カテゴリー「微妙に(略)IT機器選び」の記事

2022.01.12

Duolingoが捗るように…

20220112_191934

今夜の夕食は秋葉原に出向いて「JAM AKIHABARA」へ。
この店のオーナーの「じゃむこ」さんの誕生日なので、記念の特別メニュー「カニグラタン」、それもオホーツク海の毛蟹を取り寄せて作ったグラタンが出るとのことで…ついつい足が向いてしまいました。カニの味がなかなか濃厚なグラタンで、日本酒とも意外に相性が良くて、美味しい時間を過ごせました。

さて本題…。
昨日購入したBluetoothイヤホンですが、今日も実際に装着した状態で通勤してみました。しかし、音楽を聴くよりも、むしろ重宝したのは「スマホアプリの音が聞けること」でした。
私がよく楽しむNianticの位置情報ゲームは、IngressもポケモンGOもピクミンブルームもみんな効果音が結構良いのに、普段は音を消してプレイしていたもので…それをイヤホンで聴きながら楽しめるというのは嬉しいです。
しかし、もっと有意義だったのはゲーム風の語学学習アプリ「Duolingo」。ヒアリング学習になるのでイヤホン利用が有用だということは百も承知でしたが、分かっていてもなかなか億劫で使っていませんでした。イヤホンを手に入れた今では、電車の中でも発音をしっかり聞くことができます。
現在私が取り組んでいる言語の中でも特に、ヒンディー語は文字読解がまだ十分に身についていないので、発音を聞きながらレッスンを進めると本当に学習が捗るようになりました。

そんなわけで、一昨日の「老朽化したカーオーディオの代替手段をどうするか」がきっかけとなって、結局「ヒンディー語のヒヤリング練習が捗り始める」という、意外なところに着地した感じがします。

| | | コメント (0)

2022.01.11

ワイヤレスイヤホンも購入

20220111_211138-1

昨日は我が愛車用にBluetooth-FMトランスミッターを導入し、スマホを車内用の音楽プレイヤーとして整備したわけですが、今日は余勢を駆って(?)ワイヤレスイヤホンを購入してしまいました。
仕事帰りに横浜のヨドバシに立ち寄ってスマートフォン用イヤホンのコーナーに行き、「ううむ、高いのから安いのまで色々だなあ」と思いつつ、まあ比較的安いのを購入しました。その後、ヨドバシの地下2階のレストラン街で夕食にしながら、このイヤホンとスマホをBluetoothペアリングして、いよいよ耳に装着してスマホで音楽を流してみると…おお、なかなか音質は良好です。

食事を終えたあと、イヤホンを装着したまま店を出て、谷山浩子のアルバムなど聴きながら電車で帰路につきました。
携帯音楽プレーヤーを使いながら電車に乗るのは、かなり久しぶりな気がします。一旦は私の日々の習慣から姿を消していた「ヘッドホンステレオで音楽を聞く」。これが今夜いきなり復活したというわけです。

実は、Bluetoothワイヤレスイヤホンを使うのはこれが初めてではありません。何年か前、貰い物で一度入手して試しに使ってみたことはあります。ただ、安物だったため音質や操作性が今ひとつで、どうも毎日使う気になれませんでした。
SONYのちゃんとしたのを買って使うと、やはり使いやすくて聴きやすくていいなあ…。今日はそう実感しました。

そういえば、先日どこかで「スマホとワイヤレスイヤホンで音楽を聴いていると、スマホ本体から間違えて音が流れていないか心配になる」という話を聞きました。
今夜、実際にワイヤレスイヤホンで電車に乗ってみると、確かにそれを私も実感できました。ときどき、イヤホンを耳から外してスマホを耳に近付け、音が流れていないことを確認してみたものです。
スマホから音が出ていないことを、何とか簡単に(画面を見るだけで確実に)確認する方法は無いかなあ…。

| | | コメント (0)

2021.12.22

タブレット用の袋

20211222_055554_copy_1024x577

先週末の掃除中、部屋の片隅で埃をかぶっていた古い袋を見つけて、埃を払って洗濯してみました。すっかり綺麗になったので、我がAndroidタブレット(NECのLavie T11)用の袋としてさっそく利用開始。このタブレットにちょうど良い大きさでした。

この袋、私が(たぶん)中高生だった頃に、母が作ってくれた袋です。
ただし…元々何を入れるための袋だったのか、今となってはもう分かりません。十数年ほど前、薄型ノートパソコンの袋として長らく使っていたので、どうも我が記憶が「ノートパソコンの袋」として上書きされ、それ以前のことを忘れてしまったようです。
それでも、長年使い慣れた思い出の品であることに変わりはありませんし、今後も使い続けたいと思います。
ちなみに、フタの部分にゴム紐が付いていて、これでフタを留めるようになっていたのですが、長年の間にゴム紐は伸びきってしまいました。既にゴム紐を取り除いてしまったので、縫い合わせ部分だけが白く小さく残っています。(代わりに新しいのを付けようと思っていたのですが、実際使ってみると、まあゴム紐は無くても大丈夫かな…)

そして、これまで使っていたタブレット用の袋は、長らく洗濯せずに使い続けていたので、とりあえず今度洗うことにしました。

20211222_055720_copy_1024x577

この袋、実はもともと袋ではなく、布製のランチョンマットです。
私がエスペラント語を始めてエスペラント会に入会したばかりの頃、フランスから旅行で来日して各地のエスペラント会を訪れたエスペランティストの方が、スーツケースいっぱいに持参した色々なおみやげを皆に配ってくれました。そのとき私はランチョンマットをいただいたのですが、当時の私は食事中に敷物を使う習慣が無かったので、半分に折った状態で縁を縫い合わせ、ノートパソコン用の袋にしてしまいました…。
長い年月が経過した今では、私ももう少し遊び心が育って、食事の際に敷くマットが欲しくなってきました。それでは…洗う前に縫い目をほどき、元のマットに戻すことにしましょうか。食事で使うのが楽しみです。

| | | コメント (0)

2021.12.19

Windows11導入しました

今日は穏やかな晴天の日曜日。午前中はあれこれ自宅で用事を済ませて、午後は買い物に出かけ、スーパー銭湯で身体をほぐした後、コインランドリーで一週間分の洗濯を済ませてから帰宅…という、日曜日の私の典型的な行動で過ごしました。
なかなか有意義に過ごせた日曜日でしたが…ブログに書く題材という点ではあまり大したものはありません。

そんなわけで今日は、数日前にとうとう我がパソコンにインストールしたWindows11の話でも書きましょうか…・

Windows11のインストールといっても、取り立てて積極的に作業したわけではありません。
私のパソコンに時々、Windows11に関する通知が自動的に届くことが増えていたのですが、数日前にはとうとう「再起動してWindows11をインストールします」の表示が出てきました。既にパソコン内部ではWindows11のダウンロードが進んでいたようです。
少々迷ったものの、結局インストールすることにしました。インストールのボタンをクリックして待っていたら…案外早く作業は自動進行し、10分足らずでWindows11の画面が表示されました。

そして、ともかくWindows11を数日ほど使い続けた印象ですが…
「画面デザインはそれなりに変わったけど、機能はどこが変わったのかなあ」
という感じでしょうか。
実際、今までパソコンでやっていた主な作業はWindows11でも普通に出来ますし、使い勝手もあまり変わりません。

もっと使いこんでいけば、Windows11の細かい特徴も掴めてくるようになるのでしょうか。
ともあれ、今のところはWindows11を入れても問題は無く、パソコンは正常に動作しています。

| | | コメント (2)

2021.12.15

そろそろ折り畳みスマホに慣れてきた

買ったばかりの新しい折り畳みスマホ(Galaxy Z Flip3)、使い始めて3日が経過し、だいぶ使い慣れてきました。普段使う主なアプリは概ねインストールと設定が終わり、本体設定の細かい部分もあれこれ調整を進めているところです。
また、メモリが増えてアプリの動作が快適になったので、前の機種で一度は始めたものの動作が重くてあきらめていた「ピクミンブルーム」を再開。新しいスマホでは問題なく動作しています。大きな画面上でピクミンと戯れていると、何だかほのぼのとした癒し系のゲームだなあと思います。

今日は仕事帰りの英会話の日でしたが、この会話中に新しいスマホを出してみたら、やはり注目度は高くて…しばらく携帯電話関係のあれこれで会話が盛り上がりました。
それにしても、この折り畳みスマホ、CMなどで知名度や話題は盛り上がっているのに、持っている人はやっぱりまだまだ少ないようです。「実際に使っている人を見るのは初めて」と言われてしまいました。おかげで(?)このスマホ、しばらくは自慢話のタネに出来そうです。

さて、次は何のアプリを入れてみるかな…。
今のところ私としては、このFlip3の満足度はとても良好です。

| | | コメント (0)

2021.12.13

CMでよく見る機種…

買ったばかりの新しいスマホ。今日もこれをポケットに入れて仕事に出かけ、仕事帰りは秋葉原に立ち寄って飲んできました。
この折り畳みスマホ「Galaxy Z Flip3 5G」は、最新型であるにもかかわらず、ガラケー時代から携帯電話を使ってきた身には何だか懐かしく感じられます。かつて折り畳み式のガラケーが主流だった頃を思い出してしまって…。
ポケットから出して広げるとディスプレイが目覚めて使用準備が整い、そして使い終わったらそのまま畳んでポケットに入れる。この「折り畳みガラケー」の頃の使い心地の再来です。

そして今日は、このスマホを色々な人に見せて自慢してみたり…。

でも、今日一番多かった反応は「あ、CMでやってたあのスマホだ」でした。ううむ、でも、私はこのスマホのCMを見たことがまだありません。何しろ自宅にテレビが無い生活になって既に10年以上です。何となく疎外感を覚えてしまいました(苦笑)。
なお、「YouTubeでもよくCMを見かける」と某メイド喫茶でメイドさんに言われたのですが、やはり私はYouTube上でも見た覚えがありません。CMの主要ターゲットを若者に設定しているのでしょうか。
確かにこのFlip3、大きさ的にはとても「可愛い」、若い女性に人気が出そうな外観かも知れません。

でも、折り畳み式ガラケーに親しんだ世代が使ってもいいんだよ…と思います。少なくとも私は、自分のFlip3を手に取ると「これだ、これこそ持ち歩き道具だ」と感じています。

| | | コメント (0)

2021.12.10

「先進的キワモノ趣味」をもう一度

かねてより、「そろそろ新しいスマホが欲しいな」と思って色々と調べていましたが、今日はとうとう、ドコモオンラインショップで新しい機種をポチっと購入してしまいました。
選んだのはサムスンの「Galaxy Z Flip3 5G」。縦に半分に折り畳めるスマートフォンです。値段は15万円近くするので、出費としては結構痛かったのですが、「毎日毎日、一番頻繁に触っている道具なんだから」と思って購入に踏み切ってみました。

でも、実は数日前までは、まさかこれを買うことになるとは想像していませんでした。
この機種のことは知っていましたが、やはり値段が高いのと、そして「ディスプレイを半分に折り畳むなんて…凄いけど何だか不安」という固定観念が拭えなかったのです。
それが変わったのは、最近何かと感じるようになった「若い頃はもっと冒険していたなあ」という思いからでした。

若い頃は、もっともっと色んな新しい情報端末、携帯機器類に手を出していたものでした。それも、確かに凄い技術やアイデアだけど、常識から外れ過ぎている物たち…例えば超小型パソコン「PC110」や、2.5インチハードディスク内蔵型MP3プレーヤー(iPodが世に出るより前の話です)などのような、言わば「先進的キワモノ」に心惹かれていたものです。
しかし、最近はそんな冒険的な買い物はあまりやらなくなってしまいました。実際、今回の新しいスマホ選びも、当初は「そこまで高性能でなくてもいいや、サイズが小さめの無難な機種で…」などと考えていたのです。

あの若い頃の「先進的キワモノ趣味」を取り戻したい…。
そう思い直してみたら、今のドコモの最新機種から選ぶなら、もうGalaxyの折り畳みスマホしか考えられなくなりました。何と言っても「ディスプレイごとスマホを二つ折りにできる」、これは驚くべき代物です。
それに、私のスマホ選びの悩みは「最近のスマホは大型化が進み過ぎてポケットの中で邪魔」ということでした。今時はもうポケットにスマホを入れない人が多いのかな…。比較的コンパクトで気に入った機種はあったのですが、同じ大きさに厚紙を切り抜いて試しにポケットに入れてみたら、やはり大きすぎて邪魔な感じです。そんな悩みを一気に解決してくれる機種が「Flip3」だったというわけです。
畳んだときの大きさを調べたら、私の普段愛用している小型のモバイルバッテリーと概ね同じ大きさでした。このモバイルバッテリーを試しにポケットに入れて歩いてみたら…ああ、これくらい小さければ快適です。

そんなわけで、あと2日後には届くでしょう。
純正ケースは売り切れていたので、明日は出かけ先でヨドバシかビックに立ち寄って、Flip3用のケースを探してみたいと思います。

| | | コメント (0)

2021.09.17

microSDカードの内部ストレージ化を解除

ううむ…。仕方ない、初期化して再セットアップか…。

今日は、帰宅後ずっと、先月買ったばかりのAndroidタブレット(NEC Lavie T11)の初期化と再セットアップの作業を続けていました。
実は、このタブレットに差し込んだmicroSDカードを「内部ストレージ化」して使っていたのですが、どうも調子が良くない状態が続いていました。いろいろなアプリ(特に画像加工関係)がインストールエラーになったり、動作がおかしくなったり…。
そして今日は、Googleドライブからのファイルダウンロードが出来なくなったため、とうとうあきらめて再セットアップすることにしました。

このLavieタブレットだけの問題なのか、それともAndroid自体の問題なのかは分かりませんが、どうもmicroSDカードの「内部ストレージ化」は避けた方が無難だったようです。
microSDカードを別ストレージとして使うのではなく、疑似的に内蔵ストレージの一部として組み込み、内蔵ストレージの容量を大きくするという機能。でも、microSDの調子が悪くなったら内蔵ストレージ自体がダメージを受けてしまいます。

昔のパソコンなどと違って、今時のAndroid機は再セットアップすると自動であれこれを復元してくれます。それに、最近はそもそも内蔵ストレージをあまり使わず、Googleドライブなどを多用する時代です。おかげで、再セットアップする羽目になっても案外テキパキと作業が進み、フォーマットで消えたファイルも最小限で済みました。
それでも、やはり自分のタブレットを初期化して再セットアップするのは何となく気が重いものですが…。

再セットアップを一通り終えたら、これまでエラーになってインストールできなかった各種アプリが、何の問題もなくインストールできるようになりました。ううむ、やはり「内部ストレージ化」が原因だったのかな。
なお、メモリーカードの方は、外部ストレージとしてフォーマットしなおしました。ただ、前述のように現在はクラウド時代。もしかするとメモリーカード無しでも当面は問題なかったかも知れません。(汗)

| | | コメント (0)

2021.09.16

胸が軽い

12日のブログに「スマートフォンの定位置を胸ポケットからズボンの右ポケットに変えた」話を書いてから、4日が経過しました。

長年の「胸ポケットに携帯電話」という習慣ゆえに、最初は抵抗感がありましたが、4日目になると随分と慣れてきました。(なお、2日目には「右ポケットより左ポケットのほうが良いな」と感じて、ズボンの左ポケットに変更しました)
既にズボンポケット向けの落下防止用コイルストラップ(70cmまで伸びる)を購入して、それまでのネックストラップから交換してあります。なお、「落下防止ストラップを使う」習慣は、かつて買ったばかりの携帯(防水携帯が一般的では無かった時代)をトイレに落としたというトラウマがあるので、さすがにやめる気にはなりません(苦笑)

さて、そうしたら…もう一回り大きなスマホに買い替えたいなあ…。
そう思ってドコモのウェブサイトなど眺めたりしましたが、まだ買い替えは思いとどまっています。何しろ、現在使っているスマホ、中古とはいっても買ってから数か月しか経っていません。
少なくとも、今度の冬モデルが発表になるまでは待ちたいと思います。

そして、入れるものが無くなった胸ポケット。現在は空っぽのままです。
その結果、何だか首から肩、そして胸にかけて随分と軽くなったような感じがします。実際、今までずっと、胸ポケットのスマホの重さが首や肩にかかっていたわけで、それが無くなったら軽く感じるのも当然ではあります。これで多少は肩こりが改善すればいいな…と思っているところです。

キャッシュレスに慣れてポケットに財布を入れなくなった結果、ここまで派生的な効果が訪れるとは…。
おサイフケータイ、そしてペイペイ。スマホ決済手段はもう手放せません。

| | | コメント (0)

2021.09.12

小銭入れとスマホの定位置

Dsc_0246

もう随分と昔から、出かけるときのお財布の定位置は「ズボンの右ポケット」でした。それこそ、中高生の頃からかも知れません。
……いや、もしかしたら、中高生の頃は「札入れは左ポケット、小銭入れは右ポケット」だったかも知れませんが、ちょっと記憶から薄れています。少なくとも、ここ10年以上は「財布はズボンの右ポケット」でした。

しかし、最近になって気付いたら、もはやキャッシュレスに慣れ親しみ過ぎて、現金を使う機会がめっきりと減りました。
もちろん、現金を持ち歩かないわけではないのですが、現金の財布の定位置は今や「バッグの中」です。お札と小銭に分けたりせず、がま口に一緒に入れてバッグにしまっています。そして、必要な分の小銭だけを極小の小銭入れ(上の写真)に入れて右ポケットに入れていました。
肌身離さず現金を持ち歩く必然性は、最近では職場の休憩所の自動販売機で飲み物を買うくらいしかありません。しかも、それらの自販機も既にキャッシュレス対応済みです。

そこで、半月ほど前から、小銭入れをポケットに入れるのをやめてみました。
長年の習慣ゆえ、最初は何となく不安感があったのですが、慣れてくると何の支障もありませんし、だんだんと平気に、そしてそれが普通になってきました。
小銭入れは一応バッグにいれてあったのですが、中身は空っぽのまま。(前述の通り、小銭はお札と一緒にがま口の中です)
そしてとうとう、今日限りで小銭入れは引退にしました。この小さな小銭入れ、どうするかは決めておりませんが…。

では、ズボンの右ポケットは…。
これまでずっと、携帯電話は(昔のガラケーの頃も今のスマホも)胸ポケットが定位置だったのですが、これをズボンの右ポケットに変えてみようと思いつきました。
私にとっては正直、小銭入れをやめる以上に抵抗感がありますが、それでも今日は試しに「スマホは右ポケット」で行動してみました。ちょっとポケットが重く感じますが、今日は特に不都合はありませんでした。

もし「スマホはズボンの右ポケット」に慣れることができれば、胸ポケットゆえに最近のスマホ大型化に対応できなかったという懸案が、もしかしたら解決できるかも知れません。何しろ、今時の大型スマホは胸ポケットから派手にはみ出しますし、重くて胸ポケットが垂れ下がるので…。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 Nintendo3DS対応 メイド・コスプレ店巡り(-2005) メイド・コスプレ店巡り2006 メイド・コスプレ店巡り2007 メイド・コスプレ店巡り2008 メイド・コスプレ店巡り2009 メイド・コスプレ店巡り2010 メイド・コスプレ店巡り2011 メイド・コスプレ店巡り2012 メイド・コスプレ店巡り2013 メイド・コスプレ店巡り2014 メイド・コスプレ店巡り2015 メイド・コスプレ店巡り2016 メイド・コスプレ店巡り2017 メイド・コスプレ店巡り2018 メイド・コスプレ店巡り2019 メイド・コスプレ店巡り2020 メイド・コスプレ店巡り2021 メイド・コスプレ店巡り2022 ロケット見物2006-2010 ロケット見物2011 ロケット見物2012 ロケット見物2013 ロケット見物2014 ロケット見物2016 初代プリウス愛用記 台湾旅行好き2009 台湾旅行好き2010 台湾旅行好き2011 台湾旅行好き2012 台湾旅行好き2013 台湾旅行好き2015 台湾旅行好き2016 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり 季】微妙に(略)試験日の感想 平たい引き出し整理法 微妙だけども真面目な話 微妙に(略)IT機器選び 微妙に(略)エス語使い 微妙に(略)コネタマ頼り 微妙に(略)バファリン日記 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 微妙に(略)モス巡り趣味 微妙に(略)ライフスタイル 微妙に(略)両利き練習 微妙に(略)乗り物趣味 微妙に(略)夢の記録 微妙に(略)好奇心の種 微妙に(略)投資日記 微妙に(略)日記帳 微妙に(略)楽しみ方 微妙に(略)空想ネタ 微妙に(略)立体写真趣味 微妙に(略)立体写真趣味-COS 微妙に(略)谷山浩子論 微妙に(略)飛行機趣味 微妙に(略)麻雀あそび 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行 臨】[2018年7-8月]南仏とリスボン旅行 臨】[2019年7月]フィンランド旅行