵DVDドライブをHDDに入れ替えてしまいました。2台の2TBのHDDを使って、RAID1を構成しようという計画です。

復元ドライブを作成済みのUSBメモリを取り付けて、パソコンの電源オン。順調にシステム復元は進み、Windowsが起動しました。ただし…起動したのはWindows8でした(汗)。そっか、復元用データって工場出荷時のものだったか…。
直ちにWindows10へのアップデートを実施。そして、HomeからProへのアップグレードを試み、無事にProになりました。

あとは、別の外付けHDDに作成済みのシステムイメージを、このパソコンに復元するだけです。
ところが…この方法がどうもよく分かりません。調べてみると、どうもシステム修復ディスクで起動してから復元する必要があるようです。システム修復ディスクはCDかDVDで作る必要があるようで…。(USBメモリに作ることも可能みたいですが、ちょっと面倒)
仕方ない、やはりこのパソコン整備にはDVDドライブが必要です。ノートPC用のドライブを探し出し、新品CD-Rを一枚用意して、システム修復ディスクを作成しました。
ところが、システム修復ディスクからパソコンを起動して、システムイメージの復元を実行しようとすると…

「ボリュームシャドウコピーサービスコンポーネントで、予期しないエラーが発生しました」

このエラーの原因、スマホでググって調べたのですがどうもよく分かりませんでした。
ううむ、このシステムイメージ、せっかく作ったのに復元は難しいのかな…。ちょっとがっかり。
各種の自分のデータは古いHDDに残っているので、システムイメージからの復元はあきらめて、まっさらのWindowsにデータを移したりアプリを再インストールする方が確実かも知れません。

とりあえず、何だか疲れがどっと出てしまったので、パソコンの電源を切って外に出かけ、近所のファミレスでコーヒー飲みながらタブレットでブログ記事など書いているところです。
今日はこれから、行きつけの店に挨拶がてら飲みに行くつもりです。あまり飲み過ぎないうちに家に帰り、そしてパソコン復元作業を再開する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.21

キーボード掃除

おとといに続いて、今夜も某会の会計処理を進めるため、定時後は真っ直ぐに自宅に帰って来たのですが…。
帰宅直後、何だか急に「キーボードの掃除をしようかな」と思い立ち、着手してしまいました。
それも、表面だけ綺麗にするのでは飽き足らず、キートップをみんな外して掃除するという本格的(?)な作業を始めてしまい…。一時間くらい、夢中で掃除を続けてしまったでしょうか。

「気が進まない宿題がある日は宿題以外の作業に手を付けてしまう」という、子供の頃からの「あるあるネタ」をやってしまったわけです。(苦笑)

それでも、掃除を終えてパソコンを起動し、綺麗になったキーボードで会計ソフトを使っていると、それなりに入力作業が捗ったような感じはします。もう一息で伝票入力が全部片付く、というところまで進んだでしょうか。
ちなみに、今日掃除したキーボードは、数年前までショップブランドPCで使っていたキーボードです。特にブランドロゴも無く、何の変哲もないキーボードです。現在のHPデスクトップに買い替えたとき、キーボードもHPロゴ入りの付属品を使うようになったので、以来ずっと部屋の片隅で埃をかぶっていました。
このHPロゴ入り付属品キーボードが、ちょっと調子が悪くなってしまったので…。それで、古いキーボードに戻ろうかと思いつきました。(なかなか掃除が大変でしたが…)

もっとも、デスクトップパソコン用のキーボードは、私にはキーストロークが長すぎるようです。
もっとストロークが短い、モバイル用キーボードに買い替えてみようかな…などと少々思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.15

スマホの中に思い出がいっぱい

Windowsパソコンのバックアップに関してあれこれとネットで調べているうちに、(今更ながらに?)気付いたのですが、今ではもう、システムリカバリディスクってDVD-RのみならずUSBメモリでも作成できるんですね。
ちょうど、鞄に入れて普段持ち歩いているけれども出番があまり無いUSBメモリが一つあるので、このUSBメモリの中身を他の場所に移して、リカバリディスク作成に転用することにしました。

…と、この転用を思いついたのが自宅ではなく出先だったので…。

中身の移動先は自宅のパソコンではなく、スマホの空き領域を使うことにしました。このUSBメモリ、普通のUSB端子とmicroUSB端子の両方がついていて、パソコンでもスマホでも使用可能なのです。さっそくmicroUSB側をスマホに繋ぎ、ファイル管理アプリを使ってフォルダごとスマホに移動開始しました。

ところが、いつまでたってもファイルコピーが終わる気配がありません。そのまましばらく放置し、ようやく終わったときには、スマホの空き領域が半分以上減っていました。
実は、既にほとんど忘れかけていたのですが、このUSBメモリを買ったときに「どうせ空き容量に余裕があるなら」と思って、パソコンからデジカメ画像用フォルダをまるごとコピーしていたのです。それが今回、まるまるとスマホに移動してしまったわけで…。

そんなわけで、現在の私のスマホには、何千枚という膨大な画像データが収まっています。それこそ、自分が20年以上前に初めてデジカメを買ったとき以来の写真が大量に…。
暇なときに画像閲覧アプリで眺めると、本当にいろいろな写真があって、どれもこれも皆懐かしいです。20年前の自分の写真なんて、それこそ異様なほど若くて、しかも髪の毛が豊富です…(苦笑)。

スマホって、昔の写真を保管整理して気ままに眺めて思い出に浸るのにも、極めて有用な道具なんだな…と、改めて実感しました。
それとともに、そのためには写真を別途USBメモリに入れてあったのでは駄目で、ちゃんとスマホ本体に入れるべきだということも、よく理解できました。(何しろ、USBメモリに入っていた数々の思い出写真、わざわざスマホに繋いで見たという覚えが全然ありません…)

出来れば、この大量のスマホ内画像ファイル、整理方法があまりにも乱雑で、重複した写真もかなり存在してるようですので…これを時系列で綺麗に自動整理してくれるアプリとかがあれば嬉しいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.14

今夜はバックアップ

今日は帰りがけに藤沢のビックカメラに立ち寄り、2TBの外付けハードディスクを購入してきました。
新しい外付けハードディスクを買うのは久しぶりでしたが、安いものだと2TBで一万円しないとは、時代も随分と進んだものです。
購入後、藤沢の行きつけのバー(元メイドさんの多い「Maiden of Labyrinth」です)に寄り道して少々飲んでから、帰路につきました。

実は、わが5年ものパソコンの整備を始めるにあたって、「その前にやはり真面目にバックアップは取るべきだな…」と思って、内蔵ドライブを丸ごとコピーできる容量の外付けディスクを買ってきたのです。

帰宅後、さっそくハードディスクをパソコンにつないで、Windowsの「バックアップと復元」機能を使って、システムイメージの作成を開始しました。
さすがに結構長い時間がかかりそうです。システムイメージ作成中も他の作業は可能みたいですが、バックアップ処理の邪魔をしてしまうのも何なので、今日のブログ更新はパソコンではなくタブレットのほうでやっているところです。
さて、今夜寝ている間に、果たしてこの作業は完了しますでしょうか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.13

たぶん前世紀のパソコンデスク

今日は帰宅後、急に思い立ってパソコンデスクの掃除と整理を始めました。パソコンとディスプレイをどけて埃まみれの後ろ側を掃除し、絡まっていたケーブル類を外して整理し、パソコンの蓋を開けて…。
でも、蓋を開けてみたら中も埃まみれでした。今夜は必要最低限の埃除去だけに留めて、すぐに蓋を閉めてしまいました。また週末にでも屋外で埃の除去を試みたいと思います。

一昨日から「新しいパソコン買うかな」と思って色々と調べてきましたが、時間と共にだんだんと冷静になり、「今のパソコンも性能的には十分使えるし、ちゃんと整備して長持ちさせたほうが良いかな」という気がしてきました。
お金の節約ということもあるのですが、それよりも、「パソコンの寿命」でついついググってしまったためかも知れません。
今時はパソコンは5年くらい普通に使えるし、大切に使えば10年でも大丈夫…というのが最近の一般的な認識のようです。
ううむ、Windows95フィーバー(もう20年以上前ですが…)の頃は、パソコンは性能進歩が著しくて陳腐化も速くて、パソコンの寿命なんてせいぜい2年か3年だと認識していたものです。何だか隔世の感がありますし、ちょっと寂しさも感じてしまいます。「パソコンが10年使える時代」だなんて…。

それにしても、パソコンの買い替えを色々と検討していて、一番ネックになるのがパソコンデスクだとは思いませんでした。
私が使っているパソコンデスク、いつ買ったのかは既に覚えていませんが、おそらく「パソコンといえばPC9801シリーズ」の時代、つまり前世紀だった筈です。当時のパソコンは既に歴史の彼方ですが、パソコンデスクはそうそう壊れるものでもなく、今でも普通に使用できています。
しかし、当時はディスプレイといえば14インチか15インチ、パソコン本体は横置きが基本で、その上にディスプレイを載せるのが普通…。そんな時代に作られたパソコンデスクを、現在の大画面ディスプレイと縦置きデスクトップパソコンで使おうとすると、デスクの横幅がまるで足りなくなってしまいます。(実際、かなり窮屈な配置で今までパソコンを使い続けていました)
このパソコンデスクを前提にパソコンを買い替えようとすると、横置きできるタイプの機種か、縦でも何とか置けるスリムタイプか、あるいはキューブ型みたいな特殊形状のケースしか選べなくなってしまいます。
パソコンデスクを大きいものに買い替えれば…とも思いましたが、そうすると(私の部屋はちょっと狭いので)部屋の大幅な模様替えにまで踏み切らなければなりません。

一方で、当時のディスプレイは液晶ではなくブラウン管でしたから、パソコンデスクの奥行きはかなり大きく、現在の液晶時代だとかなりスペースに余裕があります。私の場合、ディスプレイの裏側スペースが空いたままでうまく活用できず、ずっと埃が溜まった状態になっていました。

「そっか、パソコンをディスプレイの後ろに置けば…」

今更ながらそう気付いたもので、今夜はついつい掃除とパソコン配置換えに取り掛かってみたのです。
実際にパソコンを後ろに移動すると、デスクのスペースにかなりの余裕が出来ました。もっと早く気付くべきだったな…と悔やむくらいです(汗)。電源ボタンはちょっと押しにくいですし、DVDドライブにディスクを入れるときも少々不便な配置ですが、慣れれば十分に大丈夫そうです。
このスペースの余裕なら、もしかしたらミニタワーに買い替えても大丈夫かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.12

パソコン買い換えの検討中

昨日、なかなか終わらずに中断してしまったWindowsの更新プログラムですが、ただいまパソコンで作業をしていたら、再び画面右下に通知が表示されました。
(ちゃんと「更新に時間がかかることがあります」と書いてありますね…何時間かかるかは書かれていませんが…)
今夜は更新プログラムを再び試みてみようかと思います。寝る前に再起動して、明日の朝には終わっていればいいのですが…。

昨日からあちこちのパソコンショップのウェブサイトを調べて、「買い換えるならどれがいいかな」と検討を始めているのですが、たまたまツクモのサイトを見たら、新橋店が閉店セールをやっていることに気付きました。
そういえば新橋駅の近くに(もともとヤマダ電機だった)ツクモのビルがあったな…。
このツクモに行ったことは一度もありませんでしたが、閉店セールと知ると気になってきて、今夜は仕事帰りに寄り道してみました。パソコン類は「セール対象外」の札が張られていましたが、ツクモのショップブランドのパソコンがどんなものか、見て確認できたのは幸いでした。
(買ったものは結局、USBケーブル一本だけでした)

私が今考えている、次に買いたいパソコンの概要は、ざっと次の通りです。

・比較的有名な所のショップブランドPC
・わがパソコンデスクのスペースの関係で、横置き可能なミニタワーか、またはスリムタイプのケースにしたい
・CPUやメモリ容量は、エントリーPCレベルのもので十分
・可能ならば電源はワンランク上のものを付ける(電源が最初に壊れたという話をよく聞くので)
・HDDが2台内蔵できること(1TBくらいのを2台用意して、RAID1の設定をして使う)
・パソコンの寿命を長持ちさせるような仕掛け(防塵フィルターなど)は積極的に導入

要は、できるだけ長持ちするパソコンにしたいというわけです。
さて、どこの店でどういうカスタマイズをすればいいのかな…。もうしばらく迷いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.11

更新プログラム中断

今朝、パソコン画面の隅に、Windowsの更新プログラムの確認ボタンが表示されていたので、軽い気持ちで押したのですが…結構大規模な更新プログラムなのか、いつまで経っても終わりませんでした。出かける時刻になっても、進捗度は4%しか進んでいません。
パソコンをつけっぱなしで出かけようかとも思ったのですが、わがデスクトップパソコンも買ってから既に5年。出かけている間に何かあったらと思うと心配です。結局、「電源を切らないでください」の表示を無視して電源を強制的に落とし、そして仕事に出かけてしまいました。

夜は真っ直ぐ帰宅し、さっそくパソコンの電源を入れました。
更新プログラム実施中に電源を切ったのは初めてだったので、どうなるかと少々不安だったのですが、無事に修復プログラムが走り出したようで、10分ほどで元の状態に戻りました。

何だか、スマホ版「どうぶつの森」に出てくる「OKモータース」を思い出します。
大した説明も無しにキャンピングカーの拡張工事を開始して、出来上がった後に高額の請求金額を示してローンを勝手に組んでしまうという、Twitter上などでは相当に悪評高い連中ではありますが…
Windowsが、大した説明も無しに更新プログラムを開始して、いつまでも終わらない状態で「時間がかかります」などと表示して「電源を切らないでください」と勝手に求めてくるというのも…何だか悪質さとしては同等な気がします。
せめて、もっと正確な所要時間を最初に提示したり、途中で中断して電源を切れるようにしたり、そういう工夫をしてくれればいいのですが…。

ともあれ、更新プログラム実行はまた後日、休日にでも再挑戦してみます。
いや、あるいはもう、新品パソコンに買い替えてしまった方が楽かも知れません。そう思って、ショップブランドPCの通販サイトなどを調べ始めているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.10

タブレットを立てる方法

昨日ヨドバシで買ってきた、スマホやタブレット用の落下防止リング。実際にタブレットに付けてみたところ、落下防止以上の利点があることに気付きました。
これでカバンに入れるべきものが一つ減少し、そして出かけ先でのタブレットの使い勝手が向上します。ちょっと嬉しくなりました。
説明がいまいち面倒な上、私以外の人でこの小技が役に立つ人がそれほど多いとは思えないのですが…それでも、今日はこれを解説してみようかと思います。

もともと、私はタブレット用のキーボードとして、マイクロソフトのUniversal Mobile Keyboardを愛用していました。このキーボード、蓋の縁に突起と溝が付いていて、ここにスマホやタブレットの縁を引っ掛けて立てかけることで、スタンドとして使うことができるという優れものです。
スマホならともかく、タブレットだと縁の部分に無理な力がかかりそうで心配ですが、それでも、ずっとNexus 9をこのキーボードに立てて使ってきて、特に問題はありませんでした。

Dsc_002601

ところが、タブレットをNECのLAVIE Tabに買い替えてみたら…。
このLAVIE Tabは、どうもデザインに凝ったためなのか、四辺の縁の部分が面取りされています。このため、Universal Mobile Keyboardに立てることができなくなってしまいました。立てようとしても、溝や突起に引っ掛けるべきエッジが存在しないのです。

Dsc_002701

ひどいデザイン…と恨みたくなりましたが、もしかすると、彼らはこのキーボードのことを知った上で「こんな無理な力がかかる立て方はしないでほしい」とばかり、わざと面取りしてくれたのかも知れません。
いずれにしても、LAVIE Tabをキーボードの蓋に立てられない以上、このタブレットに付属してきた専用スタンドを使うしかありません。昨日までずっと、タブレットとキーボードと一緒にスタンドを持ち歩き、キーボードを使いたいときはわざわざスタンドを使ってタブレットを立てていました。

で、昨夜、買ってきた落下防止リングをタブレットの裏側に貼ってみたところ…
裏面に引っかかり場所が出来たおかげで、ここをカードサイズの板で支えるだけで、簡単にタブレットを立てられることに気付きました。

Dsc_002901

実際に、この立てかけ方でタブレットを使ってみたら、なかなか快適な角度で使うことができました。
ちょっとの拍子で支えが外れてタブレットが倒れる心配も、まあ無いわけではありませんが、少し揺すった程度なら大丈夫そうです。(もし倒れやすいようなら、マジックテープか何かで支え板を固定することも検討します)
これで、出先での文章書きが捗りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.10

LAVIE Tab 持ち歩き中

今日は横浜某所にて打ち合わせ。その合間の休憩時間中に、昨日購入した新しいAndroidタブレット(NECのLAVIE Tab)を出して、あれこれ文章書きやブログ更新などしているところです。
動作速度はなかなか快適。これまで使っていたNexus9が(最近は流石に古くなったためか)よく固まるのに比べると、本当に使い心地が良くなりました。

キーボードは、これまでNexus9と一緒に使っていたマイクロソフトのモバイルキーボードを、この新しいタブレットでも引き続き使用しています。
それは良いのですが、今回買った新しいLAVIE Tabは、縁が面取り加工されたような形になっているため、このモバイルキーボードのスタンドにうまく立てることができません。ううむ…余計なデザイン処理なんてしてくれなくていいのに…と、そこだけが少々残念です。
(ただいま、目の前にあるティッシュ箱にタブレットを立てかけています)

このNECのタブレット、裏面にあるシリアル番号のシールに、製造年月日が印字されています。
私のタブレットは「2017-07-23」…ああ、この日は世界エスペラント大会参加のためソウルにいたなぁ…。ちょうど開会式の頃に、海を挟んだ中国の何処かの工場で作られたのか…。
(Sur la dorso de ĉi tiu tabulo-komputilo troviĝas dato de manufakturado. Tiu dato estas ja kiam inaŭguris la lasta Universala Kongreso en Seulo, kiun ankaŭ mi partoprenis!)

さて、今日は帰宅したら、Nexus9から各種データをこの新品LAVIEに移す作業に取りかかりましょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.09

NECのLAVIE Tabを購入

Dsc_000601

あー、あー、ただいま新タブレットのテスト中。えー、本日は晴天なれど高湿度なり(^_^)ノ

というわけで、今日は新しいAndroidタブレットを購入してきました。
6月にファーウェイのMediaPadを買ったら、Googleキーボードの言語選択メニューからエスペラント語が削られていることに気付き、結局すぐに売却…という苦い経験をしたばかりです。(サポートに問い合わせても、エスペラント語には非対応という回答しか貰えなかったので…)
今回は、店頭で店員さんに事情を説明して、ちゃんとエスペラント語の入力ができるかどうか確認してから購入しました。

3機種ほど候補はあったのですが、結局選んだのはNECでした。
最近のAndroidタブレットといえば台湾メーカーか中国メーカーと思っていたので、まさかNECのコンピュータを久々に買うことになるとは思いませんでした(苦笑)。
そして、ともかくテキストエディタとATOKをインストールし、ブログへの書き込み作業ができるように各種の設定を整えてみたところです。
まだ慣れていないところも多いので、今一つ戸惑い気味に操作しているところですが…。動作速度はまずまず速くて快適。画面も明るくて綺麗です。
Googleキーボードによるエスペラント語の入力、最初のうちは予測変換がうまく動かなかったのですが、やがて自動的に辞書ダウンロード(?)が始まり、ちゃんと動作するようになりました。
Mi finfine aĉetis novan tabulan komputilon kiun oni povas tajpi Esperantajn literojn! Ĝi estas tre bona komputilo por skribi Esperantan artikolon! (とうとうエスペラント語入力可能なタブレットを入手しました!エス文を書くのにとてもよいコンピュータです!)

ちなみに、タブレットを買って帰る途中、クルマでコインランドリーに立ち寄ったので…。
このタブレットの箱を開けて中身を取り出して電源を入れる儀式、実はコインランドリーで洗濯している間に進めました。(汗)
それはよいのですが、店内で飛んでいた蛾が、どうも画面の光が気に入ったようで私の周りを付きまとい始めてしまい…。あまりに気になったため、床に止まったところをついつい踏み潰してしまいました。
ううむ、タブレット開封の儀のときに殺生してしまうなんて…と、少し反省しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 | Nintendo3DS対応 | メイド・コスプレ店巡り(-2005) | メイド・コスプレ店巡り2006 | メイド・コスプレ店巡り2007 | メイド・コスプレ店巡り2008 | メイド・コスプレ店巡り2009 | メイド・コスプレ店巡り2010 | メイド・コスプレ店巡り2011 | メイド・コスプレ店巡り2012 | メイド・コスプレ店巡り2013 | メイド・コスプレ店巡り2014 | メイド・コスプレ店巡り2015 | メイド・コスプレ店巡り2016 | メイド・コスプレ店巡り2017 | ロケット見物2006-2010 | ロケット見物2011 | ロケット見物2012 | ロケット見物2013 | ロケット見物2014 | ロケット見物2016 | 初代プリウス愛用記 | 台湾旅行好き2009 | 台湾旅行好き2010 | 台湾旅行好き2011 | 台湾旅行好き2012 | 台湾旅行好き2013 | 台湾旅行好き2015 | 台湾旅行好き2016 | 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり | 季】微妙に(略)試験日の感想 | 微妙だけども真面目な話 | 微妙に(略)IT機器選び | 微妙に(略)エス語使い | 微妙に(略)コネタマ頼り | 微妙に(略)バファリン日記 | 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 | 微妙に(略)モス巡り趣味 | 微妙に(略)ライフスタイル | 微妙に(略)両利き練習 | 微妙に(略)乗り物趣味 | 微妙に(略)夢の記録 | 微妙に(略)好奇心の種 | 微妙に(略)投資日記 | 微妙に(略)日記帳 | 微妙に(略)楽しみ方 | 微妙に(略)空想ネタ | 微妙に(略)立体写真趣味 | 微妙に(略)立体写真趣味-COS | 微妙に(略)谷山浩子論 | 微妙に(略)飛行機趣味 | 微妙に(略)麻雀あそび | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 | 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 | 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 | 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり | 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 | 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り | 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 | 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 | 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 | 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 | 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 | 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 | 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 | 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 | 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 | 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 | 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 | 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 | 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 | 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 | 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 | 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 | 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 | 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行