カテゴリー「微妙に(略)立体写真趣味」の記事

2017.05.16

今夜はのんびり

土日は八ヶ岳の麓まで合宿に行き、昨夜はIngressを手に秋葉原を歩き回り…と、さすがに疲れが溜まってきたので、今日は仕事を終えたらさっさと帰ることにしました。(自宅でやるべき用事も溜まっているので…)
もっとも、早く帰宅して夕食は自炊というのも、それはそれで面倒なので、夕食はサイゼリヤに入りました。ここに入るのはしばらくぶりでしたが、その間に

・以前、期間限定でメニューに載っていた「アマトリチャーナ」がレギュラーメニュー化
・キッズメニューの間違い探しが「ペコリーノ」に更新

どちらも少々嬉しかったです。
アマトリチャーナを頼み、待っている間にキッズメニューを手に取って、交差法で間違い探しに挑み、数分ほどで全部(10か所)の間違いを見つけ出しました。
(立体写真趣味を続けたおかげで、裸眼立体視は平行法も交差法もすっかり慣れているので…)

久々のアマトリチャーナを賞味した後は、白ワインを少しずつ飲みつつ、タブレットとキーボードを取り出して原稿書きを開始。しばらく書いていて疲れてきて、ワインのデカンタも空いたところで、サイゼリヤを出て帰路につきました。
自宅に戻ったら、このブログ記事を書いて、その次はメールチェックをして、その後は先日の某所で撮った立体写真の編集作業に取り掛かる、というつもりです。
そんなわけで、今夜は早く寝たいのですが、結局夜更かししてしまうかも知れません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.16

サイゼリヤの間違い探し

ただいま、サイゼリヤで夕食を終えて、ワインを飲みつつのんびり過ごしています。
サイゼリヤに来たのは久しぶりですが、メニューを見たら、いつも「間違い探し」を掲載しているキッズメニューが新しくなっていました。(現在のテーマは「サイゼリヤの『青豆』甘さとやわらかさのヒミツ」です)

以前にも書きましたが、立体写真趣味をやっているうちに身につけた裸眼立体視のテクニック…特に交差法を用いると、この種の間違い探しはあっという間に解くことができます。
(立体には見えないかわり、左右で違っている部分がチラツいて見えます)

今夜も試してみました。
まちがい10個、そのうち8個を見つけた段階で、注文していた料理が到着してしまいました。その間、約3分くらいでしょうか。
食事後、もう一度間違い探しを再開。結局無事に10個のまちがいを発見できました。所要時間は全部で…5分か6分くらいだったかなと思います。
もっとも、答えを書いたらネタバレとしてサイゼリヤさんに叱られるかも知れないので、ここには書きませんが…。

それにしても、この「裸眼立体視を応用する」という方法、もし二枚の絵を左右反転にされたら、あるいは絵のサイズを微妙に左右で変えられたら、たちまち使用困難になってしまうので…。
そのような捻りを入れずに、素直な(にもかかわらず、通常のやり方では激しく難解な)間違い探しに徹してくれているサイゼリヤさんに、少し感謝しているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.01

段ボール製ビューア

今日は近所に買い物に出かけたり、スーパー銭湯に行って身体をほぐしたり…と、いつもの日曜といった感じの一日を過ごしました。
そんなわけで、今日はあまり書くネタが無いので…
昨日の「ステレオクラブ東京」の新年会で貰ってきたグッズを紹介してみようと思います。

Win_20150201_131652a

スマートフォンに平行法で表示したステレオ画像を見るための、段ボールで組み上げられたビューアです。
以前、会員に無料で配布したビューアとのことで、私も(自分のスマホに合うサイズのものを)無料でいただいてしまいました。ありがとうございます。
スマートフォンを差し込むための隙間があり、そこに差し込んだ状態でレンズを覗き込んでみると、画面の左半分が左目で、右半分が右目で見えるという仕掛けです。

このようなビューアに対応した画像は、既に動画アプリとして何種類もGoogle Playに載っているとのこと。まず勧められたのは「Dive City Coaster」という無料アプリでした。
ダウンロードして起動すると、画面が左右分割されて、ジェットコースターに乗っている視点での動画が平行法の立体動画として表示されます。
特筆すべきは、スマホのジャイロセンサーを活用して、画面を上に向けると上が見え、右に向けると右側の景色、左側に向けると左側の景色、という具合に連動することです。
この動画を再生した状態で、スマホをビューアにセットして、そしてレンズを覗き込むと…おお、凄い臨場感で、ジェットコースター搭乗中の景色が映し出されます。
上り坂を見上げることも、下り坂を見下ろすことも、左右の景色を見ることも可能。何だか身体が勝手に動いて、ジェットコースターに乗っている気分になってしまいます。
(新年会からの帰り道、一人で某メイド居酒屋に立ち寄って少々飲み足したのですが、このビューアをメイドさんに渡してみたら、非常に楽しんでいました)

動画だけでなく、自分がこれまでに撮り溜めた立体写真も、平行法でスマホに表示させれば見ることができます。
実際に何枚か試してみたら、すぐ目の前に被写体があるという感じ。裸眼立体視に比べても新鮮でした。

ちょっと惜しいのは、この段ボール製ビューア、折り畳むことができません。
何となく折り畳めそうな気がしたのですが、実際にセロテープ留めを外してみたら、何だかバラバラになってしまい…あわてて組み直しました。
何とか折り畳める構造に改良できないかな…と、少々考えているところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.01.04

羊の立体写真とIngress初体験

正月休み最終日の日曜。どこに行くかなと考えているうちに「羊の写真を撮りたい」という思いつきが湧いてきました。今年はひつじ年ですし、私はひつじ年生まれ…今年は年男ですから、年初めに羊の姿を見てみたいです。
横浜近辺で羊のいる場所はどこかなとググってみたら、金沢動物園にいることが判明。ここは横横道路の料金所と直結しているので、横横に乗れればすぐに到着できます。
そこで今日は、立体カメラを持って金沢動物園に行くことにしたわけですが…。

実は昨夜、Twitterを見ているうちに「Ingress」の話題が流れてきて…何だか急に興味が湧いてしまいました。
Googleが提供している無料スマホゲームで、Googleマップ上で行う陣取りゲームの一種…という程度の知識はおぼろげにありましたが、具体的にどんなものか知らなかったもので…。
今朝になってIngressのことを調べてみたら、次第に興味が膨らみました。世界中が青組と緑組に分かれて、現実世界をVRディスプレイ上で青や緑に染め合う…これは面白そうです。
さっそく自分のスマホにダウンロード。緑陣営を選びました。

その結果、今日は…
金沢動物園をひとりでのんびりと散歩しながら、そこかしこにあるポータルをハックし、その合間に動物を眺めたり写真を撮ったり…という、羊が目的なのかIngressが目的なのかと言われそうな時間を過ごしました。
金沢動物園の中にあるポータル、今日はほとんど青組に取られていましたが、一部には緑のポータルもありました。ともあれ、徒歩でポータル巡りをしているうちに、「なるほど、Ingressってこういうゲームなのか」と少しずつ実感できたような気がします。

今日撮影してきた羊の立体写真、ここに上げてみたいと思います。
写真は平行法、クリックで拡大します。

Dscf5911v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.24

サイゼリヤで交差法を試みる(半年ぶり)

半年前の4月23日、このブログに「サイゼリヤで交差法を試みる」という記事を書きました。
以前、サイゼリヤのキッズメニューの「間違い探し」が、デイリーポータルZで取り上げられていたのですが、立体写真ファンの私は「交差法を使って解こうとしたのを『ゆとり世代』扱いとは心外だ~」と憤慨してしまい、それで自分でも試してみようと思った…という感じだったものです。

あれから半年。今日は夕食にサイゼリヤに入って、間違い探しのことをふと思い出しました。
そこでテーブル備え付けのキッズメニューを手に取ってみると、既に新しいバージョンに変わっていました。

1414157752748.jpg

早速、今夜も交差法を駆使して解こうとしたのですが…「何だか、さらに難しさが増しているような…?」という感じがしてきました。
10か所の間違いのうち、5か所くらいはすぐ交差法で見つかりましたが、そこから先が大変でした。「ずるい、こんなところを違えても気付かないよー!」と言いたくなるような違いが多いです。
それでも、注文した「キャベツのペペロンチーノ」が到着するまでの数分間に、なんとか10か所全て見つけ出すことができました。

前回の記事と同様、今回も答えをここでバラしたりせず、かわりに「どのあたりに何か所あるか」だけ書いてみようかと思います…。

左上4分の1の領域:3か所
右上4分の1の領域:2か所
左下4分の1の領域:2か所
右下4分の1の領域:3か所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.20

森永のおかしの立体写真

このブログに連載中の「台湾・香港メイド喫茶レポ」、いよいよあと一店になりましたが…。
すみません。今日は職場の飲み会で気分が良くなりすぎてしまったので、ちょっと書くのは難しいです。そのかわり、帰りがけに見かけた小ネタを一つ…。

新橋で飲んだ後、東海道線で帰るとなると、やはり一旦東京駅まで出て始発に乗りたくなります。
そこで、東京駅で八重洲地下中央口改札を出ると…まだ午後9時前だったため、目の前の「東京おかしランド」が開店していました。ついつい立ち寄り、まずは森永製菓のコーナー「森永のおかしなおかし屋さん」へ。

一番奥のディスプレイに、写真撮影禁止マーク…いや、写真撮影OKマークがあるのを見かけました。おお、この種の店では「撮影禁止」は多いですが、明示的に「撮影OK」を出している例は少ないかと思います。
ちょっと嬉しくなり、スマホのカメラで撮影。(普通のカメラは持ってきていませんでした)
ただ撮るだけでなく、横にスライドさせて二枚撮り、立体写真にするのを試みてみました。あとで「ステレオフォトメーカー」で編集すると、うまい具合に立体感が出ました。
(LRL配置。左二枚で平行法、右二枚で交差法の立体視ができます)

Dsc_0379lrl

もちろん、単に写真を撮るだけでは何なので、森永ハイチュウの四種類入りパックも購入。そして再び改札を入って、東海道線で帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.15

今回の旅行の立体写真 ~父島編~

昨日に引き続き、今日も小笠原クルーズ旅行の立体写真編集を行いましたので、この記事に掲載してみたいと思います。

父島滞在は7月5日(土)と6日(日)の二日間。私は主に、レンタルバイク(原付)を借りて島内を走っていました。蒸し暑い夏の父島でも、レンタルバイクで走ると涼しくて心地良かったです。サドルの下の収納スペースに立体カメラをしまい込み、気に入った場所で停めては撮影していました。

今日の記事でも、写真はいずれも交差法です。クリックすると大きくなります。

Dscf0837_cross
晴天の二見港に入港中

Dscf0873_cross
地元の人達が太鼓で歓迎

続きを読む "今回の旅行の立体写真 ~父島編~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.14

今回の旅行の立体写真 ~飛鳥II船内編~

今回の小笠原クルーズ旅行では、私は次のカメラを持参していました。

メインカメラ:自作の立体カメラ(富士フイルムのミラーレス一眼×2)
サブカメラ:コンパクト立体カメラ(富士フイルムのFINEPIX REAL 3D)
更にサブ:スマートフォン(SHARPのAQUOS PHONE)のカメラ

メインカメラは流石に大きく、撮影の手間もかかってしまうので、船内ではあまり持ち歩きませんでした。船内のスナップ撮影は主にサブカメラのREAL 3Dを使っていたものです。
テンダーボートから飛鳥IIを見上げて撮影というときには、ボートの揺れの激しさ故、コンデジを取り出すのも困難だったため、スマートフォンでとにかく撮っていました。
3台(3組?)のカメラで、今回の旅行中、数百枚は撮影したでしょうか。
ただ、後で写真の整理や編集など始めてみると、うまく撮れた写真は意外と少なかったです。特に、飛鳥IIの船内の写真は…REAL 3Dでは、画質の点で少々限界があるようです。

ともあれ、数枚の写真を選んでステレオフォトメーカーで編集してみました。今日はブログに載せてみたいと思います。
写真はいずれも交差法、クリックすると大きくなります。ただし、私の写っている写真は(ちょっと恥ずかしいので)そんなに大きくなりません(苦笑)。

続きを読む "今回の旅行の立体写真 ~飛鳥II船内編~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.07.08

神戸港到着

ただいま、飛鳥IIの船室内にて、下船準備をほぼ整えて待機中です。
予定では9時入港でしたが、台風の影響を避けるため1時間半ほど早い入港となりました。下船時刻は変わらないので、乗客は室内やラウンジでしばらくのんびり待機…という感じです。

名残惜しくて、朝食の後は11階(リドデッキ)のラウンジに行き、今回のクルーズ最後の、食後のアイスコーヒー…。
(交差法。クリックすると拡大します)

Dscf5521_cross

さて、下船したら…そのあとの予定はあまり真剣に考えていませんでした。
神戸を少し観光してから帰ろうかとも思っていたのですが、台風接近が心配ですし、まっすぐ帰ったほうが良さそうです。
お土産を沢山買ったので、キャスターバッグは満杯で非常に重いです。旅客ターミナルから新神戸駅までタクシーに乗って、そのまま新幹線乗車かな…。

旅行の感想、そして旅行中に撮った立体写真、どちらも大量にあります。気持ちが落ち着いたら、ぼちぼちと書いたり3D編集していきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.05

二見港到着時の立体写真

飛鳥IIは、予定より数時間遅れて、今朝10時頃に父島の湾内に入りました。
ブイへの係留作業も終わりましたが、テンダーボートへの乗船準備に少々時間がかかるため、まだ船内で待機中です。
ドコモの電波が入るようになったので、今日はスマホのテザリングにてパソコンをネットに接続しています。

気温は30度、空気と日差しはすっかり真夏です。
先ほど立体カメラを手に、デッキを一周歩いて写真を撮ってきたのですが、たちまち汗だくになりました。部屋に戻って着替えて一息ついているところです。

とりあえず、先ほど撮ってきた写真から一枚選んで、ブログに載せてみたいと思います。
二見港に「おがさわら丸」が停まっているのが撮れました。こちらはもうすぐ出港する筈です。
(交差法でご覧ください。クリックで拡大します)

Dscf0852_cross

(写真追加)
午後、テンダーボートによる上陸準備が出来たので、船内で昼食後に上陸してきました。
オプショナルツアーは申し込んでないので自由行動です。レンタルバイク(原付)を借りて、島内をのんびり走りながら写真撮影など楽しみました。
とりあえず、2枚ほど立体写真を追加してみます。(どちらも交差法です)

Dscf0892_cross
ちょうど、おがさわら丸が出港し、見送りのボートに囲まれて「飛鳥II」の横を通るところでした。

Dscf0914_cross
ちょっと高台で原付を停めて「飛鳥II」を撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 | Nintendo3DS対応 | メイド・コスプレ店巡り(-2005) | メイド・コスプレ店巡り2006 | メイド・コスプレ店巡り2007 | メイド・コスプレ店巡り2008 | メイド・コスプレ店巡り2009 | メイド・コスプレ店巡り2010 | メイド・コスプレ店巡り2011 | メイド・コスプレ店巡り2012 | メイド・コスプレ店巡り2013 | メイド・コスプレ店巡り2014 | メイド・コスプレ店巡り2015 | メイド・コスプレ店巡り2016 | メイド・コスプレ店巡り2017 | ロケット見物2006-2010 | ロケット見物2011 | ロケット見物2012 | ロケット見物2013 | ロケット見物2014 | ロケット見物2016 | 初代プリウス愛用記 | 台湾旅行好き2009 | 台湾旅行好き2010 | 台湾旅行好き2011 | 台湾旅行好き2012 | 台湾旅行好き2013 | 台湾旅行好き2015 | 台湾旅行好き2016 | 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり | 季】微妙に(略)試験日の感想 | 微妙だけども真面目な話 | 微妙に(略)IT機器選び | 微妙に(略)エス語使い | 微妙に(略)コネタマ頼り | 微妙に(略)バファリン日記 | 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 | 微妙に(略)モス巡り趣味 | 微妙に(略)ライフスタイル | 微妙に(略)両利き練習 | 微妙に(略)乗り物趣味 | 微妙に(略)夢の記録 | 微妙に(略)好奇心の種 | 微妙に(略)投資日記 | 微妙に(略)日記帳 | 微妙に(略)楽しみ方 | 微妙に(略)空想ネタ | 微妙に(略)立体写真趣味 | 微妙に(略)立体写真趣味-COS | 微妙に(略)谷山浩子論 | 微妙に(略)飛行機趣味 | 微妙に(略)麻雀あそび | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 | 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 | 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 | 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり | 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 | 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り | 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 | 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 | 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 | 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 | 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 | 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 | 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 | 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 | 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 | 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 | 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 | 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 | 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 | 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 | 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 | 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 | 臨】[2016年7月]世界E大会旅行