カテゴリー「微妙に(略)エス語使い」の記事

2020.12.05

ネットカフェの個室でオンライン会議

今日は夜8時から、エスペラント協会の関係者とオンライン会議の予定がありました。
普段なら、こういう日には夜8時には家にいて、自分のパソコンの前でウェブカメラを準備して待つところですが…。今日は何となく出かけたくなって、昼過ぎに家を出て秋葉原へと行ってしまいました。
夜8時までには(御帰宅ではなく)帰宅して、そしてオンライン会議。そう思っていましたが、いざ夕暮れ時になると、すぐ帰るのが何となく億劫になってしまいました。
それでは、前々から少々興味があった「完全個室タイプのネットカフェでオンライン会議」を試してみることにしますか…。

秋葉原にもそういうネットカフェは何箇所かありますが、今日選んだのは「快活CLUB」でした。中央通りにある紳士服のアオキのビル、その4階が受付です。(快活CLUBはアオキのグループ会社とのことで…)
なかなか綺麗で立派なネットカフェです。受付でウェブカメラを借りて、指定された個室へ。早速ディスプレイにウェブカメラを取り付けてオンライン会議の準備を始めました。部屋のパソコンの性能も、そしてネット回線の速度も充分なものでした。

パソコンにはZoomのアプリがインストール済みですが、今夜は「Jitsi」を試してみようという話になっていました。
「Jitsi」でググって「Jitsi Meet」のページにアクセスし、ミーティング名を入力してボタンを押せば、それだけでミーティングルームのURLが発行されます。そのURLを今日の参加者に知らせれば、あとは皆が集まるまで待つだけです。
アプリのインストール不要で、ブラウザだけでオンライン会議ができるなんて、何とも手軽です。しかもアカウント作成の必要すらありません。ネットカフェのような場所でパソコンを借りて、さっさとオンライン会議したい場合は、結構使えるサービスだと思います。

オンライン会議は8時10分頃から始まり、9時半くらいまで続きました。
好きでやっているボランティア活動ではありますが、1時間以上もミーティングするとやはり疲れます。終わったときはほっとしました。

この「快活CLUB」、やはりちょっと設備が良いためか、他のネットカフェに比べると少々値段がお高めです。でも、シャワーが(タオルも備え付けで)無料で使えるとのことで…。せっかくなのでついでにシャワーを浴びてから、フロントにウェブカメラを返して精算を済ませました。
夜の秋葉原の街…もうちょっと飲みたい気はしましたが、結局今夜はそのまま秋葉原駅に向かい、帰路につきました。

| | | コメント (0)

2020.11.28

ZoomとポケモンGOで過ごした土曜日

今日は天気も良く、気温も穏やかな土曜日…ではあったのですが、午後と夜にZoomミーティングの予定が入っていたため、結局ほぼ自宅でパソコンに向かって過ごしてしまいました。

午後3時から5時は地元のエスペラント会のZoom学習会。
学習会を終えてほっとしたところで、おもむろにポケモンGOを起動し、昨日に続いてヨーロッパのフレンドとチャットツールで連絡を取りつつレイドバトルに勤しみました。
「そろそろ夕食にするのでポケモンGO抜けます」「じゃあね、私たちはこれから昼食です(^_^)」…という感じのチャット(実際は英語)で切り上げると、時刻は既に6時を過ぎ、外は既に夜でした。近所のコンビニに出かけ、そして弁当を買って帰宅し、パソコンに向かいながら手っ取り早く夕食を済ませました。
食後、一休みすると既に午後8時。今度はエスペラントの合同セミナー(東アジア各国の持ち回りで開催、今年は韓国)にZoomで参加。ただ、さすがに疲れて眠くなってきたので、9時半頃に退室してしまいましたが…。

ほぼ自宅で過ごした休日でしたが、なかなか有意義で楽しい時間だったと思います。
もっとも、Zoomばかりで休日を過ごすとそれなりに疲れますので…今夜は早く寝たいものです。(夕方からは、ミーティング中に飲もうかと、一応手元に日本酒のカップを用意しましたが、飲む余裕は結局ありませんでした。それに、寝酒を飲まなくても多分簡単に眠れそうです…)

| | | コメント (0)

2020.11.02

マストロ、マストリーノ、ゲマストロイ

今夜は小雨の中、湯島のメイド喫茶「最果て」へ…。
祝日前夜ということもあってか、今夜も店内は盛況でした。

メイドの来夢さん(前世の店にて既に顔見知りです…)とあれこれ話していたら、話題はエスペラント語のほうに進み、エスペラントの単語や挨拶が知りたいとの要望…。そこで、なにしろここはメイド喫茶ですから、挨拶として「お帰りなさいませご主人様」を選んでみました。

Bonan revenon, mia mastro!(ボーナン・レヴェーノン、ミア・マストロ!)

ご主人様は「マストロ」ですが、お嬢様の場合は「マストリーノ」。(厳密には「女主人」という意味ですが…)
もし、グループで来店した人たちに「ご主人様方」と言いたい場合は複数形になり、「マストロイ」「マストリーノイ」と、後ろに複数形の「イ」が付きます。
…と、そんな風に紹介してみたら、来夢さんも熱心にメモ用紙に書きとりしていました。

そして気付いたのですが、メイド喫茶に男女混成グループの人が来店すると、店によっては丁寧に

「お帰りなさいませ、ご主人様方・お嬢様方」

と、何とも長い挨拶になってしまいます。ところが、エスペラントには「ge-」という接頭辞があり、これを名詞の頭につけると「男女混成の複数人」という意味になるので…。
日本語だと「ご主人様方・お嬢様方」と長い言い方になってしまうところが、エスペラントでは「gemastroj」(ゲマストロイ)だけで済んでしまいます。おお、こう考えると、よく出来た計画言語だなあと思います。

…と、さすがにここまでは、今夜は来夢さんには教えきれませんでしたが…。

ともあれ、今夜も居心地良く過ごして、メイドさんに見送られて湯島を後にしました。

| | | コメント (0)

2020.10.17

数か月ぶりの実集会

今日は地元のエスペラント会の集会でした。
本来は毎月一回の集会ですが、コロナの影響で数か月にわたって中止されていました。今日は(オンラインではなく実際の集会としては)久しぶりの再開です。
あいにくの寒い雨の土曜日でしたが、会場に行ってみると、数か月ぶりに会う人たちが何名も…。懐かしかったです。

まだコロナの流行は続いているとはいえ、今回の集会は広い部屋で席の間隔も取られていましたし、全員マスクをつけていましたし、そこまで心配する必要は無さそうです。もっとも、念のため欠席という方も多かったですが…。

今日の集会のテーマは、今後の運営に関する結構真面目な話だったので、ここでは触れませんが…。
その本題に入る前に、今日の参加者が順番に近況報告する時間が設けられました。皆それぞれ元気に活躍していたようで何よりです。「自宅にいる時間が多くて、エスペラント語の勉強に熱心に取り組むことができた」という方もいらっしゃいました。
私も、最近は日本エスペラント協会の方で進めている仕事が多い旨、あれこれ紹介してみました。

集会が終わった後は、懇親会などせずにそのまま解散でした。
私も、会長としばらくロビーで話し込みましたが、そのまま飲みに行ったりはせずに、肌寒い雨の中を帰路につきました。

| | | コメント (0)

2020.09.27

日本エスペラント大会の立体写真

20200920_jek_1810
※ LR/RL配置、上2枚で平行法、下2枚で交差法の立体視ができます

昨日に続いて、今夜も立体写真の編集に着手しました。

先週9月20日の朝、川越を出て新幹線で名古屋に入り、名古屋駅の近くの「ウインクあいち」で開催の日本エスペラント大会に参加。そして撮影係を依頼され、(正直あんまり立体写真の意味は無さそうだと思いつつも)我が立体カメラで撮影して過ごしたものです。
3日間のエスペラント大会の間、私もたくさん写真を撮りましたが…ううむ、今日になって見直してみると、「立体映え」する写真はあまり多くありませんでした。

結局20枚少々を選んで編集しました。エスペラント協会の人たちに興味を持ってもらえそうな写真が多いですが、私のブログに載せて皆が興味を持ちそうな画像は…そんなに多くなさそうです。(とりあえず写真フォルダを共有設定して皆さんにお知らせしなきゃ…)
ともかく、一枚を選んで、この記事に載せてみました。エスペラント大会の期間中は書籍販売コーナーが設けられます。上の写真はそれを撮ったものです。長い歴史のある言語ですから、書籍の種類はかなりたくさんあります。

ちなみに、以前エスペラント関係者の集会で、立体写真についてエスペラント語で紹介する機会がありましたが…。
立体写真関係の用語のあれこれ、辞書を調べてもほとんど載っていませんでした。辛うじて「stereo-」という接頭辞は辞書にあったので、これを使って勝手に造語したのを覚えています。例えば、左右のカメラの間隔を「ステレオベース」と呼びますが、これを「stereobazo」としたり…。
もしかすると、エスペラント語をやってる人で立体写真撮影をする人は、昔から今に至るまで私以外にほとんどいなかったのかも知れません(汗)。

| | | コメント (0)

2020.09.22

今年の日本エスペラント大会から帰宅

Pict_20200922_1280x853

今日は日本エスペラント大会の3日目、最終日です。私もホテルをチェックアウトして朝から会場に入り、写真係として写真をあれこれ撮って過ごしました。
午後は閉会式。今回は実参加とネット参加の併用という形になり、閉会式の会場の人数は少なめでしたが、それでも数十人くらいは居たでしょうか。
無事に閉会式を終えたあと、私はしばらく机と椅子の整理を手伝い、そのあとは撮った写真を現地運営委員会のパソコンに送り込んで、これで役目は完了です。(分けるのが面倒で、昨日の喫茶マウンテンのミートスペシャルの写真まで送り込んでしまった…)

会場を出て名古屋駅に向かったのは、まだ午後3時過ぎ。もうちょっと名古屋で遊んでから…とは少し思ったのですが、結構疲れていたこともあって気力が湧かず、結局新幹線で真っ直ぐに横浜に帰ってきてしまいました。

ふう…。一仕事終えたような感じです。
私も一応、日本エスペラント協会の役員の端くれ。今回はいろんな役員の方々と(久々に直接)会ってあれこれと話し、自分の感じる所を結構正直に伝えることができたと思います。
この、エスペラント語というユニークな言語で結ばれたコミュニティ(エスペラント語で言えばエスペラントゥーヨ)。ここに足を突っ込んだ身として、何かここを盛り上げる役に立てれば…。

そんなことを思いながらも、今日はとりあえず疲れたので、早く寝て明日に備えたいと思います。
Bonan nokton, miaj karaj anoj!

| | | コメント (0)

2020.09.20

立体カメラを手に日本エスペラント大会へ

Screenshot_20200920173902

午後1時頃、新幹線で名古屋に到着して駅近くの「ウインクあいち」へと向かいました。今年の日本エスペラント大会の会場です。…到着したときは開会式が既に終わり、参加者みんなで集合写真を撮影しているところでした。…ユニモールで道に迷わず、もう数分だけ早く到着していれば、集合写真に加わることができましたが…まあいいか…。私は今回の日本大会の集合写真には入っていませんです…。

今回、日本大会では「写真係」を依頼されました。会場の様子あれこれを記録写真として残すという仕事です。ただ、私が持っている一番いいカメラは…立体撮影用のカメラです…(ソニーのRX0をプレートに2台固定し、スマートフォンでシャッターを切るという仕掛けのカメラです)。結局今回はこれを持って行くことにしました。

2台のカメラで左右の画像を同時に撮れる機材…。記録写真用としては一方のカメラだけで構わないわけですが、せっかくなので撮影は2台同時、立体で行うことにしました。上の画像は、書籍コーナーに高く積まれていた「ごんぎつね」エスペラント版の書籍です。立体視すると、かなり高く聳えていることが分かります。

それにしても、今日はさすがに疲れました。

ただいま東横インの部屋で、シャワー後の時間をのんびり過ごしているところです。今夜はちゃんと寝て体力を蓄え、明日も立体カメラを手に会場を歩き回りたいと思います。

| | | コメント (0)

2020.04.25

ZOOM学習会(二回目)

今日は午後3時から、所属するエスペラント会の学習会。ZOOMでの開催でした。
私の出席は元々「二週間に一度」と決めているので、二週間ぶりの参加です。自分の部屋のパソコン前に座り、ウェブカメラが手に入らないので代わりにスマートフォンを目の前にホルダーを使って設置し、「iVCam」を使ってウェブカメラ兼マイクとして動作させます。

準備が出来て、午後3時になったので入室。
ところが、みんなの声は聞こえるのに私の声が伝わりません。どうも「iVCam」のマイク機能が動作していないようです。いったん退室して、「iVCam」の設定をいろいろ調べてみたら、どうも無料版だと途中で機能制限がかかるらしくて…。それではと思って、すぐにPayPal経由でオンライン購入(約10米ドル)、そしてパスコードを入力しました。
再度入室して、今度は音声がちゃんと皆に伝わるようになりました。スマホのマイクなのでやはり声が小さめですが、それは大きめの声で話すことでカバーすることにして…。

そして、何とか2時間の学習会を乗り切りました。
参加者それぞれが書いて予めメールで互いに送ったエスペラント文の原稿を、お互いに論評したり、間違いを指摘したりという学習会です。私の書いた文章も、「この訳はどうなの?」「私も悩んだんですが…」と論議になったりしました。

ZOOMを使っていてふと気付いたのですが、パソコン上にZOOM画面と資料を並べた状態で使用していると、どうもついつい「目を細めながら」資料を読んでしまっているようです。
最近は視力が落ちてきている上に、自宅で過ごしていると目が疲れやすいので、そうなると、資料を読むときに何となく目を細めてしまう…。そこで今日は、きちんと目を見開いて資料を見るように心がけました。
学習会が終わった後は、窓を開けて遠くを見て、疲れた目をリラックスさせます…。

ともあれ、学習会を終えたらもう夕方。だいぶ空腹にもなってきました。
今夜はご飯を炊いてボンカレーで夕食にするかな…。

| | | コメント (0)

2020.04.22

近江兄弟社メンターム

Dsc_1829_1

新型コロナ対策のため、こまめな手洗いが求められている昨今。私も手を洗う頻度が増えて、やがて手荒れが気になるようになってきました。
それほど繊細な皮膚ではないので(笑)、普段は手が荒れることなんて気にしていなかったのですが、さすがに指先がザラザラになって布地に引っかかるようになってくると…。
そのため最近は、手荒れの対策としてメンタームを指先に塗ることが多くなりました。特に寝る前など…。朝起きると肌荒れが収まっているので、やはり効いてるなという感じがします。

メンタームを塗ったあと、指先をかいでみるとメントールの強い香りが…。「おお、自分の嗅覚はちゃんとしてる」とほっとしますし、やはりメントールの香りには心を落ち着ける作用があるようです。

この「近江兄弟社メンターム」を買ったのは2016年のことでした。買ってはみたものの、使う機会はそんなに頻繁にあるわけでもなく、宝の持ち腐れ状態でした。それが最近は大いに活躍しているというわけです。(もっとも、量が多いのでまだまだ当分は持ちますが…)
しかも、このメンタームを買った理由は、別に傷や肌荒れのためではありませんでした。

2016年の日本エスペラント大会は滋賀県の近江八幡で開催。このときの会場はヴォーリズ学園、近江兄弟社の学校です。
この日本大会に参加した後、大会の体験談と近江八幡の紹介をエスペラントの集会で話す機会があって…。そこで、小道具として入手したのがこのメンタームだったのです。(ちなみに、買った場所は近江八幡ではなく、地元横浜のドラッグストアでした)

…かつては近江兄弟社はメンソレータムの日本でのライセンス販売元でしたが、倒産してライセンスを返上し、その後ロート製薬がメンソレータムを販売するようになりました。経営再建を果たしたもののメンソレータムの権利を失った近江兄弟社は、メンタームの名前で競合品の販売を開始しました…。(小さい頃、メンソレータムの販売元が近江兄弟社だったこと、今でも覚えています)
と、そんなことを話したような気もします。

ともあれ、この「近江兄弟社メンターム」、これからもしばらくお世話になりそうです。

| | | コメント (0)

2020.04.12

今年の世界エスペラント大会は中止…

今朝起きたら、世界エスペラント協会からのメールが着信していました。
今年の8月にカナダのモントリオールで予定されていた世界エスペラント大会が、新型コロナの影響で今年の開催を断念し、2年後の2022年に延期になったとのこと。
既に先週くらいから、延期を検討しているという情報が出ていましたが、とうとう正式に決まったようです。

世界大会は、来年(2021年)は北アイルランドのベルファストでの開催が決まっていますが、再来年以降の開催地は未だ決まっていませんでした。それゆえ、モントリオールの大会の延期先は再来年になったということでしょう。

ともあれ、私も参加予定であれこれ予約を進めていたので、今朝はさっそくキャンセル手続きに取り掛かりました。
世界エスペラント協会経由で申し込んだもの(ホテル、懇親会など)は自動でキャンセルになり、代金は協会預かりで今後の支払(年会費や書籍購入、あるいは来年以降の大会申込)に使えるとのこと。頼めば返金処理も可能なようですが、私は来年以降も大会に参加する意欲は十分にありますので、あえて返金依頼することもないでしょう…。
自分で申し込んだものとしては、日本からカナダへの往復の航空券…。エアカナダのサイトにてキャンセルを済ませました。あと、大会終了後にモントリオールからトロントに列車移動する計画で、既に切符も購入済みでしたが、これもカナダのVIARAILのサイトにてキャンセルしました。

今回計画していたカナダ旅行では、世界エスペラント大会を終えた後に、ヒューロン湖に浮かぶマニトゥーリン島へと一人で向かい、ミンデモヤ湖畔のキャンプ場のコテージにてのんびり過ごす計画を立てていました。ミンデモヤ湖に浮かぶトレジャー島(旧名ミンデモヤ島)を一目見るという、20年以上前からの好奇心をかなえたいと思って…。
でも、それも2年後までお預けです。キャンプ場に英文でメールを出し、予約してあったコテージのキャンセルを依頼しました。

今年はミンデモヤ島の代わりに…我がニンテンドースイッチライトの「あつまれどうぶつの森」の中で、私が名付けた「みんでもや島」にて楽しんで過ごそうと思います(苦笑)。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 Nintendo3DS対応 メイド・コスプレ店巡り(-2005) メイド・コスプレ店巡り2006 メイド・コスプレ店巡り2007 メイド・コスプレ店巡り2008 メイド・コスプレ店巡り2009 メイド・コスプレ店巡り2010 メイド・コスプレ店巡り2011 メイド・コスプレ店巡り2012 メイド・コスプレ店巡り2013 メイド・コスプレ店巡り2014 メイド・コスプレ店巡り2015 メイド・コスプレ店巡り2016 メイド・コスプレ店巡り2017 メイド・コスプレ店巡り2018 メイド・コスプレ店巡り2019 メイド・コスプレ店巡り2020 メイド・コスプレ店巡り2021 ロケット見物2006-2010 ロケット見物2011 ロケット見物2012 ロケット見物2013 ロケット見物2014 ロケット見物2016 初代プリウス愛用記 台湾旅行好き2009 台湾旅行好き2010 台湾旅行好き2011 台湾旅行好き2012 台湾旅行好き2013 台湾旅行好き2015 台湾旅行好き2016 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり 季】微妙に(略)試験日の感想 平たい引き出し整理法 微妙だけども真面目な話 微妙に(略)IT機器選び 微妙に(略)エス語使い 微妙に(略)コネタマ頼り 微妙に(略)バファリン日記 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 微妙に(略)モス巡り趣味 微妙に(略)ライフスタイル 微妙に(略)両利き練習 微妙に(略)乗り物趣味 微妙に(略)夢の記録 微妙に(略)好奇心の種 微妙に(略)投資日記 微妙に(略)日記帳 微妙に(略)楽しみ方 微妙に(略)空想ネタ 微妙に(略)立体写真趣味 微妙に(略)立体写真趣味-COS 微妙に(略)谷山浩子論 微妙に(略)飛行機趣味 微妙に(略)麻雀あそび 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行 臨】[2018年7-8月]南仏とリスボン旅行 臨】[2019年7月]フィンランド旅行