カテゴリー「微妙に(略)エス語使い」の記事

2022.11.20

エスペラント博物館へ

20221120_150226

今日は「エスペラント博物館よこはま」にて集会があったので行ってきました。

実は、私もこの博物館の運営にあれこれ関わっています。
(普段はあまり、この個人ブログには博物館のことを書きませんが…たまには宣伝も必要かと思い、今日は書いてみることにしました)
京急の井土ヶ谷駅から徒歩で数分の線路際、2階建ての中古住宅を転用した博物館です。小さな博物館ですが、展示はだいぶ整ってきました。
博物館というよりは図書館という感じがするくらい、エスペラント関係の書籍や資料が多数集まっていて、分類整理はまだまだ続いています。

博物館を運営しているのは地元横浜のエスペラント団体。私もその会員の一人です。
今日はその団体の集会でした。博物館の一階にみんなで集まって、そして懇談です。会員の中には今日が久しぶりの集会出席、そして初めての来館という人もいて、いろいろと第一印象を聞くことができました。
私も懇談ではあれこれ発言。その中で「広報活動としてクチコミはとても重要です。SNSをご利用の方はぜひ写真入りで紹介してください」と皆に呼びかけたりしました。
(それ故に、自分から先にやらなくてはと思い、今日のブログで博物館の紹介を書くことにしたという…(笑))

この博物館で、写真写りの良い展示は何かな…。やはり、階段の壁に飾られた布バッグでしょうか。

20221120_150215

毎年異なる都市で開催される「世界エスペラント大会」では、受付で参加者に布バッグ入りの各種資料を渡すのが習慣になっています。この布バッグは大会ごとに異なり、世界各地の開催地の個性がよく表れたものになっています。大会期間中、この布バッグを手に会場を歩く人も多く、参加者にとっては大切な記念品です。
博物館の階段に、この世界大会の布バッグのコレクションが並んでいる様子は、なかなか壮観です。…ただし、今年8月の世界大会(モントリオール)の布バッグは、未だ博物館にはありません。
今年のモントリオール、日本からは3人しか行っていないので、日本には3つしかありません。その3人のうちの1人が私なので、3つのバッグのうち1つは私の手元にあります。私にとっては大切な参加記念の品物なのですが…それでも、自分の部屋に飾るより、博物館に寄贈して階段の壁に飾るほうが有意義なのかなと、少し心が迷っているところです。

ともあれ、エスペラント関係のあれこれに興味がある方は、博物館を訪れてみてはいかがでしょうか。
まだ開館日や休館日は不確定なので、博物館ウェブサイトのお問い合わせページから予め御連絡をいただけると確実です。

| | | コメント (0)

2022.11.06

大会が終わって日が暮れて…

20221106_113310_copy_800x600

アジア・オセアニアエスペラント大会、今日でとうとう最終日です。
閉会式の前の昼休み、ロビーでは集合写真が配布されていました(上の写真)。おおよそA4版の大きさのプリント、そしてこれが「Senpagaj〜」(無料〜)です。もちろん私も写っているので、一枚いただいてきました。
日本でのエスペラントイベントでは、集合写真のプリントは申込者にだけ有料で配布(または送付)されますが、韓国では無料…。同じエスペラント界でも、日本と韓国では色々と違いがあり、興味深いです。

ともあれ、午後2時から大会の閉会式でした。
会長や実行委員の挨拶など、一通りの閉会式の段取りを終えたら、みんなで輪になって踊り始め、最後はステージの上に集まってアリランを歌って踊る…(私も踊りました)。これも韓国ならではでしょうか。ともかく明るい終わり方でした。

会場を後に、ホテルへの帰り道につきました。地下鉄の車内ではスウェーデンからの参加者夫婦と一緒に会話していましたが、途中で私だけ下車し、そして駅の外へ。
すっかり泊まり慣れた東横インの自分の部屋に一人で戻り、そして明日の帰国に備えて荷物作りを始めました。一段落ついて外を見ると、もう夕暮れです……何だか急に寂しさが押し寄せてくる感じでした。仲間がいっぱいの楽しい時間だっただけに、終わった後の寂しさもひとしおです…。

さて、このブログを部屋で書き終えたら、今夜はこれから西面の繁華街に行って、韓国最後の夕食を食べてこようと思います。
2日目の夜に食べたテジクッパ、もう一度あれを食べようかな…。ビールも飲んで、寂しさを紛らわせたいところです。

| | | コメント (0)

2022.11.05

海雲台の観光列車

20221105_145616

釜山でのエスペラント大会3日目。今日は午前中は各種セミナー、そして午後はEkskurso(遠足)というプログラムでした。
遠足のコースは2種類用意されていましたが、私が選んだのは「Dongbeksom」(トンベクソム)という名前のコースでした。海雲台の海岸、そして「冬柏島」(トンベクソム)を歩いて、そして海雲台の海岸沿いを走る観光列車に乗るというコースです。

午後1時に大会会場を出発して、徒歩で30分ほどの遊歩道コースを歩いて観光列車の駅へ行き、午後3時の列車に乗る…という行程なのですが、どういうわけか時間が押してしまい…結局、観光列車に乗り遅れまいと、冬柏島から見える海の景色も、海雲台の綺麗な砂浜も、みんな横目に見るだけで早足で歩くという羽目になりました。
(後で考えてみたら、徒歩で2キロの区間で2時間取ってあれば理屈的には問題ない筈なのに…なぜだろう…??)

ともあれ間に合って乗車した観光列車。(上の写真)
遊園地の乗り物みたいのを想像していたのですが、線路は立派です。どうやら昔の韓国国鉄路線の旧線(新線に切り替わって廃止)を活用した観光鉄道のようです。日本で例えれば嵯峨野観光鉄道のような事例でしょうか。
ずっと海沿いを走る、南欧の路面電車風の観光電車。なかなか楽しい乗り物でした。ただ、土曜日とあって混雑していて、あまり落ち着いて過ごせなかったのが難点ですが…。

終点の松亭駅、国鉄時代の古い駅舎が綺麗に保存されていました。駅前から少し歩いたところに砂浜があり、海を眺めながらしばし休憩。エスペラントの人たちと歓談しつつ海を眺める時間、印象的でした。
その後は駅に戻って列車で引き返します。ちょうど日の入りの時間に差し掛かる列車で、夕日が沈みゆく車窓は見事でした。

20221105_172214

この観光列車、松亭駅で観察してみたら、どうやら蓄電池駆動電車。しかも駅には非接触式の充電設備が設置されていました。おお、なかなか先進的な電車です。
もっとも、床下機器に目を向けると、LG製のエアコンの室外機がそのまま床下にぶら下げられていました。車内には店舗用とおぼしきエアコンの吹き出し口が…。これもまた面白い車両設計だと思います。(日本では、市販エアコンを列車に付けるのはあまり一般的ではなさそうです)
ともあれ、もっと乗り鉄的にも注目されていい列車だと思いました。

列車を降りると既に夕暮れです。
ここから大会会場まで2キロほどを歩いて帰るわけですが、さすがに今日は疲れてしまったので…タクシー希望者の一団に加わってタクシーに分乗して帰りました。
これで今回の大会のEkskursoは終了…明日はもう閉会式かと思うと、ちょっと寂しい気持ちです。

| | | コメント (0)

2022.11.04

大会2日目の昼下り

20221104_151451

アジア・オセアニアエスペラント大会2日目。

朝9時から開会式、そして集合写真撮影。その後も講演会などのプログラムが続きました。午後になって流石に疲れてきたので、会場をちょっと抜け出して1階のカフェでアイスラテ(6000ウォン)飲みつつ休憩しているところです。今日も外は快晴の秋。朝は冷え込んだものの、昼下がりは眠気を誘う暖かさになりました。

今回の参加者数は、登録者リスト上では約170人ですが、実際には来なかった人も多いので、感覚的には100人ちょっとでしょうか。人数的には少し寂しいですが、様々な国から人が来ていて、ロビーはいつも賑やかです。

コーヒーが欲しいだけであれば、会場ロビーに軽食コーナーが設けられていて、いろいろなお菓子、インスタントコーヒー(スティックタイプ)、そしてウォーターサーバーが用意されています。私も既に何回も飲み、そして食べましたが、やはりインスタントコーヒーばかりでは物足りないので、カフェに来てしまいました。

聞いたところでは、韓国でのエスペラントイベントでは、会場に無料の軽食コーナーを設けるのが昔からの習慣とのこと。これは日本のエスペラント界ではあまり見かけないな…。食いしん坊の私としては、これは韓国を見習ってみるべきじゃないかと思います。(笑)

さて、アイスラテを飲み終わったら、また会場に戻ります。今日も夜までプログラムは盛り沢山です。

| | | コメント (0)

2022.11.03

アジア・オセアニアエスペラント大会開始

20221103_131611

今回の旅行の主目的、「アジア・オセアニアエスペラント大会」が今日から始まりました。
場所は、釜山の国際会議場「BEXCO」の近くにある宿泊研修施設「アルピナ」です。午後1時に行ってみると、既に受付は始まっていました。夏のモントリオールの世界大会で会った韓国の人たちと再会。そして日本からの参加者(ほとんど顔見知り)とも再会。
みんなでエスペラント語を公用語として過ごす4日間の大会。なかなか楽しい時間が始まりましたが、今日のプログラムは夜遅くまで続き…やっと終わって先ほどホテルに戻ってきました。

ホテルでほっとしてビールなど飲みつつ、このブログを書いているところですが…。
明日は8時40分までに会場に行かなければなりません。今泊まっているホテルから会場まで40分かかるので、明日はちょっと早起きが必要です。今夜はもう寝て、明日に備えたいと思います。

| | | コメント (0)

2022.09.25

八王子二泊三日旅行から帰還

八王子(駅前の「オクトーレ八王子」の11・12階)で開催されていた日本エスペラント大会、今日の午後に閉会式を終えて無事に終了しました。
後片付けを少々手伝った後、会場を後にして、横浜線の快速電車で横浜に戻り、夕方に帰宅しました。
いつも、旅行帰りの列車って「非日常から日常に引き戻される」という寂しい気持ちを感じさせるものですが…まさかそれを横浜線の快速列車で感じるとは思いませんでした(苦笑)。八王子。旅行先としては近すぎて今まで泊まったこともありませんでしたが、実際に二泊三日してみると少しずつ旅情を感じ始める。そんな気がする街でした。

八王子ラーメンという御当地ラーメンが存在することも知らずに八王子に来て…。
大会会場に飾られていた、観光協会提供の垂れ幕にもラーメンの写真があったので少々びっくり。そして今日は昼食時に食べに行ってみましたが、ストレート麺と醤油スープという「真っ直ぐに普通のラーメン」でした。それ故に人気があるのでしょうか…。ともかく、美味しかったことは確かです。

20220925_120843
(今日は海老チャーシュー麺にしてみました)

ともあれ、今年の日本大会はとうとう終わりです。なんとなく寂しい気持ちでもあります。

なお、帰宅後に(旅行先での着替えを洗うべく)コインランドリーに出かけました。その帰りがけに飲んできたので、ちょっと今日は頭がぼんやりしています。
(洗ってきた洗濯物の片付けは明日にします…)

| | | コメント (0)

2022.09.24

大会二日目

20220924_122217

この写真は今日の昼食…。会場から徒歩数分のところにあるインドネシア料理の店で食べたチキンのランチです。なかなかのピリ辛具合で、ご飯も進みました。
なお、一緒に行った人はミーゴレンなどにしていましたが、そちらはほとんど辛くなかったとのこと。
この店、地元在住のインドネシアの人たちも多くて、味も雰囲気も本格的という感じでした。

さて、今日は八王子で開催の「日本エスペラント大会」二日目でした。
午前の最初の時間枠、私はセミナーの講師役を務めたので…今朝は少々緊張しつつ会場に行き、セミナー室で準備に励みました。そして幸い、無事にセミナーをこなすことができました。(終わった後は安心感と疲れがどっと来ました…)
そして昼休みは、「自分にご褒美」というわけでもありませんが、会場周辺昼食マップを見て気になっていたインドネシア料理店に行ってみた次第です。

ともあれ、今日も夜8時に無事に日程終了。地元の知り合いと一緒に夕食へと繰り出し、どこがいいかなと迷った末、ハワイ料理の店に入ってハワイのビールを飲みつつ雑談。夜9時過ぎにはお開きにして、いい気分になりつつ東横インへと戻りました。
少々飲み足りない気分なので、部屋でシャワーを浴びた後、缶ビールを飲みつつ今日の記事を書いています。

ともあれ、3日間の日本大会、明日でとうとう終わりです。
私も(一応)準備に関わった身なので、ほっとした気持ちと寂しい気持ちが同居している感じです。ともあれ、明日の朝は、荷物をまとめてホテルをチェックアウトしてから会場に行き、そして閉会式を終えたら…横浜線で帰路につくことになると思います。

| | | コメント (0)

2022.09.23

大会一日目終了

20220923_204804

やはり、一日の役目を終えた後のビールは美味しいものです…。
そして居酒屋を出た後、本降りの雨の中を急いで東横インに駆け込んでチェックインし、シャワーを浴びてやっと一息ついたところです。

この三連休の八王子滞在。目的は「日本エスペラント大会参加」です。
今日は大会一日目。昼前に会場に着いてから、各種の手伝いやセミナー参加などあれこれ目まぐるしく時間が過ぎましたが、無事に午後8時過ぎに終了。そして、10人ほどの有志で近くの居酒屋に入って乾杯となりました。
(エスペラント界、やはり「飲むのが好き」な人が多いのが楽しいです)

明日は朝一番の時間枠で、某セミナーにて私が講師役を担当しているので…今夜は飲むのはほどほどにしました。
もうちょっと飲みたい気持ちではありますが、東横インの部屋に入ったら麦茶でおつまみを食べつつ過ごしています。さて、明日は少々早起きしましょうか…。

| | | コメント (0)

2022.09.03

発表会でカナダの思い出を喋る

今日は地元のエスペラント会にて、「夏の体験発表会」でした。
この夏に体験した出来事を、皆それぞれエスペラント語で発表し合うという集会。9月初めに毎年開催している発表会ですが、確かコロナの影響で今回は3年ぶりだったかな…。
もちろん私は今回、モントリオールの世界大会に行った思い出話をしました。

パワーポイント…ではなくGoogleスライドを使って資料を準備し、パソコンを持参してプロジェクターで映し出し、そして発表。
20分ちょっとだったか、まあまあ話せたほうだったと思います。

今年の世界エスペラント大会、日本からの参加者は3人だけでしたが、そのうち2人がうちの会からでした。もう一人(私にとっては大先輩です)は今日の発表会で、世界大会の様子をしっかり真面目に紹介する予定だと聞いていたので、私はその次の順番にしてもらいました。
真面目で詳細な世界大会紹介のあと、私の「もっと柔らかく楽しい話」という構成にしようと…。そこで、私は大会の話ではなく、大会に行く途中に乗った大陸横断列車「カナディアン号」の話を選びました。
後になって思い出しても「カナディアン号」の旅、楽しくて思い出深くて、そしていろいろと考えを巡らせた日々だったと思います。

Photo_20220904071901
(スライドのひとつ。とにかく食堂車の食事の写真は人目を引きました)

ともあれ、この発表会終了で「夏の宿題」を終えたような気分ではありました。

| | | コメント (0)

2022.06.10

今夜も「Station Booth」を使ってみました

今日は夜8時から9時半まで某所のウェブ会議。
いつものように帰りがけに快活CLUBに立ち寄って参加しようかと思っていたのですが、ちょっと都合で快活に寄るのが難しく、横浜駅にてJR東日本のテレワーク用ボックス「Station Booth」から参加することにしました。先月28日に盛岡駅で使って以来、これを使うのは約2週間ぶりです。

ただ…盛岡で使ったときは好印象だったのですが、今夜の横浜駅ではちょっと感想は今ひとつでした。

モバイルSuicaでブースのドアを解錠し、一人用の小部屋に入って椅子に座り、まずAndroidタブレットを出してUSBアダプター経由でHDMIケーブルを接続…。ここまでは順調に進みましたが、タブレットをブースのWiFiに繋ごうとしても、どうも正常に繋がりません。無線LANの電波はきちんと繋がるのですが、その先のネット接続が正常動作していない様子。
…そういえば昨日ahamo大盛りを契約して「じゃんじゃん使える」になったばかりでした。ブースのWiFiを使うのは早々にあきらめ、スマホのテザリングでタブレットをネットに繋げました。

こうしてウェブ会議の部屋には入れたものの、タブレットのマイクの調子が悪いようで、結局タブレットではなくスマホでウェブ会議に入室し直しました。
部屋のディスプレイもWiFiも使わず…「Station Booth」を使う意味が今一つになってしまいましたが、このブースは空調もよく効いていて快適で、落ち着いてウェブ会議に参加できました。

しかし…この「Station Booth」、営業時間は夜9時半までです。(汗)
ウェブ会議の終了は夜9時半の予定でしたが、今夜も結局長引いてしまいました。営業時間終了の自動放送に追い立てられるようにブースを出て、ブース前の通路で(スマホとイヤホンマイクを手に)ウェブ会議参加を続けました。やっと会議が終わったときはほっとしたものです。

これなら、夜の公園の片隅でも良かったかなあ…。そんな思いが少々残りました。(公園の片隅でぶつぶつ喋る変なおっさんになってしまいますが…)
今はもう、スマホとイヤホンマイクがあればウェブ会議に参加できる時代。あとは「一人でスマホに向かってぶつぶつ喋っていても構わない場所」探しだけが課題なのかなと思います。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 Nintendo3DS対応 メイド・コスプレ店巡り(-2005) メイド・コスプレ店巡り2006 メイド・コスプレ店巡り2007 メイド・コスプレ店巡り2008 メイド・コスプレ店巡り2009 メイド・コスプレ店巡り2010 メイド・コスプレ店巡り2011 メイド・コスプレ店巡り2012 メイド・コスプレ店巡り2013 メイド・コスプレ店巡り2014 メイド・コスプレ店巡り2015 メイド・コスプレ店巡り2016 メイド・コスプレ店巡り2017 メイド・コスプレ店巡り2018 メイド・コスプレ店巡り2019 メイド・コスプレ店巡り2020 メイド・コスプレ店巡り2021 メイド・コスプレ店巡り2022 ロケット見物2006-2010 ロケット見物2011 ロケット見物2012 ロケット見物2013 ロケット見物2014 ロケット見物2016 初代プリウス愛用記 台湾旅行好き2009 台湾旅行好き2010 台湾旅行好き2011 台湾旅行好き2012 台湾旅行好き2013 台湾旅行好き2015 台湾旅行好き2016 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり 季】微妙に(略)試験日の感想 平たい引き出し整理法 微妙だけども真面目な話 微妙に(略)IT機器選び 微妙に(略)エス語使い 微妙に(略)コネタマ頼り 微妙に(略)バファリン日記 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 微妙に(略)モス巡り趣味 微妙に(略)ライフスタイル 微妙に(略)両利き練習 微妙に(略)乗り物趣味 微妙に(略)夢の記録 微妙に(略)好奇心の種 微妙に(略)投資日記 微妙に(略)日記帳 微妙に(略)楽しみ方 微妙に(略)空想ネタ 微妙に(略)立体写真趣味 微妙に(略)立体写真趣味-COS 微妙に(略)谷山浩子論 微妙に(略)飛行機趣味 微妙に(略)麻雀あそび 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行 臨】[2018年7-8月]南仏とリスボン旅行 臨】[2019年7月]フィンランド旅行 臨】[2022年8月]カナダ横断と世界E大会