カテゴリー「微妙に(略)好奇心の種」の記事

2017.09.06

大学翻訳センター麦酒

Dsc_218901_2

最近お気に入りのクラフトビールバー「横浜ベイブルーイング」。今日もビールが飲みたくなって仕事帰りに行ってみたのですが、ビールのメニューを見て「…え、DHC??」と少々驚いてしまいました。
いろいろなクラフトビールのロゴマークが並ぶメニュー、その中に、あの健康食品でおなじみのDHCのロゴが入っているというのは、何だか物凄く強烈な印象でした。

好奇心に駆られて、つい一杯注文してしまいました。
「DHCがビール作ってるなんて知りませんでした」
「ええ、御殿場で地ビールやってた米久の事業をDHCが買収したんです」
ああ、聞いたことがあるような気が…確か御殿場高原ビールだったかな…。

DHCラガービール、一口目、何だか不思議な芳香が鼻から抜けていく感じでした。
おお、ユニークなビール…と思いましたが、この芳香以外は比較的普通で、万人向けの飲みやすいビールという印象でした。美味しいことは美味しいですが、最近の私はクラフトビール屋さんでは癖の強いビールを積極的に試したい気分でして…。その点ではちょっと物足りないかな…。

それでも、「なぜDHCがビール?」という疑問はなかなか拭えませんでしたが…
考えてみれば、もともと大学向け翻訳事業をしていた会社が化粧品や健康食品で成功して有名になった、というのがDHC(大学翻訳センターの略)なわけですから、この次にビールで有名になったとしても、あまり不思議ではないのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.06

うのつく食べ物…

「そういえば今年の土用の丑の日は2回あって、今日は2回目だったなぁ…」

と、夕食のためジョリーパスタに入ったところで思い出しました。
丑の日には、うなぎではなく「うのつく食べ物なら何でも良い」という最近の(?)風習。今夜は結局、海の幸のスパゲティで夕食にしました。そして、食後のコーヒーなど飲みながら、のんびり過ごしています。

さて、1回目の丑の日は7月25日だったわけですが、そのとき私はちょうどソウル滞在中でした。
韓国語で「う」(우)で始まる食べ物は…私の貧弱な韓国語語彙だと「うゆ」(우유)、つまり牛乳しか思い浮かばなかったので、とりあえず牛乳を買って写真にとって飲んで、そして次のツイートをしてみたものです。

韓国旅行中にいくつかツイートした中で、これが一番リツイートとファボが多かったというのは、ううむ何とも…。
調べてみると、牛乳が「うゆ」というのが何となく可愛いためか、あるいはソウル牛乳が韓流スターを結構起用しているためか、韓国語勉強中の韓流ファンには知名度が高い単語のようです。

まあ、こんな「うのつく食べ物」なる風習が無かったら、韓国旅行中に牛乳を飲んでソウル牛乳に興味を持って調べるなんてことは多分無かったわけで…。
ソウル牛乳、味はちゃんとした牛乳で、なかなか美味しかったです。「低温殺菌かな?」とも思ったのですが、パッケージのハングルを頑張って解読してみたら、どうやら日本で主流の方法と同様、超高温で数秒間の殺菌のようでした。
パッケージには80周年記念ロゴも付いています。韓国でも、牛乳を飲む習慣は少なくとも80年の歴史があるのですね…。何となく、韓国の乳業史に対する興味が湧いてきましたが…韓国語を読み解きながら調べるのは結構大変かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.09

本牧の四角いピザ

Dsc_128401

昨日のことですが、横浜のタウン情報サイト「はまれぽ」を見ていたら、「本牧のピザは四角いのが普通で、しかも最近は店が増えている」という話題が取り上げられているのに気付きました。

http://hamarepo.com/story.php?story_id=6201

これは美味しそう、食べてみたい…。
しかし昨日はクルマで出かけていたため、「せっかくピザ食べに行っても飲めないのでは…」と思い、今日に先送りしてしまいました。

今日になって気付いたのですが、上の記事で取り上げられている3つの店のうち、日曜日にも開いているのは「KIKUCHI」だけです…。ちゃんとしたフレンチのレストラン、ちょっと値段的に敷居が高い店ですが、それでも今日は思い切って行ってみることにしました。
今日は横浜の某所で某会の打ち合わせ。ちょうど、「終わった後の懇親会をセッティングしてください」と依頼されたため、この懇親会の名目で8人で夕方の「KIKUCHI」に向かいました。

四角いピザ。薄くて少しカリっとした感じで、しかも食材の味が非常に良好でした。(シーフードのピザを食べて「おお、これぞシーフード」という感動を味わったのは初めてかも知れません)
お店を取り仕切る夫婦はとても話好きで親切で、私たちが「ピザの写真を撮りたい」と言うと、カットする前のピザをわざわざ持ってきてテーブルにうまく並べてくれました。

ピザの他の食べ物も、そして酒も美味しく…。本会の8人全員、大いに満足して店を出ました。やはり値段はちょっと高めでしたが、それだけの価値はある店だと思います。

ただし…、この店だけでは「本牧の四角いピザ」は未だ食べ足りません。
これからしばらく、何回か本牧に通って「四角いピザの店」を食べ歩いてみたいな…と思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.21

伊豆大島のカプセルホテル

Dsc_088901

伊豆大島への旅行を終えて連休明け。
今日は仕事を定時で終えた後、帰りがけにスーパーで鳥唐揚げを買ってから帰りました。この唐揚げに、大島で買ってきた青唐辛子醤油をかけて、大島での思い出の味をちょっと再現。そして島の焼酎「御神火」をちびちび飲みながら、このブログ記事を書いています。
(大島の居酒屋、そして翌朝の食堂で、青唐辛子の効いたピリ辛の唐揚げが印象的だったので…)

さて、今回の伊豆大島旅行で泊まった宿は、元町にある「カプセルホテル アイランド伊豆大島」でした。
旅行計画中に地図を見ていて、「え?大島にカプセルホテルがあるの?」と少々意外だったので…。好奇心が湧いてきて、ついつい今回はカプセルホテルにしてみました。
このカプセルホテルのカプセルは、概ね普通のものでした。テレビは無かったものの、換気設備はしっかりしていて室温や寝心地は問題なし。カプセルの外の通路には個別のロッカーも並んでいて、荷物を置くのにも不便はありません。
そして、ホテルの女将さんが親切で世話好きの人でして…なかなか心和やかに過ごすことができました。(カプセルホテルで「女将さんが親切」というのも、都会の感覚では妙なことですが…伊豆大島だと普通に感じてしまいます)

Dsc_082801

このカプセルホテルで、私がちょっと注目したのは、中に入ったときの微妙に不思議な雰囲気でした。
そこそこ古い二階建ての建物です。何かの店だったのを改装したのかな…と思っていたのですが、中に入ると何となく高い天井、広い室内、声が適度に反響する空間…。その広い部屋を衝立で半分に区切り、向こう側は眼鏡屋さん、こちら側がカプセルホテルのロビーとフロントになっています。
カプセルルームは、このフロント前から頑丈なドアを開け、階段を上がって二階にあります。この階段がまた…地味な色合いの石造りで、ちょっと薄暗くて時代がかった雰囲気です。そして踊り場には大きな油絵が飾られています。(冒頭の写真)
二階は天井が極端に高いわけでもなく、普通の…元々事務所だったような感じの部屋でした。そこにカプセルが並べられています。

この建物はもしや…と思い、翌朝、女将さんに質問してみました。

続きを読む "伊豆大島のカプセルホテル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

新橋で羊肉で満腹

Dsc_077601

今夜は仕事帰りに新橋に繰り出し、行きつけの店で一人のんびりと飲んでいたのですが、何だか急に「羊肉が食べたい、満腹まで食べたい」という気分になってきました。
スマホで検索してみると、「モンゴリアン・チャイニーズ BAO」という店があるのを発見。一人でも入りやすいとのことで、さっそく行ってみることにしました。

結論から先に書くと、この店、羊肉好きの私には結構魅力的な店でした。
「羊の塩ゆで」、メニューを見るとあまり量が多そうには見えなかったのですが、実際に注文してみたらなかなかのボリューム。これをつまみながら紹興酒(グラスで500円)を飲んで、カウンター席でのんびり過ごす…なかなか心地よいひとときでした。
もっとも、他にもあれこれ羊料理を食べ、店を出たときには身体がすっかり羊肉の香りに包まれていましたが…。

この店、また新橋に行く機会があったら、また行ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.04

夕暮れの羽田空港で両替して…

Dsc_076701

今日は午後、エスペラント語の学習会のため横浜西口へ。そして夕方5時に終わり、帰路につこうとしたのですが…
「そういえば、羽田空港に、硬貨も使える自動外貨両替機が出来たんだったな…」
と急に思い出しました。
調べてみると、両替金額を現金のかわりに電子マネーで払い出すという両替機で、紙幣だけでなく硬貨の受け入れもできる機種のようです。何だか突然興味が湧いてきたのと、「たまには羽田空港で夕暮れの飛行機でも眺めるか」という気分になってきたのとで、すぐに京急に乗って羽田を目指してしまいました。

羽田空港国際線ターミナルの到着ロビー階。到着客の出口のすぐ左横に、その自動両替機が設置されていました。
対応通貨は米ドル・ユーロ・人民元・韓国ウォンです。たまたま、カバンの中に外貨紙幣の封筒と外貨小銭入れが入っていたので…まずは人民元の硬貨の両替を試してみました。(上の写真)
硬貨投入口に1元硬貨を20枚ほど投入し、投入口を閉めると硬貨のカウントが始まります。それを2回繰り返し、手持ちの人民元硬貨はすっかりなくなりました。そして両替。「Edy」を選び、おサイフケータイのスマホをリードライタに当てたら、すぐにEdyに金額がチャージされました。
おお、これで小銭入れが軽くなりました…。(中国にはしばらく行く予定が無いので…)

少し離れたところにはトラベレックスの自動外貨両替機がありますが、こちらは紙幣専用。そのかわり、レートを比べてみたらトラベレックスのほうが若干良好なようです。
このトラベレックスも試してみました。8年前の旅行で両替した50000ウォン札を一枚両替。約4000円が戻ってきました。韓国ウォンだとレートはちょっと悪いのかな…。でも、8年前はかなりの円高ウォン安だったので、損得という点ではほぼトントンでした。

手持ちの外国紙幣の中には、香港ドルも若干あったのですが…どちらの自動両替機も香港ドルは非対応。ちょっと残念でしたが、また別の機会に両替を試みてみたいです。

両替したあと、国際線ターミナルビルの展望デッキに出て、しばらく飛行機を観察。風が強い夕暮れでしたが、飛行機をぼんやりと眺めていると退屈しません。
ただ、ちょっと身体が冷えてしまったのか、あるいは花粉の影響か、ちょっとだるい気分になりました。1時間くらいで展望デッキを引き上げ、京急駅の横の「品達」でラーメンを食べた後、京急の新逗子行きに乗って帰路につきました…。

Dsc_077001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.26

ベルクス戸田店の自動車用エレベーター

Dsc_076001

私の今年のマイブーム、「スーパーの屋上駐車場に昇るための自動車用エレベーター」。
今日は、私が首都圏にて把握している三カ所のうちの一つ、埼玉県の戸田にある「ベルクス戸田店」に行ってみることにしました。

埼京線の戸田駅を午後2時40分頃に下車し、近くにあるタイムズ駐車場へ。予約してあったタイムズカープラス(カーシェアリング)のマツダデミオを見つけ、さっそく乗り込みました。
(ベルクス戸田店には戸田公園駅のほうが近いのですが、戸田公園駅周辺のタイムズのクルマは全て出払っていました…)
デミオに乗るのは初めてです。普段初代プリウスに乗り慣れている我が身では、初めての車種(しかもトヨタ以外の車)はちょっと怖いのですが…デミオは意外と運転しやすかったです。
カーナビの指示に従いながらデミオを走らせ、数分ほどで「ベルクス戸田店」に到着しました。カーシェアリングのおかげで、「自動車用エレベーター巡り」という趣味は非常に楽にできるようになったと思います。

続きを読む "ベルクス戸田店の自動車用エレベーター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.19

綱島のイトーヨーカドーで買い物(半月ぶり3回目)

屋上駐車場に出入りする自動車用エレベーターに乗ってみるのが目当てで(笑)、最近になってクルマで出かけるようになったイトーヨーカドー綱島店。今日も買い物に出かけてきました。
前回が2月4日でしたから、これで3回目になります。

店の裏にあるエレベーター乗り場から、係員の誘導でクルマをエレベーターの中にゆっくりと進め、サイドブレーキをかけてから、窓から手を伸ばして「5」のボタンを押す…。
3回目となると、もう随分と慣れてきました。それでも、エレベーターがガタンと上昇を始め、周囲のコンクリート壁が流れていくのを見ると、何だか心が少し躍ります。
やがてドアが開き、目の前は明るい屋上駐車場。時刻は午後2時半、そろそろ日差しが西日になり始める頃でした。

この駐車場は5000円の買い物で3時間無料です。屋上からエレベーターで地下一階に降り、さっそく買い物開始。クルマで来ているので重いものを買い溜めするのが得策です。米2キロ、エビスビール6缶パック、爽健美茶と麦茶6本ずつ…などなど。レジに行ったら無事に、5000円をちょっと超える金額になっていました。

買い物を済ませてカートごと屋上に運び、クルマに積み込み終わりました。時刻は午後3時過ぎ。まだ5時半まで駐車料金無料で過ごせます。
今日はヨーカドーを出て、近くのメイド喫茶「シャルロッテ」へと行ってきました。
(実は、このヨーカドーの自動車用エレベーターを知ったのは、「シャルロッテにクルマで行きたいけど…近くに安い駐車場はあるかな」と探していたのがきっかけでした…)

いつもは夕方5時開店ですが、今日は馴染みのメイドさんの誕生日イベントのため3時開店です。店に入ると既にほぼ満席で、相席の一席だけが空いていました。
メイドさんに「お誕生日おめでとう」と挨拶し、今日の特別メニューを注文し…。でも、満席のためか店内が何となく暖かくて、午後3時過ぎという時間とも相まってついついウトウト…。混雑時90分制となったため、あっという間に時間切れになってしまったような気がします。
メイドさんに見送られて、午後5時前に「シャルロッテ」を出発し、ヨーカドーに戻りました。

夕日に照らされた屋上駐車場。そろそろ帰ることにしましょう。
それにしても何となく、この駐車場は空いています。日曜の夕方なんて一番混雑する時間の筈なのに、駐車場は半分ぐらいしか埋まっていませんでした。
クルマで来るのが面倒な場所だからでしょうか…。それとも、私みたいな物好きを別にしたら、「自動車用エレベーターで屋上に上がる」のは一般にはあまり好まれないものなのでしょうか…?
クルマに乗り込み、出口のエレベーター前に走らせたら、私の前には2台ほどのクルマがエレベーター待ちをしていました。なるほど…急ぐ人にはちょっと抵抗あるかも知れません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.15

国際宇宙ステーションが見えた

仕事を終えた帰り道、何となくTwitterをチェックしていたら、「18時31分から国際宇宙ステーションが東京上空を通過します」というツイートが流れてきました。
時計を見ると、18時20分をちょっと回ったところでした。空は既に夜。北西側は雲が多いものの、南東側は晴れていて星も見えていました。この空模様ならば宇宙ステーションは見えそうです。

時計を気にしながら帰り道を歩き、31分頃に立ち止まって空を見上げました。
なかなか見えないな…と思いながら空を眺めるうち、雲の切れ目からそれが姿を現しました。明るい一等星という感じの光の点。ゆっくりと音もなく南東へと動いていきます。
おお、あれが国際宇宙ステーション…。見るのは数年ぶりかも知れません。

南東の空へと離れていくにつれて、明るさがスーッと減っていき、そして見えなくなりました。
(国際宇宙ステーションが地球の影に…太陽から見て地球の後ろ側に入ると、反射光が無くなって姿が見えなくなります)
ううむ、今夜はいいものを見たな…と少し満足しながら、再び帰り道を歩き始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.07

アメリカで行きたい場所

昨日に続いて今日も、夏のアメリカ皆既日食旅行の計画をいろいろ考えて過ごしていました。昨日書いた2つの案のうち、ポートランド案のほうに気持ちが傾きつつあります…。

さて、せっかくアメリカに行くので、日食以外にも何処かに行ってみたいものです。
アメリカ西部で個人的に行きたい場所を、思いつくまま挙げてみると、

・ラスベガスのカジノ
・グランドキャニオン
・シアトルのボーイング工場見学
・アムトラックの列車でのんびり旅行
・シリコンバレー見学ツアー

ううむ…もし皆既日食をポートランド近郊で見るとしたら、そのあとで一番手頃に行ける場所はシアトルかなぁ…。
そんな感じであれこれ迷っているうちに、たちまち夜が更けていってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 | Nintendo3DS対応 | メイド・コスプレ店巡り(-2005) | メイド・コスプレ店巡り2006 | メイド・コスプレ店巡り2007 | メイド・コスプレ店巡り2008 | メイド・コスプレ店巡り2009 | メイド・コスプレ店巡り2010 | メイド・コスプレ店巡り2011 | メイド・コスプレ店巡り2012 | メイド・コスプレ店巡り2013 | メイド・コスプレ店巡り2014 | メイド・コスプレ店巡り2015 | メイド・コスプレ店巡り2016 | メイド・コスプレ店巡り2017 | ロケット見物2006-2010 | ロケット見物2011 | ロケット見物2012 | ロケット見物2013 | ロケット見物2014 | ロケット見物2016 | 初代プリウス愛用記 | 台湾旅行好き2009 | 台湾旅行好き2010 | 台湾旅行好き2011 | 台湾旅行好き2012 | 台湾旅行好き2013 | 台湾旅行好き2015 | 台湾旅行好き2016 | 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり | 季】微妙に(略)試験日の感想 | 微妙だけども真面目な話 | 微妙に(略)IT機器選び | 微妙に(略)エス語使い | 微妙に(略)コネタマ頼り | 微妙に(略)バファリン日記 | 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 | 微妙に(略)モス巡り趣味 | 微妙に(略)ライフスタイル | 微妙に(略)両利き練習 | 微妙に(略)乗り物趣味 | 微妙に(略)夢の記録 | 微妙に(略)好奇心の種 | 微妙に(略)投資日記 | 微妙に(略)日記帳 | 微妙に(略)楽しみ方 | 微妙に(略)空想ネタ | 微妙に(略)立体写真趣味 | 微妙に(略)立体写真趣味-COS | 微妙に(略)谷山浩子論 | 微妙に(略)飛行機趣味 | 微妙に(略)麻雀あそび | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 | 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 | 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 | 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり | 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 | 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り | 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 | 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 | 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 | 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 | 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 | 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 | 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 | 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 | 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 | 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 | 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 | 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 | 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 | 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 | 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 | 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 | 臨】[2016年7月]世界E大会旅行 | 臨】[2017年7-9月]ソウル・米国・ソウル旅行